LIFESTYLE

後輩が生意気で困る…なめられない方法と上手な対処法は?

生意気な後輩って困りますよね。でも、どうやって注意したり、変えることができるのかわからないものです。そこで今回は、生意気な後輩への上手な対処法をご紹介します。上手に注意できれば、雰囲気が悪くなることもなく、改善できるかもしれません♡生意気な後輩にお悩みの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

生意気な後輩へのオトナな対処法①後輩への態度を変えてみよう

生意気な態度の後輩には、イライラしてしまうこともありますし、先輩として舐められてしまうのも困りますよね。
でも、後輩に命令口調で話したり、キツい言い方をするのはNG。かえって「偉そうにしている」「威張っている」なんて思われて、関係が悪化してしまうかもしれません。

生意気な態度を取ったり、反抗的な態度の後輩には、丁寧な口調で話すようにするのは、効果的かもしれません。

また、あまりにも態度がひどいときは、言葉ではなく、態度で示すのも効果的かもしれません。一時的に少しキツい態度をとると、自分が生意気だと気づいていない後輩も「自分が何か悪いことをしているなかな?」と気づくことができるかもしれません。

ただし、やりすぎてしまうのは嫌がらせになってしまいますし、他の後輩にも影響してしまいますので注意しましょう。

生意気な後輩へのオトナな対処法②ダメなことは注意しよう

生意気な態度の後輩は、ただ優しくしているだけだと、どんどん調子に乗ってしまうこともあります。いつでも怖い態度でいる必要はありませんが、きちんとやることをやっていない時は、ビシッと注意することは大切なこと!

人に怒ることは、苦手な方もいると思いますが、注意しないということはOKだと思われてしまうことにもつながります。ダラダラした環境にならないためにも、だめなことはきちんと言うようにしたいですね。

ただし、あまりキツく言いすぎてしまうと、先輩への不満がたまってしまい、正しいことを言っていても反発する心が出てきてしまかもしれません。長く話すよりは、短い時間でビシッと注意したり、あまりキツい言い方で言わないようにしたりする方が効果的かもしれませんよ♪

生意気な後輩へのオトナな対処法③良い所は褒めよう♡

注意した後は優しくフォローしたり、良い部分を褒めたりすることは、後輩のモチベーションアップにつながるのでおすすめ♪

生意気な後輩の中には、先輩に対して「いつも厳しい」と思っている人もいると思いますが、先輩に褒められるとやっぱり嬉しいですよね。頑張っているところを認めてくれることは、やる気アップにもつながりますし、先輩に対しての印象も良くなるかもしれません。

いつも厳しくせず、褒めることも忘れないようにすると、後輩がモチベーションがダウンしにくく、意欲的に取り組んでくれるかもしれませんよ!

生意気な後輩へのオトナな対処法④他の後輩に協力してもらおう

生意気な態度の後輩がいると、他の後輩にも影響してしまうかもしれませんが、逆に、みんなきちんとしていると、生意気な態度も取りにくくなりますよね。

後輩の中には、真剣に取り組んでいる子も多いと思います。不真面目な態度の後輩に困っているのは、先輩だけでなく、後輩も同じかもしれません。そのような困っている子たちをサブリーダーにしたり、さりげなく、生意気な後輩を誘導してくれるように頼んでみましょう。

もしかしたら、失礼な態度や、不真面目な行動をしていると気づいていない場合もありますし、後輩同士なら「やめた方が良いよ」と注意しやすいかもしれません。先輩や先生に注意されると不機嫌になっちゃう子も、後輩同士なら、意見も聞きやすいですし、素直に話し合えるかもしれませんよ。

生意気な後輩へのオトナな対処法⑤見本になろう

いつも努力をしていたり、結果を出している先輩は、尊敬できる先輩ですよね。実力をアップさせて、後輩に尊敬されるような先輩を目指していけば、後輩の態度もだんだんと変わってくるかもしれません。

テキパキやることをこなしたり、部活なら自主練をしたり、上手くなるように努力するなど、見本になるような先輩は憧れますよね。逆に、自分はやることをやらなかったり、後輩ばかりに押し付けたりしていると、後輩の評価もダウンしてしまいます。

また、いつも怒っているような先輩よりは、やる時は集中する、遊ぶ時は楽しむように、オンオフの切り替えができる先輩も素敵ですよね!

部活以外にも、勉強やオシャレなどにも気をつけることも、キラキラ輝いている憧れの先輩になるヒケツかもしれません。

憧れの先輩には生意気な態度を取りにくくなるかもしれませんので、見本になるような先輩や、自分が憧れていたような先輩を目指しちゃいましょう♪


生意気な後輩は、部活の雰囲気や、他の後輩にも影響してしまうかもしれません。楽しいときは楽しく、きちんとやる時は集中すれば、メリハリのある、有意義な時間を過ごすことができますよね。生意気な後輩に困っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。