FASHION

お出かけ前は悩んじゃう。洋服のコーディネートのコツ

「毎日のコーデがなかなか決まらない!」鏡の前でいろいろ悩んで、朝の身だしなみタイムを無駄づかいしてしまっている女子も多いのでは。

そこで今回は、“これさえ知っていればコーデがキマりやすい!”という、コーディネート作りのコツを5つ紹介いたします!コーデを決めるときにきっと役に立つ情報なので、ぜひチェックしてみてください♡

洋服をコーディネートするコツ①配色コーデをマスターせよ♡

コーデの印象を大きく左右するのは、やっぱりチョイスするアイテムの色。色は全体のイメージを決めるだけではなく、その使い方で「おしゃれコーデ」or「残念コーデ」が決まってしまうほど重要なファクターです。

失敗しないベーシックコーデをマスターするため、まずは「コーデに使っていい色は3色まで!」というルールがあることを頭に入れてみましょう。“3色コーデ”という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、コーデに使う色は3色以内に収めるとバランスが良くなるという法則があるのです。

ワントーンコーデがまとまりよく見えるのは、単純に使っている色が少ないから。逆に、4色以上をコーデに使用すると、よっぽど上級者さんでない限り散らかった印象のコーデになってしまいます。

3色の割合は、「ベースカラー」というコーデの基準カラーが6割、「アソートカラー」というベースを補佐するカラーが3割、「アクセントカラー」というベース・アソートに変化を加えるカラーを1割の、6:1:1で構成します。このバランスさえ守れば、どんな色を使ってもまとまりのいいコーデになります♪

迷った時は、ベースにモノトーンカラー、アソートは何でも良し、アクセントはアソートの同系色か反対色で作るとやりやすいですよ!

洋服をコーディネートするコツ②その日の主役を決めちゃおう

「今日はこれをメインにコーデしたい!」という、“その日の主役”をチョイスしてからコーデ作りをすると、スムーズに決めやすいです。新しく買った服や靴などを早く試してみたいときなどは、自然とそういった決め方になっていませんか?それを、日々のコーデにも応用しましょう。

その日の主役を決めておけば、他のアイテムが自然と決まりやすくなります。他のアイテムの決め方は、先ほどの「6:1:1のカラー法則」を使うとわかりやすいですよ♡

寒い時期はついついアウターが主役になりがちですが、室内などでアウターを脱いだときの主役も決めておくとおしゃれ度アップです。

洋服をコーディネートするコツ③季節感を大切に!

“今日の主役アイテム“や、“カラー”を決めるときに重要視したいのは、季節感。その季節に合ったファッションをしている人は、いつもおしゃれに気を使っている印象を持つことができます♡

季節感というのは単に“冬は長袖”で“夏は半袖”というような気温に合わせたものだけではなく、カラーや素材などを選ぶときに注意したい旬っぽさのこと。オールシーズンでコットン素材のTシャツ!

というアイテムでも確かにコーデはできますが、春夏なら透け素材・秋冬ならニットなど、その季節ならではの素材や風合いを大切にしてアイテムを選んでみましょう。

カラーに関しては、ベースやアソートに季節らしさを持ってくると一気に旬っぽくなります。アクセントカラーに持ってくるときは、ビビッドなものや素材で目立てるものを使うのがおすすめ!例えば冬ならファーアイテム、夏ならメッシュやカゴ素材のバッグなどを使うと、季節感のある装いになりますよ♪

洋服をコーディネートするコツ④あか抜けテクを駆使しよう

コーデを決めたのに、何だか野暮ったかったりダサく見えたりしてしまったりして、やり直しになってしまった経験はありませんか?そんな時はトップスやボトムスなどのアイテムを変えるのではなく、一度“着方”を変えることを試してみましょう!

トップスをボトムスにインしてみる、ウエストにベルトなどを使ってアクセントにしてみる、袖をまくってみる、裾をロールアップしてみるなどなど…。アイテムを変えずに、着方を変えたり着崩したりするだけで、印象がかなり変わるときがあります。

何だかコーデがあか抜けないな、と思ったときに試してみてくださいね。

洋服をコーディネートするコツ⑤ヘアメイクとのバランスを考える

せっかくコーデが思い通りに決まっても、出来が悪いと台無しにしてしまう要素…それは「ヘアメイク」。コーデはイケてるのに顔はすっぴん、髪はボサボサだと、全体が残念になってしまいます。

「今日のコーデを決めてからメイクをする」というのが基本でやりやすい方法ですが、時にはヘアメイクメインでコーデを決めるのもあり!アイメイクやリップメイクなどの、メイクのポイントカラーに服を合わせてみるのも、コーデのバランスが良くなる一つの方法です。

「チークやリップのピンクにトップスを合わせてみよう」「今日はゆるっとおだんごにしたいから、アップヘアのときに映える襟元の服を着てみよう」などなど、ヘアメイクから入るコーデ作りも楽しいですよ♡


今回は、コーデ作りの参考になるコツを5つ紹介させていただきました。このコツさえ押さえておけば、毎日のコーデのヒントが見つかるはず!コーデ決めを手早く済ませたら、ヘアメイクなど他の身だしなみ作りの時間もたくさんとれますよ♡