SCHOOL

集中力がUPする効果的な音楽の選び方とは?勉強にもおすすめの5曲をご紹介

毎日の勉強や仕事において、より集中力を高めたいときに何をしていますか?部屋で深呼吸をしたり、コーヒーやお茶を飲んで気分を高めている方もいるのではないでしょうか。今回は“音楽”をテーマに、集中力をアップしたいときにおすすめの音楽をピックアップしてご紹介していきます。

また集中力を高める際に、どのようなジャンルの曲が望ましいのか、そして、ピアノやオルゴールなどの音楽がなぜ集中したいときに向いているのか、などの理由についても解説していきます。ぜひ、注目してみてくださいね。

音楽を聴くことで集中力もアップ!その効果とメリットを知ろう

音楽を聴きながら勉強する女性

普段、勉強や仕事、作業をするときには、静かな無音の中で行いますか?もちろん学校の授業やテストの最中には、音楽が流れることはありません。しかし、自宅で勉強するときには音楽が欠かせないという人も多いと思います。

その理由は「音楽を聴く方が集中力が高まる」「クラシック音楽を聴くとリラックスして、勉強がはかどり集中力が続く」などがあるようです。

なぜ音楽を聴くと集中力がアップするのでしょうか?
それは、人間が音楽を聴いて集中するという仕組みには、θ波(シータ波)やα波(アルファ波)が関連しているといわれています。

この波動は「脳波」と呼ばれ、人間の脳から出ている電気信号や脳の神経細胞から発せられる電流のことです。ある音楽を聴くことでこの脳波が出され、これが集中力に効果があるのではないか、と言われています。しかし、現段階では科学的な実証はありません。

それでは、勉強や作業をしながら音楽を聴くと、どのようなメリットと効果があるのでしょうか。

まず、音楽を聴くとテンションが上がり、やる気や気持ちが上昇するといわれています。これは好きな音楽やアップテンポな曲を聴くことで、ドーパミンという脳内の物質が分泌されるからなのです。このドーパミンによって、人のやる気や学習に大きな効果があると言われています。

また、クラシックやジャズはどのゆったりとした音楽を聴くとリラックス効果があるようです。スローテンポな曲は癒しの効果も期待できると言われています。

勉強や作業がはかどる音楽はどう選ぶ?集中力を高めるための選曲

海辺で音楽を聴きながらPCを操作する女性

上記では音楽を聴くことで人の脳や精神にある一定の影響がある、ということを解説しました。実際の例では、単純で退屈な作業を行うときには、アップテンポな曲や、自分が好きな音楽を聴くと作業や仕事の効率が上がった、という意見が数多くあるようです。

繰り返しの単純な作業や普段のルーティンワークにおいては、アップテンポなジャンルの音楽が向いていると言えるでしょう。飽きを感じさないように、ドーパミンが出るような種類の音楽がいいとも言えますね。

一方で、思考力が必要な作業や勉強の場合は、アップテンポな曲や歌詞が付いている曲、自分が好きな曲などは、集中力をそいでしまう恐れがあります。意識がつい曲の方に行ってしまい、勉強や仕事・作業に身が入らない恐れがあるからです。

暗記や思考力が必要な類の勉強や仕事に向いているジャンルの曲は、ジャズやクラッシック、ボサノバ、そしてインストゥルメンタル音楽(歌詞がない音楽)などです。

しかし集中力を要する際に音楽を聴くときは「音楽のボリューム」に注意しましょう。
音楽の音が大きすぎると、聴くジャンルを問わず集中力が削がれるので、なるべく小さい音で聴くように心がけましょう。

集中力が上がるオススメの音楽(1)ピアノによるインストゥルメンタルBGM

 

You tubeより、勉強や仕事・作業にぴったりの音楽をご紹介いたします。

最初はピアノ演奏によるインストゥルメンタルの音楽です。歌詞がないピアノのみのオリジナルの曲。
始終ゆったりとしたメロディーラインは、気持ちがゆったりとします。集中したいときや、勉強用、そしてリラックスタイムや就寝時にも使える音楽集です。

集中力が上がるオススメの音楽(2)θ波(シータ波)でヒーリング効果も期待できる曲

 

癒されたいときや、お休みの日にのんびりとしたいときにピッタリな音楽集です。
θ波(シータ波)が発生している音楽ですので、子供から大人まで物事に集中したいときに聴くと、不思議と物事がはかどる効果が期待できます。

所々に川のせせらぎなどの自然界の音も挿入されています。リラクゼーションや睡眠などにもオススメしたい音楽集です。
また、心が疲れているときには、ゆったりとマッサージをしながら聴くと心身ともに癒されますよ。

集中力が上がるオススメの音楽(3)ハープとピアノの宮崎駿コレクション!

 

こちらの音楽集は、宮崎駿のアニメに使われている主題歌や挿入歌のコレクションです。楽器だけのゆったりとした旋律が、暖かみを感じさせる楽曲集になっています。ハープとピアノのみの演奏は、シンプルながらもメロディの美しさを引き出しています。

多くの人ににとって聴きなれた知っている音楽ですが、ハープとピアノでの旋律は新鮮味も感じられますね。ジブリ映画ファンや、それ以外の人にも幅広く聴いてほしい音楽集です。勉強や作業にもぴったりですね。

集中力が上がるオススメの音楽(4)集中力をアップさせる音楽

 

こちらの音楽は集中したいときや作業・勉強などの際に理想的な音楽のバッググラウンドミュージック集です。その特徴は、集中力を高めると言われているα波(アルファ波)とバイノーラル・ビートを使っているということ。これらは強力に脳を活性化すると言われています。

聴いているとストレスが軽減するような感覚になり、リラックスできますよ。また、独特な利済むリズムの楽器演奏は集中力を高めるので、試験前の勉強や集中して行う仕事の際にオススメしたい曲集です。

集中力が上がるオススメの音楽(5)オルゴールで聴くサザンオールスターズの曲

 

癒しや集中力を高めるための音楽の代表格の一つが「オルゴール音楽」です。オルゴールは箱を開けて、ネジをまくという行為がどこか懐かしくレトロな雰囲気があります。同時に、ノスタルジックな気持ちになり、子供時代を思い出すという人も多いのではないでしょうか。

オルゴールには脳を休める効果や、心の癒し効果などが期待されると言われています。オルゴール療法などの治療法があるように、医学上ではオルゴールが持つ自然界に近い周波数の音が、人間の脳幹に直接作用して、人体によい影響をもたらす効果があると言われています。

サザンオールスターズは日本を代表するポップスのバンドです。この楽曲集には誰もが聴いたことのあるお馴染みの曲が集められています。心が安らぐだけでなく、心理的にも気分が上昇して、勉強や作業の能率が期待できる曲ばかりです。


今回は、作業や勉強・仕事をするときにオススメの音楽5選をご紹介しました。また、音楽が人間の心や脳、精神にどのような影響を与え得るのか、ということについても解説をしてきましたが、いかがでしたでしょうか。毎日ただひたすら机に向かって仕事や勉強をしていると、なかなか集中力や根気が継続しないものですね。ぜひ今回ご紹介した音楽を聴いて、集中力を上げて物事に取り組んでみてください!

そのようなときには、上手にBGM音楽を取り入れてみてはいかがでしょうか?TPOに合った音楽を聴くことで、気分がリフレッシュして、癒される事間違いなしです!自分に合う曲集を見つけて、集中力アップに取り入れることをオススメします。