BEAUTY

唇パックの効果は?はちみつを使ったやり方やおすすめ商品をご紹介

唇が乾燥していると、ガサガサになったり、皮むけが起こったりします。ここでは、唇の保湿ケアに効果的な唇パックのやり方や、市販されているおすすめの唇パックについてご紹介します。

唇パックの効果とは?

女性の唇

唇パックとは、唇のスペシャルケアに使うアイテム。はちみつなどを使って行う方法と市販の唇パックを使う方法がありますが、どの方法でも唇に潤いを与えられます。


■唇は乾燥しやすい
唇は他の部分と比べてとても皮膚が薄いです。また、汗腺や皮脂腺もないため、肌を潤す汗や皮脂が分泌されず、空気の乾燥などの影響を受けて潤いが奪われやすいと考えられています。

唇が乾燥すると、皮むけしたり、不要な角質が溜まったりしてガサガサになります。唇がガサガサであれば、リップメイクが綺麗に仕上がらず、清潔に見えません。


■唇パックで保湿しよう
唇パックには、潤い成分が豊富に含まれています。リップクリームとは違い、唇を包み込んで与えた潤いを閉じ込めるため、保湿効果も高いです。唇の乾燥が気になる時は、唇パックで保湿しましょう。

唇に潤いを与えられると、唇が柔らかくなったり、弾力がアップしたりして、刺激に負けにくいぷるんとした唇をキープできます。

簡単な唇パックのやり方

はちみつ

まずは、はちみつなど身近なアイテムを使う唇パックのやり方を4つご紹介します。


■はちみつを使った唇パックの方法
1.はちみつを綿棒に取り、唇に塗ります。
2.3分置いたら、綿棒の反対側で捲れた皮を取ります。
3.再び唇にはちみつを塗り、上からラップを乗せます。
4.5分待ってから、優しくはちみつを拭き取ります。

はちみつには、ビタミンやミネラル、アミノ酸などきれいな唇を作るために欠かせない栄養素が豊富に含まれています。保湿力や浸透力が高いので、はちみつで唇パックをした後は、唇の奥から潤ったように感じられるでしょう。

食べ物なので口に入れてしまっても健康に悪影響がなく、安全に唇パックしたい人におすすめです。


■ニベアで簡単な唇パック
1.蒸しタオルを1分間唇に当てます。
2.ニベアを厚めに塗ります。
3.大きめに切ったラップを唇の上に乗せます。
4.5分間待ちます。

高い保湿効果を期待できるニベアの青缶も唇パックに使えます。青缶はプチプラなので、毎日の唇ケアにもおすすめです。


■皮むけがひどい時はワセリンとはちみつを使う
1.ワセリンとはちみつを1対1で混ぜ合わせます。
2.1を綿棒に付けて唇に塗り、3分間待ちます。
3.綿棒の反対側で、剥がれた皮をオフします。
4.再び1を綿棒に付けて、唇に塗ります。
5.上からラップを乗せて、5分程度待ちます。
6.ティッシュなどで拭き取ります。
7.薄くワセリンを唇に塗ります。

ワセリンはリップクリームと比べて副作用が少なく、保湿効果の持続性が高いと考えられています。唇が荒れている人や敏感肌の人でも刺激を感じることなく唇パックできるので、皮むけがひどい時はワセリンとはちみつの唇パックを試してみましょう。

ワセリンで唇パックをする場合は精製度が高く、ほとんど不純物が含まれていない白色ワセリンを使うのがおすすめです。


■ガサガサの唇にはスクラブ
1.お湯に浸したコットンを3分間唇の上に乗せます。
2.円を描くようにスクラブを塗ります。
3.ティッシュでスクラブを落とします。
4.ぬるま湯で洗い流します。
5.リップクリームをたっぷりと塗り、ラップを乗せます。
6.5分程度待ったら、ラップを取ります。

唇がガサガサになってしまうのは、角質が溜まっているためです。唇がガサガサしてきたと感じたら、スクラブをして不要な角質を取りましょう。

市販のリップスクラブを使っても良いですが、手軽にガサガサの唇を治したい時は、オリーブオイルと砂糖を1対1で混ぜて、リップスクラブを手作りするのもおすすめです。

なお、リップスクラブをした後は唇が乾燥しやすい状態になります。角質を取った後はリップクリームで唇パックをして、乾燥を防ぎましょう。

市販の唇パックを使うのもおすすめ!

女性の唇

身近なアイテムで唇パックするのも良いですが、本格的に唇ケアしたい人は市販の唇パックを使うのもおすすめです。市販の唇パックには、ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷりと含まれているので、効率的に唇をケアできるでしょう。


■市販の唇パックの使い方
クレンジングで唇を清潔にした後に、唇パックを数分間、乗せます。待ち時間は商品によって違うので、パッケージなどを確認しましょう。

使用頻度は週に2回程度がおすすめです。

市販のおすすめ唇パック①「choosy(チューシー)」リップパック

「choosy」は唇パックの人気に火をつけた唇専門のブランド。ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなど、6種類の美容成分を贅沢に配合しているリップパックを販売しています。

ピーチ、ミルク、ハニー、フルーツ、ハーブという5種類のフレーバーが用意されているので、好みや唇の状態に合わせて好きなものを選びましょう。

「choosy(チューシー)」リップパック

市販のおすすめ唇パック②「ETUDE HOUSE(エチュード ハウス)」ジェリー リップパッチC

ハリのあるぷるんとした唇に導いてくれる唇パック。チェリーなどの植物由来成分とヒアルロン酸Naが唇を保湿して、キスしたくなるような唇を作ってくれます。

大きめのパックがしっかりと唇を包み込んでくれるので、ムラなく唇ケアができるでしょう。

「ETUDE HOUSE(エチュード ハウス)」ジェリー リップパッチC

¥324

販売サイトをチェック

市販のおすすめ唇パック③「NATURE REPUBLIC(ネイチャー リパブリック)」アクアソリューション リップパッチ

弾力を感じられるぷりぷりの唇に近づけてくれる唇パック。マリンコラーゲン成分が唇にたっぷりと潤いを与えます。

ハイドロゲルタイプで、乾燥した唇への密着度が高いこともおすすめのポイント。軽く押さえてフィットさせれば、唇の奥までしっかりと保湿できるでしょう。

「NATURE REPUBLIC(ネイチャー リパブリック)」アクアソリューション リップパッチ

¥378

販売サイトをチェック

唇が乾燥していると、リップメイクが綺麗に仕上がらず、女子力も低く見えてしまいます。唇の乾燥が気になる人は唇パックで潤いをチャージし、ぷるんとした唇を目指しましょう。