BEAUTY

眉毛を剃るにはどうすればいい?剃り方や整え方、おすすめシェーバーをご紹介

眉毛を整えるのが苦手……という人は実は多いのではないでしょうか?眉毛を剃る時には、どんなコツがあるのか気になりますよね。眉毛を剃る方法やおすすめのシェーバーについてご紹介します。

眉毛の剃り方のポイントは?

眉毛の形をとっている人

眉毛を剃る上で重要なことをご紹介します。

■理想の眉毛を描いてから剃る
眉毛を剃る場合は、必ず眉毛をアイブロウで描いてから剃るようにしましょう。目印がない状態で、眉毛を剃ると失敗しやすくなります。自分がメイクをした時にどういった眉毛にしたいか、アイブロウで描いてから剃った方が、眉毛を整えやすくなります。

■剃る時は少しずつ剃る
眉毛を剃る時は、少しずつ剃っていくのがポイントです。一気に剃ってしまうと必要な部分まで剃ってしまうことになり、失敗すると生えてくるまでその眉毛で生活しなくてはいけません。
失敗しないようにするには、少しずつ丁寧に剃っていくようにしましょう。

■電動シェーバーがおすすめ
眉毛を剃る時に、カミソリを使っているという人もいるかと思いますが、電動シェーバーの方がおすすめです。電動シェーバーは肌の負担を少なくし、細かい部分も剃りやすい作りになっています。眉毛用のアタッチメントが付いているものもあるので、電動シェーバーの使用をおすすめします。

眉毛を剃る方法【1】理想の眉毛を描く

眉毛を描いている人

まずは自分の理想の眉毛をベースに描いていきましょう。理想の眉毛がわからないという人は、眉毛の黄金比を参考にしてみてください。

美しく見える眉毛の黄金比は、眉頭が小鼻の上、眉山が黒目の外側から目尻の間、眉尻が鼻と目尻を結んだ延長線上になります。

形は人それぞれの好みに寄りますが、自分の目の形に合わせたカーブで描くことで、統一感のある目元を作ることができますよ。

眉毛を剃る方法【2】眉下を整えていく

ピンクのカミソリ

眉毛を剃る時は、必ず眉下から整えていくようにしましょう。

まずは明らかに不要だとわかる眉毛から離れた部分の毛を剃っていきます。この時毛の流れに沿って剃ると肌への負担が少なくなります。

眉下の明らかに不要な毛を剃ったら、次は眉下の形を整えていきます。先ほど描いた理想の眉毛の形からはみ出る部分は、思い切って剃っていきましょう。剃り残しがあると眉毛がぼやけてしまうので、不要な毛は丁寧にすべて剃っていきましょう。

この時毛抜きを併用して、不要な毛を抜いていってもOKです。

眉毛を剃る方法【3】眉上は必要最低限

眉毛が整っている女性

眉下の形を整えたら、次に眉上の形に移ります。眉上は必要最低限だけを剃るようにしましょう。眉上の毛は骨格にも関係してくるので、無くしてしまうと違和感のある眉毛になってしまう可能性があります。

眉上は基本的には自眉の形を活かすようにして、どうしてもいらないと思う部分だけ毛を剃っていくようにしましょう。眉上はできるだけ自眉を残したいので、剃る時は1本1本丁寧に剃っていくことをおすすめします。

眉用シェーバーには、眉用コームが付いているものが多いです。眉用コームはハサミを使わずに、一定の濃さに眉毛を剃ることができます。アタッチメントごとに2mmや4mmといった、長さを選ぶことができるので、自分の好みの眉の長さで、眉毛を剃ってみると良いでしょう。

ハサミでは均一になりにくい眉毛の長さも、切り揃えることができるので、最後に全体的なバランスを見ながら、眉毛の濃さや形を整えていきましょう。

最後に最初に描いた眉毛を消してみて、すっぴんでも不自然な所がないか最終確認をして、完成になります。

眉毛を剃る時のおすすめアイテム【1】Panasonic(パナソニック)フェリエフェイス用

Panasonicのフェリエフェイス用は、肌に優しい丸い刃先が特徴です。眉毛用の眉カバーと眉コームが付いているので、これ1本で眉のお手入れが完了します。

Panasonicフェリエフェイス用

眉毛を剃る時のおすすめアイテム【2】日立フェイスシェーバーマユクリエ

日立のフェイスシェーバーマユクリエは、スタイリッシュでシンプルなデザインが特徴です。産毛もしっかりとカットできて、眉毛用のコームも付属されています。

日立フェイスシェーバーマユクリエ

¥1,710

販売サイトをチェック

眉毛を剃る時のおすすめアイテム【3】ロゼンスター眉用シェーバー

ロゼンスターのマユ用シェーバーは、フェイス用の大きめの刃と、眉用の小さめの刃の2種類が付いています。さらに眉コームも2種類ついていて、自分の好きな濃さに眉毛を整えることができます。

ロゼンスターマユ用シェーバー

¥1,380

販売サイトをチェック

眉毛を剃る時のおすすめアイテム【4】貝印クシ付きマユトリマー

貝印のクシ付きマユトリマーは、大きめの刃と眉毛を剃るための小さめの刃がセットになっています。眉用のカット用コームも付いていて、簡単に眉毛を整えることができます。

貝印クシ付きマユトリマー

¥1,944

販売サイトをチェック

眉毛を剃る方法についてご紹介しました。眉毛を剃るのが難しいと感じる人は、少なくないはずです。眉毛を先に描いてから、眉用シェーバーを使って行うことで、簡単に均一に整えることができますよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。