BEAUTY

乾燥肌のスキンケアはどうする?対策・方法とおすすめの化粧水・乳液5選

乾燥肌は肌荒れやカサカサ、皮むけなどの肌トラブルを引き起こします。乾燥が気になったら、正しいスキンケアで肌に潤いを与えましょう。乾燥肌のスキンケアのコツやおすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。

乾燥肌とは?

肌に触れる女性

乾燥肌とは、表面が乾燥している肌のこと。カサカサ・ゴワゴワしたり、皮むけが起こったりすることが主な症状です。

私たちの肌は、内側から、皮下組織、真皮、表皮という層でできています。この中で、乾燥肌と関係が深いのは、表皮の一番外側にある角質層です。

角質層は、アミノ酸や天然保湿因子(NMF)などでできた角質細胞とセラミドなどで満たされた細胞間脂質で構成されています。肌状態が正常の場合、角質層が肌の潤いをキープしたり、外部の刺激から肌を守ったりしてくれるので、肌の潤いは保たれるのです。

また、角質層の上には、肌を覆うようにして皮脂が存在します。皮脂は膜となって水分の蒸発を防ぎ、外部の刺激に影響を受けにくい、弾力のある肌を作っています。

ところが、何らかの原因で天然保湿因子やセラミド、皮脂が減少すると、水分は蒸発します。この状態が乾燥肌であり、角質層の働きが低下した乾燥肌は外部の刺激を受けるため、肌荒れや皮むけが起こりやすいです。

乾燥肌の原因

ショックを受ける女性

■間違えたスキンケア
洗顔やクレンジングで肌の表面をゴシゴシと洗うと、肌が必要としている皮脂まで奪われてしまいます。すると、角質層の水分が蒸発して乾燥肌になります。肌が乾燥している時に正しい保湿ケアを行わなければ、さらに乾燥が悪化するでしょう。

■ストレスや生活習慣の乱れ
強いストレスを受けたり、睡眠不足が続いたりすると、肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れて古い細胞が角質層に残ります。古い細胞があると、角質層の機能が低下して、乾燥肌につながります。

■空気の乾燥
エアコンを長時間使用していると、空気が乾燥します。肌は環境の影響を受けるため、空気が乾燥している時は乾燥肌になりやすいです。

■紫外線
肌の表面にある角質層は紫外線の影響を受けやすいです。紫外線のダメージを受けると、バリア機能が正常に働かず、肌の乾燥は進みます。

■食生活の乱れ
肌の乾燥は食生活とも関係しています。特に、ターンオーバーを正常化して皮膚の健康を保つビタミンB群が不足すれば、乾燥肌になることが多いです。

乾燥肌のスキンケアのコツ

スキンケアする女性

乾燥肌が気になる時は、正しい方法でスキンケアすることが大切です。


■保湿成分配合のスキンケアアイテムを使用する

乾燥肌の人は、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどの保湿成分が配合されたスキンケアアイテムを使いましょう。成分表示でこれらの成分が初めの方に書かれているスキンケアアイテムには高い保湿効果を期待できます。


■アルコールや美白成分には注意する

エタノールなどのアルコールは肌の水分を奪うことがあります。また、バリア機能が低下した肌に刺激を与えることもあるので、乾燥がひどい時は避けた方が無難です。

さらに、美白化粧品に含まれるビタミンC誘導体やアルブチンなどの成分にも気をつけましょう。これらの成分は肌に刺激を与えたり、潤いを奪ったりすることがあります。


■洗顔やクレンジングは優しく

洗顔やクレンジングは優しい力で行いましょう。ゴシゴシと洗うと、摩擦でバリア機能が低下した肌にダメージを与える可能性が高いです。


■保湿の方法

乾燥肌のスキンケアには化粧水、美容液、乳液、クリームを使いましょう。化粧水と美容液で水分と保湿成分を与えた後、乳液とクリームの油分で蓋をすれば、潤いのある美肌を目指せます。

なお、乾燥がひどい時は、コットンを使わずにスキンケアするのも大切です。コットンを使うと、摩擦で肌に刺激が与えられるので、手を使って丁寧に成分を浸透させましょう。

乾燥肌におすすめのスキンケアアイテム【1】肌ラボ(はだラボ) 極潤ヒアルロン液

3種類のヒアルロン酸を配合したプチプラの化粧水。潤いをまっすぐ肌に届けるために、不必要な成分を削ぎ落したシンプルな処方で、モチモチの素肌に導きます。
市販品で、ドラッグストアやスーパーなどで手軽に買えるのも嬉しいです。

肌ラボ(はだラボ) 極潤ヒアルロン液

乾燥肌におすすめのスキンケアアイテム【2】est(エスト) エスト ザ ローション

独自の保湿成分を含み、肌の奥まで潤いを与えてくれるデパコスブランドの化粧水。角質細胞に水分を抱え込ませるため、内側から潤ったツヤのある美肌を目指せます。
数々の雑誌でベストコスメを受賞していることからも、保湿効果に期待できるでしょう。

est(エスト) エスト ザ ローション

乾燥肌におすすめのスキンケアアイテム【3】ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングセラム

5種類のヒト型セラミドとヒアルロン酸、天然保湿因子などの保湿成分をバランスよく配合したスキンケアアイテム。1本で美容液と乳液の役割を果たしてくれるので、スキンケアの時短にも役立ちます。

保湿力は高いですが、べたつかないので、朝に使ってもメイクに影響しません。

ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングセラム

¥4,320

販売サイトをチェック

乾燥肌におすすめのスキンケアアイテム【4】dプログラム モイストケア エマルジョンR

乾燥の影響で肌荒れや粉吹きを起こしやすい人のために作られた乳液。肌の隅々まで、みずみずしく保湿して、長時間潤いを持続させます。
敏感肌の人向けに作られたブランドの乳液なので、乾燥でバリア機能が低下している時も使いやすいです。

dプログラム モイストケア エマルジョンR

¥4,104

販売サイトをチェック

乾燥肌におすすめのスキンケアアイテム【5】Curel(キュレル) 潤浸保湿 フェイスケアクリーム

さまざまな口コミランキングで上位に入っている市販のフェイスクリーム。セラミド機能成分やユーカリエキスなどの保湿成分が角質層まで浸透して、ふっくらと潤った肌に導きます。

消炎成分が配合されているため、バリア機能の低下で肌荒れを起こしている人にもすすめです。

Curel(キュレル) 潤浸保湿 フェイスケアクリーム


乾燥肌はスキンケアで改善を目指しましょう。しっかりと潤いを与えられるスキンケアアイテムを使って丁寧に保湿すれば、潤いのある美肌を目指せます。