SCHOOL

新しいクラスになじめない…自然に友達を作る方法って?

新学期や進学で、新しい環境になって、なんだかなじめないと、居心地が悪いものですよね。今回は、そんなお悩みの方に、自然に友達を作る方法をご紹介します。新しい環境でも、毎日楽しく過ごしちゃいましょう。

新しいクラスも楽しく♡自然に友達を作る方法①挨拶が大事♡

友達作りの第一歩におすすめなのは、挨拶!
仲良くない友達でも、朝や帰りなど、会った時に挨拶すると、そこから自然に会話が始まるかもしれません。

特に仲良くなりたいと思っている子とは、挨拶を積極的にして、会話のチャンスを作っていきましょう。

また、通学で電車やバスを使っている方は、待ち時間は友達を作る会話のチャンス♡
「それ可愛いね。どこで買ったの?」のように、相手の持っている持ち物を褒めてみることから始めてみましょう。

ちょっとしたお菓子を持って行って「これ良かったら食べない?」なんて会話を始める方法もありますよ♪

新しいクラスも楽しく♡自然に友達を作る方法②「友達になりたい子」を目指そう

明るく振るまったり、いつも清潔感のある子は、友達になりたくなりますよね。また、おしゃれに気を使っていたり、カワイイ持ち物を持っている子など、自分と同じような趣味や好みの子は、仲良くなりたくなる可能性が高いですね。

バッグやポーチ、ペンケースや文房具、スマホケースなど、持ち物の印象ってその子の印象につながったりするものです。自分が友達になりたい子のイメージに合う、持ち物や外見にするだけでも、相手に話しかけられるきっかけになるかもしれません。

趣味や好みなど、気の合う子と友達になるには、会話のきっかけになりそうな物を持っておくのも、友達を作るおすすめの方法ですよ♪

新しいクラスも楽しく♡自然に友達を作る方法③朝早めに行ってゆっくり話す時間を作ろう

学校生活では、ゆっくり話せる時間って、意外にないものですよね。

ゆっくり話す時間があるのが、朝の時間帯や放課後。放課後は、バスや電車の時間があったり、お迎えの関係であまりゆっくり話す時間がない方も、朝早く行ってみるのが、友達を作るのにおすすめの方法。

同じように朝早めに来て暇になっている子と話したり、宿題のわからない所を聞いたり、連絡先を交換したりするなど、朝のゆっくりしている時間だからこそ自然にできるかもしれませんよ♡

新しいクラスも楽しく♡自然に友達を作る方法④放課後も友達作りのチャンス

朝の時間帯と同じように、放課後の時間も友達作るチャンス。

放課後に残っている子は、暇な子や、この後予定があって時間をつぶしている子など、わりと時間に余裕のある人が多いので、授業後にゆっくり楽しく話せるのもポイント。

宿題や課題の確認や、次の日の持ち物、クラスであったおもしろい話、先生の話、出身校の話など、なんでもOK。持ち物を褒めたり、相手に「オシャレだよね」とか「リップ何使ってる?」や「みんなからは何て呼ばれてるの?」など、質問をしてみるのが仲良くなりやすい方法♡

恋愛話や好きな芸能人の話ですと、女子は仲良くなりやすいですよね。放課後何もなければ、遊びに行ったり、よく連絡し合うような仲良しになれるかもしれませんね。

新しいクラスも楽しく♡自然に友達を作る方法⑤移動教室やグループ活動は友達作りのチャンス

新しいクラスって、最初は近くの席の子や、元から友達だった子と仲良くなりがちですよね。逆に、席が遠い子や、あまり接点がない子とは、仲良くなるチャンスがあまりなかったりします。

そんな時、移動教室や体育は、仲良くなるチャンス。グループで実験や試合をする時など、みんなで一つのことをする場合は、自然に仲良くなりやすい機会です。

そういう時は、なるべく「がんばろう」とか「これどうする?」など、積極的に話しかけていくのが、友達を自然に作るのにおすすめの方法ですよ♡

新しいクラスも楽しく♡自然に友達を作る方法⑥まずは一人の子と仲良くなろう

仲良くなりたいグループがある時は、まずは一人の子と仲良くなる方法も、自然にグループに入れるポイント。

グループに話しかけるのは少し勇気がいるけれど、その中の一人の子と仲良くなっていれば、グループにも入りやすいですよね♡また、グループの中でも、リーダー的な存在の子と仲良くなると、グループにも入りやすくなります。
最初から積極的に行きすぎずに、相手の様子も見ながら仲良くなっていけたらいいですよね。

また、部活やサークルに入っていない人は、この機会に入ってみるのも、友達を作る方法です。仲良くなりたい子が入っている部活やサークルに見学に行ったり、話を聞いてみるのもおすすめですし、そこから交友関係が広がっていくかもしれませんよ。


自然に友達を作る方法って、難しいですよね。普段は自分からあまり話しかけない方も、まずは挨拶からでもいいので、自分から積極的に話しかけてみるのが大切です。ぜひ友達作りの参考にしてみてくださいね。