LIFESTYLE

デスクまわり収納のコツが知りたい!使いやすく見た目もおしゃれな方法・アイディアは?

家やオフィスのデスクの収納に関して「どうしたら使いやすくなるのか」などについて考えたことはありませんか?デスクの上や机の引き出しの中には、文房具やパソコンのグッズ、個人的な持ち物などたくさんの小物類であふれていますね。

今回は、このデスクを快適に使うための収納術やアイディア・コツなどについてご紹介していきます。ぜひチェックしてみて下さいね。

デスク周りをスッキリさせる。おすすめしたい収納方法はコレ

整理整頓されたデスク

毎日使う勉強用デスクやオフィスのデスク、家で作業するためのデスクはそれぞれの目的があります。目的に合った使い勝手のよい収納をするためには、どんなことが必要なのでしょうか。

収納と小物類を取り出して使うときの探しやすさ、の両方が求められる整理整頓。下記ではおすすめしたい収納術を集めてみました。


■デスクの引き出しは、上段・中段・下段と収納物を分ける

普段使うデスクは、すぐに取り出せるということが大事ですね。引き出しのあるデスクには仕切りがたくさんある収納トレイなどを上手く使いましょう。上段には普段良く使うペンや消しゴム、定規、クリップ、付箋などを入れておくとよいでしょう。

そして中段の引き出しには、頻度的になあまり高くない使用頻度のものを入れることをおすすめします。下段は引き出しの深さがあるものも多いので、ファイル類やバインダー、A4サイズのファイルボックスなど大きいものを収納しましょう。


■デスクの上には使う頻度が一番高いものを置く

デスクはものを書いたり、パソコンを使ったり書類や本・マニュアルを読むなどさまざまな作業をする場所です。机の上はできるだけ広くスッキリ使うために、最小限の物を置くようにしましょう。

あまりにも机の上に物がたくさん陳列されてあふれていると、書類を広げたりするときに支障をきたしてしまいます。また、うっかり飲み物をこぼしてしまうと、汚れてしまいますね。使い慣れたペンやメモ用紙、カレンダー、時計など最小限のものを机の上におくことが効率の良い作業に繋がるとも言えるのです。


■ファイルやボックスは統一感のあるものにラベルを貼る

書類の管理や小物の管理は、バインダーやファイル、ケースやボックスなどに種類ごとに収納することが多いと思います。外側からはスッキリと整理されているように見えて、いざ書類や小物を使うときに、どこに何が保管されているのかが分かる収納をしましょう。

このときに役に立つ方法は、上からでも見えるラベルやインデックスを貼っておく、というということです。もし、どこにあるかが不明だと急いで物を探すことになり、ボックスやケースの中身がぐちゃぐちゃになる原因になるものなのです。

デスクの整理整頓するためのコツとアイディアとは? 3つのポイント

デスク上の収納グッズ

デスクの収納や机の上のディスプレイは、使う人の個性がでるものです。他の人が使っている方法をチェックしてみると、たくさんの使い方があることがわかります。ここでは収納のコツとアイディアを挙げていきます。


1. 平らで厚みがないものは、クリアファイルを利用する

デスクの中にあるご祝儀袋や予備のポチ袋(お年玉袋)、などこまごまとしたもので捨てられないものは、クリアファイルに種類や日付ごとの順番に入れて保管するという方法がおすすめ。クリアファイルの背表紙にラベルを貼ると、スッキリして分かりやすいですね。


2. 白や透明・ウッド系など収納グッズの色や素材を統一する

デスクの収納で自分も周りの人にもきれいに見える方法は、統一感です。なるべく色は同じものか、同色系で統一感が出るようにしましょう。また、夏はブルー系にするなど、机の上の小物の色を変えると季節感が出て素敵ですね。


3. 木製のトレイやスパイスホルダーなどを利用する

デスクの整理整頓は、専用の収納グッズだけではなく、キッチンや部屋のインテリアで使うようなものも利用してみましょう。例えば木の皿などの食器は小物入れに、スパイスホルダーはビンの中に画びょうや輪ゴム、クリップなどこまごまとした物を入れておく、などの使い方もおすすめです。

デスクの収納に便利なグッズ①:ペンケース スマ・スタ 立つペンケース

デスク周りのグッズとして欠かせないペン立てですが、ついついたくさん入れ込んでしまいがちですね。「スマートフォンも入れて、立てておけるペンケース」はシンプルなのにとても便利なペン立てです。

背面の磁石がチャックを開けたときに円柱型になり、独立してスタンドするタイプのケースです。スタンドした時に、スマートフォンが入る大きさに設計されています。デスク周りの場所を取らずすぐに操作ができます。

また、ペンケースとしてだけでなく、小物やケーブル類の保管、コスメ用ポーチとしても使えます。持ち運びもできるので、打ち合わせや会議にも便利でおすすめです。

ソニック ペンケース スマ・スタ 立つペンケース

¥909

販売サイトをチェック

デスクの収納に便利なグッズ②:スマートデスクオーガナイザー

デスクの上で作業するときに周辺の小物をきれいに整えるときにピッタリなのが、マルチトレーです。トレーでもペンやメモ類、ハサミなどを一括して納めておける便利なグッズですので、実際に使っているという女子も多いのではないでしょうか。

下段が3列、中段が2列、上段は4列とパーテーションで分かれていますので、高さや文具の大きさに合わせて取り出しやすく整頓できます。また、各段の高さが違うことから、収納したペンやメモも取り出しやすい作りになっていてとても便利です。

スマートデスクオーガナイザー

¥1,605

販売サイトをチェック

一つ持っておくと便利なデスク周りのグッズの中でも、特に便利なのが「アクリルの仕切り棚」です。デスクの上に棚や引き出し、重なるトレーを置くまでもなく気軽に物を置きたいという人にピッタリのデスク収納グッズです。

コの字型の形なので、逆さにすると仕切りにもなり、物を乗せる台として使用するのに便利なグッズです。透明なので色味がデスク周囲の邪魔をせずに、どんなタイプのデスクにも合います。

MUJI アクリル仕切棚

¥590

販売サイトをチェック

デスクの収納に便利なグッズ④:透明の引き出し「アクリルメガネ・小物ケース」

デスクの上の物を収納したり、身の回りの小物入れ・メガネ入れとしても使える万能な収納グッズの「アクリルメガネ・小物ケース」奥行きの長さが17.5cmですので、ペン類やハサミなど文房具の収納にも使えるケースです。

探すときに便利なスタンド型の中身が見える収納ケース。4段の引き出しは置く向きを入れ替えて縦置き、横置きのどちらでも設置して使えるので、多彩な使い方ができますね。

MUJI 4段アクリルメガネ・小物ケース

¥2,490

販売サイトをチェック

ここまでデスクの収納について、収納するときのコツやおすすめの方法、ぜひ持っておきたい人気の収納グッズなどについてご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?毎日使う自分の部屋のデスクやオフィスデスクは、整理整頓がきちんとされていると、作業や勉強の効率が上がりますね。

また、お気に入りのグッズや便利グッズを揃えて、自分の視野に入る位置に置いておくだけで、気分もアップしますね。デスク周りの収納のポイントは実用性と自分の趣味に合うか、そして周りからもスッキリと見えるか、などです。お気に入りのグッズやアイテムを揃えて、今日からデスク周りで使ってみてはいかがでしょうか。