BEAUTY

宝石石鹸が気になる!作り方や店舗で買える商品をご紹介

最近、可愛く実用性もあると人気を集めているのが宝石石鹸です。ここでは、宝石石鹸の作り方や販売されている人気の宝石石鹸についてご紹介します。

宝石石鹸とは?

石鹸

宝石石鹸は、その名の通りジュエリーや天然石のような見た目の固形石鹸のこと。「ジュエリー石鹸」「サボンジェム」「クリスタルソープ」などとも呼ばれています。

宝石石鹸の魅力は何と言っても可愛いこと。インテリアとして飾ってもおしゃれに見える宝石石鹸はプレゼントにも利用されています。

見た目は可愛いですが、一般的な石鹸と同じように泡立てて使えるため、実用性も高いです。最近では、宝石石鹸を取り扱う店舗が増えて、手作り講座が開催されたり、キット本が出版されたりしています。

講座に参加するのも良いですが、自分で作るのもおすすめです。最近では小学生の自由研究でも作られているみたいですよ。材料の購入にあまり値段がかからないので、気になっている人は手作りしてみましょう。

宝石石鹸を手作りする時に必要なもの

食紅

まずは、宝石石鹸の材料を揃えましょう。

■グリセリンソープ
保湿力のあるグリセリンを主成分とした固形石鹸。透明タイプと色付きタイプがあるので、宝石石鹸の色に合わせて用意しましょう。amazonなどで購入できます。

■食紅
赤、青、黄、緑の食紅を用意しておくと、色を混ぜてさまざまなデザインの宝石石鹸が作れます。スーパーなどで手に入りますよ。

■その他の道具
耐熱カップ、透明カップ、包丁、カッターなどを準備しておきましょう。

宝石石鹸の作り方

石鹸を手作りする女性

宝石石鹸の作り方を2パターンご紹介します。


■カラフルな宝石石鹸の作り方

1.クリアソープを切って耐熱容器に入れます。
2.ラップをして500Wのレンジで1分間温めます。
3.4つの透明カップに分け入れます。
4.赤、青、緑、黄の食紅をそれぞれのカップに少しずつ入れます。
5.クリアソープと食紅を混ぜ合わせて色付けします。
6.2時間待ちます。
7.透明カップから石鹸を取り出します。
8.小さくカットし、綺麗な透明カップに入れます。
9.固める前の色付きソープを上から流し入れます。
10.1時間程度待ちます。
11.カットしたら出来上がりです。

綺麗に仕上げたい時は、ダマがなくなるまで食紅を混ぜることがコツです。香りを付けたい時は数滴のアロマオイルを垂らしましょう。


■天然石風の宝石石鹸の作り方

1.透明のクリアソープを湯煎で溶かします。
2.透明のクリアソープを3等分して、それぞれを透明容器に入れます。
3.1つの容器に赤の食紅を少量入れます。
4.他の容器に赤の食紅と白のクリアソープを少量入れてピンクにします。
5.もう1つの容器には白のクリアソープを足して混ぜ合わせます。
6.白、ピンク、赤の順で容器に入れていきます。
7.白の液体を少しだけ加え、上部を軽く混ぜます。
8.2時間程度待ちます。
9.容器から取り出してカットします。

ピンクの代わりにグレーを使ってもリアルな天然石風宝石石鹸ができるでしょう。上下の色を混ぜたくない時は、しっかり乾燥させてから次の液体を入れると、綺麗に仕上がります。

もっと宝石のゴージャスな雰囲気を出したい時はラメを混ぜるのも可愛いです。

販売されている宝石石鹸をご紹介!

石鹸

手作りした宝石石鹸も可愛いですが、プロが作った宝石石鹸は見とれるほど綺麗です。ここからは、販売されている宝石石鹸をご紹介します。

販売されている宝石石鹸【1】Savons Gemme(サボン ジェム) レギュラーサイズ アメジスト

フランスで生まれたセレブも愛用している宝石石鹸を扱っているのが「Savons Gemme(サボン ジェム)」。選び抜かれた素材のみで作られていて、安全性も高い宝石石鹸はデリケートな肌でも使いやすいと人気を集めています。

アメジストは心を解放させて、恋愛に必要なパワーや判断力をもたらしてくれると人気の宝石。石鹸はシダーウッド、パチョリ、サンダルウッドがミックスされた魅惑の香りです。

レギュラーサイズはプレゼントにも自宅使用にもちょうど良いサイズでしょう。

Savons Gemme(サボン ジェム) レギュラーサイズ アメジスト

¥3,654

販売サイトをチェック

販売されている宝石石鹸【2】Savons Gemme(サボン ジェム) ベビージェム ローズクォーツ

本物の宝石のようにジュエリーケースに入れられたベビーサイズの宝石石鹸。キャンディのような見た目でインテリアとしても可愛く、値段が安いので手に取りやすいです。

ローズクォーツはバラをベースにして、野バラとヒヤシンスを調合。石言葉の恋愛や優しさを表現しているような女性らしい香りです。

Savons Gemme(サボン ジェム) ベビージェム ローズクォーツ

¥1,026

販売サイトをチェック

販売されている宝石石鹸【3】Savons Gemme(サボン ジェム) リトルジェム Aセレクト

キャンディーサイズの宝石石鹸がアソートされた商品。少しずついろいろな宝石石鹸を試したい人におすすめです。

Aセレクトはアメジスト、グリーンガーネット、ラピラズリィのセットで、プチギフトにも良いでしょう。

Savons Gemme(サボン ジェム) リトルジェム Aセレクト

¥2,268

販売サイトをチェック

販売されている宝石石鹸【4】Kasaneiro(かさねいろ) ジェムストーン ソープ

沖縄県読谷村で作られている宝石石鹸。カラフルな見た目が可愛いだけでなく、植物由来成分を使った配合で、肌に優しいことでも人気を集めています。値段は宝石石鹸によって違いますが、2,000円程度で購入できるものが多いようです。

通販はなく、ジェムストーン ソープはとても人気なので、沖縄県を訪れる際はあらかじめ公式のインスタグラムでオーダーしておくと安心です。


宝石石鹸は可愛いのに実用性があると話題のアイテム。気になった人は手作りしたり、店舗に行ったりして、お気に入りの宝石石鹸をゲットしてみてはいかがでしょう。