LOVE

他校の人と付き合いたい!出会うきっかけとモテる方法♡

「恋がしたい!」と思っているのに、同じ学校に好きな人がいなかったりすると「他校の人と出会いたいな」と思うこともありますよね。今回は、そんな他校の人と付き合う方法をご紹介します。他校の人との出会える場所や、他校の人にモテるポイントもご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

他校の人と付き合うメリット&デメリット

若いカップル

他校の人と付き合うことは、メリットとデメリットの両方があります。

■他校の人と付き合うメリット
他校の人と付き合うメリットは、目立たずに付き合えることです。同じクラスや同じ学年など、同じ学校内で付き合うと、冷やかされてしまうこともありますよね。

また、彼氏の存在が気になってしまって、思ったように行動できなくなってしまい、学校生活に影響してしまう方にとっては、気を使ったり、嫉妬しなくてすむのがメリットです。

あまり考えたくありませんが、他校に彼氏がいる場合、上手くいかなくなってしまった時も、別れた後のことをあまり考えなくていいのもメリットです。

■他校の人と付き合うデメリット
他校の人と付き合うデメリットは、相手の生活がわかりにくいことです。
彼氏が他の女の子と話していて嫉妬してしまう方は、彼氏の行動を目にしなくてすむので良いですが、その分、彼氏が普段どのように生活しているかはわからないものです。浮気していても気づきにくいのがデメリットですね。

また、同じ学校で付き合っているカップルを見て、うらやましく思ったり、彼氏に会いたくなって、寂しい思いをすることもあります。

学校が違うと、行事の日程やテストの日程も違うことが多いので、予定が合わないと、デートする機会が少なくなってしまうこともデメリットです。会えない日が多くても、絆を深めていくことができる方法を作ることが必要ですね♡

他校の人と付き合う方法①他校の男子と知り合う方法

運動部の女子生徒と先生

他校の男子と付き合う方法は、まずは出会いの場に行くことです。

■他校の人と出会える場所
電車やバスで通学している途中にタイプの人に出会うこともありますが、仲良くなるきっかけ作りが難しいですよね。もし、気になる彼が通っている学校に、あなたの友達がいれば、気になる彼とも知り合いになりやすいですよ。

また、中学生や高校生の場合は、塾や予備校も他校の男子と知り合う場所です。
テニスやピアノなど、習い事に通っていたことがきっかけで、他校の人と恋愛に発展することもありますね。

そして、部活の試合も、他校の人と出会える場所です。
同じ部活の場合、共通の話題もあるので、試合をしたり、試合の運営をしているうちに仲良くなりやすいですね。仲良くなってLINEをしている内に付き合うことになる、なんていうこともあります。

また、お互いに違う部活でも、彼があなたの学校に試合に来ていたり、あなたが試合を応援に行った先で、他校の彼に一目惚れする、なんていうケースもあります。

その他にも、他校との交流行事の委員になったり、ボランティアやバイトを始めることも大きな出会いのチャンスです。共通の目的を持って頑張るので、一体感が生まれやすく、仲良くなりやすいですよ。

出会いがありそうな場所に積極的に行ってみるのが、他校の人と付き合うきっかけになりそうですね。

■紹介を頼む
他校の人と交流する機会がない方は、小学校や中学校など、同じクラスや同じ学校だった友達に、彼女募集中の人を「紹介」してもらうのもおすすめ。友達の紹介なので、相手がどのような人かもわかるので安心ですね。

いきなり「紹介」というのは気が引ける方は、自分の学校の学園祭に呼んだり、友達の学校の学園祭に行くなどすると、自然な形で友達になりやすいですよ。

他校の人と付き合う方法②他校の人にモテるには

仲の良い男女

他校の人に好かれるには、話しかけやすい雰囲気作りが大切です。
「他校の女の子」というだけで、相手も一歩遠慮して引いている部分はあり、仲良くなりたくても、なかなか話しかけにくいのは、お互い様です。

あなたの方から挨拶をしたり、話しかけたり、ニコニコ笑顔で明るい雰囲気を作ることは、仲良くなるきっかけになります。すでに仲良くなりたい人がいる場合は、勉強を教えてもらったり、思い切って連絡先を聞いてみたり、SNSで交流するのも良い方法ですね。

また、まずは他校の女の子と仲良くなって、そこから他校の男性と仲良くなっていくのも、他校の人と付き合う方法ですね。

他校の人と付き合う方法③他校の人に嫌われるNG行動

生徒

他校の人に嫌われるNG行動は、相手の学校の悪口を言ってしまうことです。
自分の学校を悪く言われるのは、誰でもいい気はしませんよね。例え彼が自分の学校を悪く言っていても、一緒に悪口を言ったり、バカにしたりするようなことを言うのは避けましょう。

「早く彼氏がほしい」というような発言も「誰でもいいのかな?」と勘違いされかねないので、控えた方が良いかもしれませんね。

また、他校の人と付き合う方法は、他校の女の子と仲良くなって、紹介してもらうのも一つの方法ですが、仲良くなってすぐに紹介を頼むと「仲良くなりたかったのは紹介してもらうのが目的だったのかな?」と思われてしまうので、おすすめできません。

他校の人と付き合う方法④他校の人と長く付き合うコツ

デートをしているカップル

他校の人と長く付き合うコツは、会える時間を大切にすることです。

同じ学校のカップルと比べると、どうしても会える時間は少なくなってしまいますよね。ちょっとした放課後デートも、メイクやヘアスタイルなど、身だしなみに気を使うのも、いつまでも「カワイイ」と思ってもらえるコツ。

また、花火大会や地元のお祭り、記念日や誕生日、クリスマスなどのイベントも、気合いをいれて目いっぱい楽しい思い出を積み重ねていきましょう!

そして、相手のプライベートを大事にする思いやりのある言動も、長く付き合うためには大切な方法です。

中学生や高校生の場合は、授業に部活、バイトや習い事、塾にと忙しく、あまり自由な時間がない方もいると思います。相手が行事やテスト勉強、部活やサークル、バイトなどで忙しくて会えないからと文句を言ってしまうと、彼氏もめんどくさくなってしまいますよ。

疲れている彼氏を気遣ったり、ちょっとした時間でも会う機会を作ったり、気持ちを言葉で表現することも、他校の人と付き合う上で大切な方法ですね。お互いに忙しい時でも「おはよう」「おやすみ」でもいいので、連絡はこまめにするなどすると、会う時間が短くても、絆を深めていくことができそうですね。


同じ学校の人と比べると、会える時間が少ない他校の彼氏と付き合う方法は、コミュニケーションを積極的に取ることです。恋がしたいのに相手に出会えていない方は、ぜひ他校の人と出会う機会を作ってみてくださいね。