BEAUTY

レザーカットとは?メリット・デメリット、おすすめのヘアスタイルをご紹介

フェザーカットやレイヤーカット、ウルフカットなど、カットにはさまざまな方法がありますが、その中でも注目されている"レザーカット”をご存知ですか?
ソフトなヘアスタイルを楽しめることで人気なのですが、他のカットとは何が違うのか分からずにいる女の子も多くいます。

そこで今回は、レザーカットの特徴やメリット、デメリット、おすすめのヘアスタイルについてご紹介しますね♪

レザーカットとは?

ショートヘアの女性

レザーカットとは、かみそりを使って髪をそぐようにカットしていく方法です。

カットと言えば、はさみで行うイメージが強いかと思いますが、ヘアカットの歴史が浅かった頃は髪専用のはさみでカットすることが難しく、日本ではかみそりを使ったレザーカットが主流だったそう。

はさみを使ってカットするとシャープな印象になるのに対して、かみそりを使ってレザーカットをすると、髪の毛の断面が斜めに細くなっていくので、全体的にソフトな印象に仕上がることが特徴です。

レザーカットのメリットやデメリットについて、もっと深く見ていきましょう!

レザーカットのメリット

笑顔の女性

レザーカットのメリットとして一番に挙げられるのが、はさみでカットするときよりも毛先が細く、ソフトに仕上がるということです。

女性らしく、柔らかみのある印象になり、動きも出しやすくなるので、こなれ感たっぷりの無造作ヘアを楽しめます。
古くから使われてきたレザーカットが再び人気を集めているのは、ソフトで無造作なヘアスタイルを作れることにあるのかもしれないですね♪

また、レザーカットにすることで髪のボリュームを抑えることもできるので、髪の毛が多すぎる女性にとっても嬉しいカット方法です。
量のバランスが整ってまとまりやすくなる一方で、ランダムな動きをつけやすいことも魅力だと言われています。

レザーカットのデメリット

髪を見る女性

レザーカットのメリットを知り、早速試してみたくなった女性もいるかと思いますが「デメリットはないの?」というところも気になるポイントですよね。

レザーカットのデメリットは、髪が細い、もしくは毛量が少ないという女性が取り入れると、髪が少ないことが強調されてしまう可能性があることです。
髪を細く、丸めていくので、細さや量の少なさが却って引き立ってしまうそう。

また、くせ毛の場合も時間が経過すると毛先が跳ねて、まとまりにくくなってしまうこともあります。

レザーカットによるトラブルは、かみそりがしっかりお手入れされていない場合や、美容師さんの腕にかかっていると言われているので、レザーカットを売りにしている美容師さんにお願いするといいでしょう。

レザーカットはどんな人におすすめ?

ウィンクをする女性

レザーカットは、デメリットを見て分かるように髪質によって合わない可能性があります。
では、レザーカットはどんな人におすすめなのでしょうか。

ズバリ!「髪の毛の量が多い」「髪の1本1本が太くて硬い」という髪質の人におすすめです。

細くしていくので、髪の毛の量や太さがあるほうがバランスをとりやすくなるからだと言われています。

ですので、量や硬さにコンプレックスを抱えている女性にぴったりなカット方法ですよ♪

レザーカットのヘアスタイル【1】大人可愛いショートヘアのナチュラルヘア

やわらかなレザーカットに、眉上のバングを合わせたショートヘアスタイルは、大人っぽさも可愛らしさも兼ね備えたスタイルに決まります。

ナチュラルな動きが出しやすいので、スタイリングがしやすく、優しい雰囲気を作ることができますよ♪

レザーカットのヘアスタイル【2】スライドカットを組み合わせたこなれヘア

ベースをレザーカットで仕上げたあと、はさみを使って毛先から根元に向けてカットするスライドカットを組み合わせてあげると、より軽やかでふんわりしたヘアスタイルになります。

ソフトなワックスを毛先中心に揉み込むだけで、こなれ感たっぷりのおしゃれヘアに決めることができますよ♪

レザーカットのヘアスタイル【3】かき上げバングを合わせた色っぽスタイル

クールでキレイめに見られることが多いかき上げスタイルに、レザーカットで軽さや動きをプラスすると、やわらかい雰囲気に変わります。

クールさもキュートさもあるヘアスタイルになるので、周りに差をつけることができそう♪

レザーカットのヘアスタイル【4】毛先のみのレザーカットでアンニュイな雰囲気へ

レザーカットをさり気なく楽しみたいと思っている女性におすすめなのが、毛先のみにレザーカットを入れたヘアスタイルです。

毛先に動きや軽さ、そしてやわらかさが生まれるので、アンニュイな雰囲気を演出することができます。

レザーカットのヘアスタイル【5】レザー×シザーのダブルカット法で今っぽさをゲット

かみそりでカットするレザーカットと、はさみでカットするシザーカットを上手に組み合わせれば、まとまりがありながら、やわらかくて動きのあるおしゃれヘアになります。

くせ毛風のウェーブやパーマを合わせれば、より外国人風のヘアスタイルが楽しめますよ♪


いかがでしたか?
レザーカットのみの美容師さんもいれば、最近ではかみそりとはさみの両方を使ってカットする美容師さんも増えてきています。
どちらも使うことで、より理想的なヘアスタイルに近づけることができるので、美容師さんと相談しながらソフトで動きのあるおしゃれヘアを楽しんでくださいね♪