SPECIAL

超十代2018白熱のバトル!DANCELEAGUEレポ☆

先日幕張メッセで行われた超十代-ULTRRA TEENS FES-2018@TOKYOで行われた《DANCE LEAGUE(ダンスリーグ)》をレポート!
熱い戦いをみせてくれた新感覚ダンスエンターテイメント。
新たなムーブメントで大反響だった会場を詳しくレポートしていきます♪

DANCE LEAGUE(ダンスリーグ)

ダンスリーグとは日本初のプロダンスリーグ。2020年の本格始動に向けて今年も超十代にてプレシーズンマッチを開催!
このダンスリーグは《ダンサー×ラッパー×DJ×VJ》のヒップホップカルチャーを象徴する4つがタッグを組み、チームを作り戦う新たなダンスシーンです。
超十代ではVJを除いた特別ルールで行われました。

ダンスリーグスタート!!!

まず最初に行われたのはライブゲーム。
チームの全員で行うこのパフォーマンス。
各チームの個性があらわれ会場は大盛り上がりに!

先陣を切ったのは全員赤の衣装をまとい、計算つくされた構成で観客を魅了したHIROSHIMA REDFLEX!

なんとパフォーマンスしていたラッパーも途中でハイレベルなダンスを披露っ☆
DJのフリーなど大いにお客さんを楽しませていました!

後攻のFE OSAKAは白と青の衣装に身をつつみ、今日のために新しく作った曲でパフォーマンス!
AYUNAのソロパフォーマンスからスタートし、中盤にはガッツリしたユニゾンで観客を魅了!

最初のライブショのー対決はHIROSHIMA REDFLEX《125》対《129》FE OSAKA
第一ピリオドを制したのは僅差でFE OSAKAの勝利!!!

第二ピリオドに駒を進めます。
第二ピリオドは1on1のスターアップゲームと呼ばれるソロバトル!
それぞれのパフォーマンスにあった衣装に着替えていざスタート☆

ここで勝負するダンサーを発表するのはそれぞれのチームの監督。
そのメンバーに指示を出しスタートする全く新しいバトル形式でした!

今回注目したのは十代フィメールダンサー同士の熱い戦い!
FE OSAKAのAYUNAとHIROSHIMA REDFREXのasahiのバトル。
二人はプロダンスリーグで活躍する十代のスーパーガールズダンサーなんです☆

先攻はHIROSHIMA REDFREXのasahi!
バトル前に入念にポーズの確認をしていて、女性らしいフリースタイルの振り付けそして持ち味のキレを活かし会場を魅了しました。

後攻FE OSAKAのAYUNA!
前半は重いHIPHOPでスキルを見せ付け、後半は衣装チェンジし華やかなWAACKINGを披露し女性らしさをアピール。

個人のバトルにもその場で勝敗が発表され、十代のスーパーガールズダンサーの戦いを制したのはAYUNA!
ですが勝負の後のasahiの事を気遣い仲間が握手をして励ますシーンなどチーム愛を感じる事が出来た瞬間でした。

勝負は最後の第三ピリオドで!

最後の戦いはCREW GAME!
お揃いのユニフォームに着替えて両者気合い満々の模様。
第三ピリオドのCREW GAMEはなんでもありのチーム戦!

先陣を切ったのはFE OSAKA
ここで注目したのはFE OSAKAが誇る世界的DJのHI-Cによる世界最高レベルのスクラッチ。会場をおおいに湧かせました。
また後半にはベンチを使ったダンス、ダンサーとDJとの息ピッタリなパフォーマンスを見せ単独1位の意地を見せつけていました!

後攻のHIROSHIMA REDFLEX
ダンサー5人で舞台全体を使い、帽子やTシャツまでも小道具として使う構成を披露!
ラッパーが魅せ、ダンサーが周りを囲みジャンルを超えたパフォーマンス。
また最後は監督までもが加わり、華麗なHOUSEステップを見せ付けチーム総力戦で戦っていました。

この熱いCREW GAMEにてこのダンスリーグは終了。
残すは運命の結果発表に!

熱い戦いを制したのは…?

HIROSHIMA REDFLEX《464》対《481》FE OSAKA

超十代で行われたプレシーズンマッチを制したのはFE OSAKA!!!

最後にはFE OSAKAのMCHIDADDYからHIROSHIMA REDFLEXのMC KAYLLYへ

「試合中はディスってしまったが、HIROSHIMA REDFLEXのMC KAYLLYはまじで最高!本当にリスペクトする。かっこよかった!」

と戦いを終えお互いがお互いをリスペクトし熱い熱い友情が生まれました。
FE OSAKAの監督TANABONは

「唯一HIROSHIMA REDFLEXに負けていたので、ここで戦えてよかった。HIROSHIMA REDFLEXのかっこよさを再確認出来た。自分はこのダンスリーグを、プロ野球、Jリーグと並ぶようにしたい」

と熱く今後のダンスリーグのビジョンを語ってくれました。

またこの日のMVPはDJとしては史上初となるFE OSAKAのDJ HI-Cが獲得!!!
またダンスリーグに新たな歴史が加わった。


ダンスリーグはこれからもどんどん盛んになっていくエンターテイメントだと思うので、2020年本格始動するのが今から楽しみです☆
もちろん熱い戦いを見てワクワクする気持ちもあるけど、最後の両チームの全てを出し切った清々しい表情、相手をリスペクトし共に高みを目指す姿勢はきっとあなたに大きな感動を与えてくれるはず。
これからもダンスリーグを応援していきましょうっ♪

DANCE LEAGUE公式HPはこちら