BEAUTY

黒目が小さい人のメイク方法!原因やメイクのポイントをご紹介

黒目が小さいことで、目が小さく見えていると悩んでいませんか?裸眼だと目つきがきつく見えてしまう人もいると思います。黒目が小さい原因はどこにあるのでしょうか?黒目が小さい場合の対処法や、おすすめのメイク方法についてご紹介します。

黒目が小さい原因は?

色々なコスメ

黒目が小さいということが、生まれつきの問題だと思っている人はいませんか?実は人間の黒目のサイズは、ほぼ一緒だといわれています。目が大きくて黒目がちだといわれている人と、三白眼で黒目が小さいといわれている人の黒目の大きさは、ほぼ変わらないそうです。

なぜ黒目が小さく感じるのかというと、白目にあります。白目が見えている部分が多いと、どうしても小さく感じてしまいます。また、まぶたを上下に開く力が強い人は、目が大きく見えます。

黒目が小さく見えてしまう人は、三白眼の人が多く、元々目の横幅や縦幅が広い傾向があります。そのせいで余白が多くなり、黒目が小さく見えてしまいます。

黒目が小さい人の対策法

アイメイク用の道具

黒目が小さく見える場合は、まぶたの筋肉が関係しています。このまぶたを鍛えることで、目を開けやすくすることができます。そのためには、目元の筋トレが効果的です。

【1】まぶたを思いっきり強く見開いて5秒間制止します。

【2】まぶたを思いっきり強くつぶって5秒間制止します。

【3】1と2を5回繰り返します。

このように、毎日トレーニングを行うことでまぶたの筋肉を鍛えることができます。しかし、即効性はないので毎日しっかりとつづけなくてはいけません。

メイクで黒目が小さいのをカバーするポイント

カラフルな化粧道具

黒目が小さいことは、メイクでカバーすることもできます。黒目がちな目を作るためには、アイラインを使って、黒目の部分を増やす錯覚メイクがおすすめです。

アイメイクではとにかく黒目の上下の部分にポイントを持ってくることで、余白の部分を少なく見せることができますよ。

また、あえて下まぶたに何も塗らないことで、上まぶたにポイントを持ってきて余白を視界から目立ちにくくする方法もGOODです。

黒目が小さい人のメイク【1】アイシャドウ

 

MaDoKaさん(@dkmlike)がシェアした投稿 -

小さい黒目を解消するメイクの、アイシャドウのポイントをご紹介します。

■アイシャドウはマットにする
アイシャドウを選ぶ場合は、マットなカラーの物を選びましょう。ラメやパール感の強いカラーは、輝き方によって目を狭く見せてしまう可能性があります。

■アイシャドウは濃いめのカラーで
アイシャドウのカラーはブラウン系やカーキ系、グレー系などのカラーを塗ってグラデーションにします。まぶたのキワに濃いめのカラーを乗せて、上に向かってぼかしていくようにグラデーションします。

■涙袋を作る
黒目が小さい場合は、涙袋を作って目の縦幅を強調するメイクをしていきましょう。黒目の下の部分にアイブロウペンシルで影を描き、涙袋にしたい部分にペンシルタイプのコンシーラーを乗せます。

ラメ感がなくても、ナチュラルな涙袋を作ることができますよ。

黒目が小さい人のメイク【2】アイライン

 

asako◡̈⋆*さん(@asaren77)がシェアした投稿 -

小さい黒目を解消するためには、アイラインが非常に大事になってきます。引き方や使用する種類など参考にしてみてください。

■インラインをペンシルで引く
まずまつげとまつげの間を埋めるように、インラインを引いていきます。鏡をのぞき込むようにして上を向き、まつげとまつげの間を下から埋めていきます。描きやすくにじみにくいペンシルアイライナーがおすすめです。

■まぶたの上をリキッドライナーで引く
まぶたの上の部分をリキッドライナーで引いていきます。目を大きく見せるために、黒目の上の部分だけ少し広めに引くと良いでしょう。

■まぶたの下をペンシルライナーで埋める
下まぶたの黒目の部分の粘膜を、ペンシルライナーで埋めていきます。こうすることで黒目の面積が増えたかのように見せることができます。

■目尻は長すぎないように
アイラインは長くしすぎないことが大切です。どうしても跳ね上げラインやたれ目ラインを引きたくなるところですが、そうすると、横に広く見えてしまうので、縦の印象が薄くなってしまいます。黒目をぱっちり見せるには、縦を意識してメイクをするようにしましょう。

黒目が小さい人のメイク【3】マスカラ

 

@csmkrkがシェアした投稿 -

小さい黒目を解消するには、マスカラも重要になります。マスカラでボリュームを付けることにより、白目と黒目のバランスを補うことができます。

■ビューラーでしっかりとまつげを上げる
まずビューラーでしっかりとまつげを上げます。どうしてもまつげが上がらないという方は、ホットビューラーを使ってあげてみましょう。

■マスカラ下地を使う
マスカラを塗る前にマスカラ下地を使って、ボリュームと長さをある程度出しておきましょう。特に黒目の上下は念入りに長さを出しましょう。

■マスカラを塗る
マスカラを塗ります。マスカラも黒目の上下を念入りに塗って長さを出していきましょう。根元にしっかりと液を付けることで、目のボリュームも付けることができます。黒目の小ささを目立ちにくくするために、根元のボリュームを出して上下の余白を意識させないようにすると良いでしょう。


黒目が小さい人のメイク方法についてご紹介しました。黒目が小さいと思っていても、それは黒目の大きさのせいではなく、まぶたや白目の割合のせいだったということが分かったと思います。黒目の大きさをメイクで解消する場合は、錯覚させることが大切になります。ぜひ試してみてくださいね。