FASHION

スポーティーなファッションが可愛い!おすすめのスポーツミックスコーデ11選♡

スポーティーなアイテムをファッションに取り入れるスポーツミックスコーデ。カジュアルさやヘルシーさを演出できるため、年々人気が高くなっています。そこで今回は、おすすめのスポーツミックスコーデをご紹介します!

スポーティーなファッションが可愛い♡

春夏はもちろん2018年の秋冬もスポーティーなファッションが大人気。もはや定番になっていますよね。

シンプルなアイテムにキャップやスニーカーをプラスするだけの初級編から、ヴィンテージライクなワンピースにベンチジャケットを合わせる甘辛ミックススタイルまで、アレンジは自由自在。

WEARやインスタでもスポーツミックスコーデを投稿している人が多いです。そこで今回は、お手本スポーティーコーデをまとめたので、ぜひ真似してみてくださいね♪

おすすめのスポーティーファッション【1】スウェット×ラインパンツ

スポーティーなファッションに欠かせないのがライン入りパンツ。タイトなシルエットならトレンドのレギンス風に楽しめますよ。

ビッグシルエットのパーカーを合わせて、メリハリのあるシルエットを作りましょう。

おすすめのスポーティーファッション【2】オレンジワンピコーデ

鮮やかなオレンジのスウェットワンピは、元気いっぱいなスポーティーコーデにぴったり。サコッシュやスニーカーは、シルバーをチョイスすることでトレンドライクな印象に仕上がります。

半端丈の白靴下も可愛いですよね。

おすすめのスポーティーファッション【3】adidasのライン入りスカートコーデ

スポーティーコーデに挑戦したいけど、女の子らしさもハズせない!という方は、ライン入りスカートに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポーツムードを盛り上げてくれるadidasのロゴがアクセントになっています。スカートとキャップの色をネイビーで合わせて統一感を出しましょう。

おすすめのスポーティーファッション【4】トラックブルゾン×ロングスカート

秋冬にさらっと羽織れるトラックブルゾンは一枚持っていると便利。

ロングスカートやワンピースなどフェミニンなコーディネートのハズしアイテムとしても活躍します。

おすすめのスポーティーファッション【5】チャンピオンパーカー×キャップ

チャンピオンやナイキ、アディダスなどスポーツブランドのパーカーは、ヘルシーな雰囲気を叶えてくれるアイテム。

スリット入りのきれいめパンツと合わせればモードな雰囲気に。メンズライクなコーディネートにもぴったりです。

おすすめのスポーティーファッション【6】小物でスポーツミックス

スポーティーすぎるアイテムは着こなすのが難しそう……と心配な方も多いのではないでしょうか。そんな時は、キャップやリュックなどの小物をプラスして軽めのスポーツミックスを楽しみましょう。

シンプルなカットワンピに合わせるだけで、ぐっとこなれた印象に仕上がります♪

おすすめのスポーティーファッション【7】花柄スカートの甘辛ミックススタイル

フェミニンな花柄スカートに、キャップやボディバッグをプラスすれば甘辛スポーティーコーデの完成。

秋冬はロゴスウェット、春夏はTシャツを合わせればオールシーズン楽しめます♪

おすすめのスポーティーファッション【8】ナイキのカラフルブルゾン×デニム

ユーズドのナイロンジャケットを取り入れて古着ミックスコーデを楽しむのもおすすめ。ナイロンジャケットは、秋冬の軽めのアウターとしてさらっと羽織れるのが嬉しいですよね。

カラフルなジャケットの色味に合わせて、靴下をイエローにするのがポイントです。黒デニムやガチャベルトを合わせれば、ボーイッシュな雰囲気に♪

おすすめのスポーティーファッション【9】ブルゾン×レオパード柄スカート

2018年トレンドのレオパード柄スカートもスポーティーなファッションと相性抜群。カーキのナイキブルゾンをサラッと羽織ってワイルドな雰囲気を演出しましょう。

インナーやシューズはモノトーンカラーをチョイスすれば、すっきりまとまります♪

おすすめのスポーティーファッション【10】ジャージ風ワンピースコーデ

フロントがジップアップデザインのワンピースは、羽織としても使える優秀アイテム。2トーンの配色がスポーティーな印象で可愛いですよね。

ウエスト部分の紐をキュッと絞って好きなシルエットを楽しめるのも嬉しいポイント。

おすすめのスポーティーファッション【11】ラガーシャツ×チノスカート

スポーティーなラガーシャツやポロシャツを取り入れたコーデも可愛いですよね。

チノスカートやデニムを合わせてカジュアルに着こなすのがおすすめ。足元は白のスニーカーを合わせることで抜け感のあるスタイリングが完成します。


おすすめのスポーティーファッションをご紹介しました。ハードルが高く見えがちですが、意外とやってみると簡単。ぜひ、この機会にスポーツミックスコーデにチャレンジして、おしゃれの幅を広げてみてくださいね♪