BEAUTY

ボブの簡単ヘアアレンジ7選!学校にもOKな可愛いアレンジを厳選

おしゃれ女子や可愛い子に人気の髪型の一つ、ボブ。そのままでもトレンド感があっておしゃれですが、「たまには簡単なヘアアレンジも取り入れたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、学校にもOKなボブヘア・ショートヘアの簡単なアレンジをご紹介します。ひとつ結びやツインテールなど、ピンで留めたりくるりんぱしたり、結ぶだけでできるものから、コテで巻いたり、編み込みを加えてさらに可愛くなれるものまで、様々な髪型が登場しますよ!

校則が厳しい黒髪の女子中学生や女子高校生にもおすすめの可愛いスクールヘアや、伸ばしかけの髪や雨の日にもぴったりの髪型、不器用な人も簡単にできるアップヘアなど、たくさんご紹介するので、ぜひ真似してみてくださいね!

おしゃれなボブヘアをもっとおしゃれに!

ナチュラルボブやふんわりボブ、切りっぱなしボブなど、トレンドの最先端をいくボブヘアが人気を集めていますが、同じ髪型ばかりだと飽きてしまう子も多いようです。

ボブヘアは何もセットしなくても可愛いことが魅力ですが、たまには定番のスタイルをアップデートしたくなりますよね。

「気分転換したいけど、ボブヘアにできるヘアアレンジはあるのかな?」と思っている女子さんも大丈夫!
ミディアムやロングほどの長さがなくても、簡単でおしゃれなヘアアレンジはたくさんあるんですよ♪

現在ボブヘアの子はもちろん、これからボブにしたいと思っている子もぜひチェックしてみてください。

学校にもOKなボブヘアの簡単ヘアアレンジ▶ラフなポニーテール

簡単にできるヘアアレンジとして人気なのがポニーテールです。

あまり決めこまずに、手ぐしでサッとひとつに結ぶことがポイント。
あえて後れ毛やサイドの髪を残しておくことで、こなれ感をアップさせることができますよ♪

さらに結んだあとはトップの毛をつまんで引き出し、少しだけボリュームをプラスするとふんわりセットすることができます。
可愛くもあり、大人っぽい印象も受けますね。

学校にもOKなボブヘアの簡単ヘアアレンジ▶雨の日にもおすすめ!ハーフアップお団子

ハーフアップを作るように上下で分けたら、上の部分をクルンッとお団子にしてみましょう♪

ボブさんはハーフアップにしても残った髪が邪魔にならず、可愛く決めることができます。
おでこも思い切って出せば、明るい印象になり、すっきりした雰囲気を作ることができますよ。

ハーフアップお団子を作る前にランダムに巻いておけば、外国人風のゆるふわスタイルにできるので、時間があるときは巻きもプラスしてみて!

学校にもOKなボブヘアの簡単ヘアアレンジ▶編み込みハーフアップ

華やかなヘアアレンジを楽しみたいなら、サイドから編み込みをしたハーフアップに挑戦してみましょう。

サイドから編み込みをすることで顔周りがすっきりするだけでなく、花冠を被っているような華やかさをプラスすることができます。
そして後れ毛を軽く巻くことで、軽やかで爽やかなヘアスタイルに仕上げることができますよ。

ゴールドやピンクゴールドのヘアピンで、上品さを添えることもおすすめです。

学校にもOKなボブヘアの簡単ヘアアレンジ▶ツインお団子

ボブでも意外にできるヘアアレンジがツインのお団子です。

髪の毛が短い分、小さめのお団子になるのですが、その小ささがとてもキュート♪
トップに2つのお団子を作ったら毛先を落とすだけでいいので、セット方法も簡単ですね。

お団子を作る前にランダムに巻いておくとふんわり感がでます。クセ毛のようにクルッと跳ねて可愛さが倍増しますよ!

学校にもOKなボブヘアの簡単ヘアアレンジ▶サイド編み込み

両サイドの髪の分け目から毛先に向かって編み込みをすることで、フェミニンなヘアスタイルにすることができます。

全体をゆるく巻いておき、編み込みをしたあとは毛束を少しつまみながら崩して、ふんわり仕上げることがポイントです。
前髪はセンターパートにしておくと、すっきした印象に見せることができますよ♪

普段使いはもちろん、デートなどの特別な日にもぴったりですね。

学校にもOKなボブヘアの簡単ヘアアレンジ▶前髪アップ

「一瞬で印象を変えたい!」という女子さんは、前髪をアップすることがおすすめです。

普段から下ろしている女子さんが前髪を上げるだけで、ガラリと雰囲気を変えることができます。
ただ上げてピンで留めるのではなく、ふんわりさせたポンパドールにしてみましょう♪

他の部分は波ウェーブにしながら外ハネにしておくことで、トレンド感を演出しつつカジュアルに決めることができますよ。

学校にもOKなボブヘアの簡単ヘアアレンジ▶結婚式にやお呼ばれにも!くるりんぱアップ

簡単でおしゃれなルーズアレンジを楽しむなら、くるりんぱに挑戦。

低めの位置でひとつにまとめて結んだら、ゴムのすぐ上に隙間を空けて、くるりんぱをしてみましょう。毛先がちょこっと出ている部分がとてもキュートです。

真下に出すのではなく、少し斜めに出すことでこなれ感も演出することができますよ。
全体的に巻いておくことと、後れ毛を出しておくことを忘れないでくださいね♪


ボブでもできる簡単なヘアアレンジをご紹介させていただきました。
忙しい朝もほんのひと手間加えるだけで、いつもとは違う雰囲気を楽しむことができます。
シーンや気分に合わせてヘアアレンジを取り入れ、ワンランク上のおしゃれなヘアスタイルを自分のものにしていきましょう♪