LIFESTYLE

唇の皮むけがひどい!原因と治す方法、おすすめアイテムをご紹介

Writer:まみ

ケアしていても唇が皮むけすることってありますよね。唇の皮が頻繁にむける場合、対処法や予防法の見直しが必要です。今回は、唇の皮むけの原因やできてしまった皮むけを直す方法、唇ケアにおすすめのアイテムについてご紹介します。

唇の皮むけの原因

唇を触る女性

唇の皮むけはさまざまな原因で起こります。まずは、唇の皮むけを引き起こす原因について知っておきましょう。

■乾燥
顔などの皮膚の水分は皮脂腺から分泌される皮脂によって守られています。ところが、唇には皮脂腺がありません。さらに、唇は皮膚が薄いため、うるおいを貯めておく機能も低いです。

そのため、唇は乾燥しやすく、外部の刺激に対して敏感に反応します。特に、外の空気が乾燥している冬は唇も乾燥して、皮むけが起こりやすいです。

■口紅やリップクリーム
普段使っている口紅やリップクリームの成分が唇に刺激を与えて皮むけが起こることもあります。特に、塗った後にスース―したりピリピリしたりするような口紅やリップクリームを毎日使っていると、皮むけが起こりやすいです。

■胃腸の不調
唇は胃腸と関係が深いと考えられています。暴飲暴食をしたり、刺激物を食べたりした後は胃腸に負担がかかるため、唇の皮むけも起こりやすいでしょう。

■病気
口唇炎やアトピーになったときも唇の皮がむけます。適切なケアをしても唇の皮むけが改善されないときは、早めに皮膚科を受診するのがおすすめです◎

唇の皮むけの対処法

はちみつ

唇の皮がむけてしまったら、無理に皮を引っ張ったり、頻繁にリップを塗り直したりせずに適切な方法で集中ケアしましょう。

■ワセリンでマッサージ
保湿力の高いワセリンでマッサージすると、皮むけした唇に負担をかけずに余分な皮を取り除けます◎

やり方
1. 蒸しタオルで唇を温めます。
2. パール大のワセリンをたっぷりと唇に伸ばします。
3. 1分程度置きます。
4. 薬指を使って円を描くように優しくマッサージします。
5. ぬるま湯で軽く洗い流します。

■はちみつパック
ワセリンのマッサージで余分な皮を取り除いた後にはちみつパックをすると、唇にうるおいが与えられて皮むけを早く治せます♡

やり方
1. 唇にはちみつをたっぷりと乗せます。
2. 唇の大きさに切ったラップを被せます。
3. 5~10分置きます。
4. 残ったはちみつを唇に馴染ませます。
5. 余ったはちみつはティッシュオフするかぬるま湯で洗い流しましょう。

■シュガースクラブ
唇の皮むけが気になるときは、一週間に1回シュガースクラブをしましょう。スクラブで余分な皮を取り除いておけば、リップクリームの浸透も良くなって皮むけの改善に近づけます♪

やり方
1. オリーブオイルと砂糖を1:1の割合で混ぜ合わせます。
2. 1を唇にのせて優しくマッサージします。
3. 5分置きます。
4. ぬるま湯で洗い流します。
5. リップクリームで保湿します。

シュガースクラブは皮むけがひどいときに行うと、刺激が強すぎるので、血が出ているときや唇に痛みを感じるときなどに行うのはやめましょう!

唇の皮むけを予防法

ビタミンB2を含んだ食材

頻繁に唇の皮がむける人は予防法も確認しましょう。

■口呼吸をやめる
口で呼吸していると、唇が乾燥するため、皮むけも起こりやすいです。日頃から口呼吸をしてしまう自覚がある人は唇に医療用テープを付けて寝るなどの対策をして、鼻呼吸に切り替えていきましょう!

■食生活に気をつける
唇の皮むけが気になるときは、刺激物を避けて皮膚の粘膜を守るビタミンB2などを積極的に摂取してください。ビタミンB2はレバーやホウレン草などに含まれています。

■口紅やリップクリームを替える
口紅やリップクリームを塗った後に皮むけが起こる人は違う口紅やリップクリームを使ってみましょう。新しい口紅やリップクリームの成分が唇に合えば、皮むけが治るかもしれません♡

■唇をなめない
唇が乾燥していると、舌で唇をなめる人がいますが、なめても乾燥は改善されません。反対に、唾液が蒸発するときに水分も奪われてしまうことがあるので、保湿したいときはリップクリームを使いましょう。

■リップクリームは縦塗り
縦ジワの内側にも成分を浸透させるために、リップクリームは縦塗りするのがおすすめです◎

唇の皮むけケアにおすすめのアイテム①オリジナル ピュアスキンジェリー

「Vaseline(ヴァセリン)」のオリジナル ピュアスキンジェリーは唇や肌の表面をコーティングして、水分の蒸発を防いでくれることが特徴です。

リップクリームとして唇に塗ったり、集中ケアやリップパックに使ったりできるので、一つ持っておくと便利でしょう♡

◆オリジナル ピュアスキンジェリー 40g
定価:284円(税抜)

オリジナル ピュアスキンジェリー 40g

¥306

販売サイトをチェック

唇の皮むけケアにおすすめのアイテム②リップクリーム<キャレンドゥラ>

ドイツのオーガニックコスメブランド「LOGONA(ロゴナ)」のリップクリーム<キャレンドゥラ>はリップクリームの刺激で唇の皮がむけてしまう人におすすめのアイテム。皮膚を保護するキャレンドゥラやうるおいを与えるホホバオイルが優しく唇の状態を整えてくれます♪

日中のケアとして使うのも良いですが、皮むけがひどいときは、寝る前にリップクリーム<キャレンドゥラ>を付けて寝る集中ケアもおすすめです。

◆リップクリーム<キャレンドゥラ>
定価:800円(税抜)

リップクリーム<キャレンドゥラ>

¥864

販売サイトをチェック

唇の皮むけケアにおすすめのアイテム③薬用リップクリーム

「DHC(ディーエイチシー)」の薬用リップクリームはオリーブバージンオイルやアロエオイルなどの保護成分を含んだアイテム。保湿力が高いので、乾燥が気になる時期もきちんと唇を守ってくれます。

メイクの前後にも使えるので、皮むけしているときにも口紅を塗りたい人は薬用リップクリームで保護しながら口紅を使ってみてください♡

◆薬用リップクリーム(やくようリップクリーム)
定価:700円(税抜)

薬用リップクリーム

¥756

販売サイトをチェック

唇の皮むけは乾燥やリップクリームの刺激などさまざまな原因によって起こります。繰り返す皮むけに悩んでいる人は適切な対処と予防でツヤのあるなめらかな唇を目指しましょう。