BEAUTY

可愛くなりたい!可愛い人の特徴、可愛い顔の条件って?

みんなから好かれている可愛い人の特徴とは何なのでしょうか。ここでは、可愛い人の特徴や可愛い顔の条件についてご紹介します。可愛い人の特徴を知って自分も可愛くなりましょう。

可愛い人の特徴①笑顔が素敵

笑顔の女性

どれだけ顔が整っていても、常に暗い顔をしていると可愛くは見えません。可愛いと思われる人は常にニコニコしていて、笑顔が素敵です。

笑顔でいると、周りにいる人は安心感を覚えます。にこにことした顔で話を聞いていると、相手はもっと話したくなって、自然と友達も集まってくるでしょう。

笑顔が素敵な人は女子だけでなく、男子からの人気も高いです。「多少、容姿が悪い人でも笑ってくれるとドキッとする」という男子も多いので、外見に自信がない人は笑顔の練習から始めましょう。

可愛い人の特徴②性格が良い

友達と話す女性

可愛い人は外見や雰囲気だけでなく、性格も良いです。可愛くなりたい人は可愛い人の性格の特徴を真似してみましょう。

■優しい
可愛い人は誰にでも優しく接します。困っている人は積極的に助け、立場の弱い人をいじめることはありません。人に優しく接していると、雰囲気がやわらかくなるので、話しかけやすい雰囲気も出せるでしょう。

■素直
自分の気持ちに素直な人も可愛いと思われます。みんなと遊ぶときは思い切り楽しみ、感動したときは涙を流して素直に感情を出すと、周りにいる人は裏表がないと感じて接しやすいです。

■ポジティブ
他人の愚痴を言ったり、いつも暗い表情をしていたりする人は顔が整っていても可愛く見えません。可愛くなりたいなら、常にポジティブ思考を意識して、毎日を楽しみましょう。

ポジティブに毎日を楽しむと、笑顔が増えるので、同じ顔でも可愛くなったように見えます。

可愛い人の特徴③マナーを守る

あいさつする女性

地べたに座り込んだり、静かにしなければならない場所で騒いだりする人は顔がきれいでも可愛く見えないです。可愛くなりたいなら、マナーを守ることも心がけましょう。

マナーを守れば、周りの人に良い印象を与えられるので自然と可愛く見られます。

10代女子のマナーとして、まず実践したいのは自分から挨拶をすることです。誰にでも積極的に挨拶をすれば、明るい人だと思われるので、友達が集まって男子からの人気も上がるでしょう。

毎日笑顔で挨拶すると、明るい人だと印象付けられるので、可愛い人だと思われやすいです。

可愛い顔の条件①目が大きい

まつ毛メイク用の道具

可愛い人の特徴がわかったら、次は可愛い顔の条件を確認していきましょう。可愛い顔の条件を知り、メイクなどを工夫すると、顔に悩みがある人も理想的な顔に近づけます。

10代が考える可愛い顔の条件として代表的なのは、クリクリとした大きな目です。人形のようにぱっちりとした大きな目は人を惹きつけるので、男女問わずに人気を集めます。

可愛くなるために、目を大きく見せたいなら、アイプチをしたり、つけまつげやカラコンを付けたりして目元をぱっちりとさせることがポイントです。目元がぱっちりとすると、目の大きさが変わっていなくても目力が強まるので、顔が可愛く見えるでしょう。

可愛い顔の条件②ぷるんとうるおった大きめの唇

口紅を持つ女性

男子が考える可愛さと女子が考える可愛さには違いがあると考えられていますが、男子はぷるんとうるおった大きめの唇を持つ人を可愛いと言うことが多いです。

ぷるんとした大きめの唇が男子から人気なのは、女子らしさを感じられるからです。男子は、女子らしいパーツを魅力的に感じるので、うるおいのある大きめの唇を持った人は可愛いと言われます。

唇が小さめでカサカサとしている人はグロスやリップクリームをたっぷりと塗ったり、実際の唇より少し広い範囲に口紅を塗ったりして、ぷるんとした大きめの唇をめざしましょう。

いつもより唇が魅力的に見えると、男子は可愛いと言ってくれるかもしれません。

可愛い顔の条件③歯がきれい

歯が美しい女性

可愛い顔を目指す人は目や口などのパーツを可愛く見せることに集中しがちです。しかし、「顔の第一印象は歯で決まる」と言われるほど、歯も大切なパーツであることを忘れてはいけません。

話したり、笑ったりするときに歯が黄ばんでいると、顔が整っていても、マイナスのイメージが付きます。可愛くなりたい人は日ごろから丁寧に歯磨きをして白い歯をキープしましょう。

歯の白さや歯並びに自信がない人は歯医者さんに相談してみるのもおすすめです。

可愛い顔の条件④肌がすべすべ

微笑む女性

顔のパーツがきれいでも、肌が荒れていると、可愛いと思われないこともあります。肌荒れが激しいと、不潔な印象を持たれることもあるので、可愛くなりたい人はスキンケアも頑張りましょう。

肌が乾燥している場合は保湿できる基礎化粧品、肌がテカる場合は水分と油分のバランスを整えられる基礎化粧品を使うと、少しずつ美肌に近づけます。

なお、スキンケアを頑張っても肌の状態が改善しないときやニキビが炎症を起こしているときは、放置すると肌トラブルが悪化する可能性があります。乾燥やニキビの状態が深刻なときは早めに皮膚科を受診してすべすべな肌を目指しましょう。


可愛い人にはいくつかの特徴があります。性格を変えるだけでも、外見を変えるだけでもみんなから可愛いと思われる人になるのは難しいので、可愛くなりたい人は内面と外見の両方を変えていきましょう。性格も外見も可愛い人になれれば、友達が増えて恋も上手く進むかもしれません。