LIFESTYLE

話題の『バーバラと心の巨人』はどんな映画?あらすじや予告編もご紹介♪

2018年10月12日公開の『バーバラと心の巨人』は、2017年に全米で公開されたファンタジー映画。アメリカ・イギリス・中国・ベルギーの合作映画です。この作品はアンダース・ウォルターの監督デビュー作となりました。ここでは『バーバラと心の巨人』のあらすじや出演キャスト、予告動画などをご紹介してきます。ぜひ注目してみて下さいね♪

『バーバラと心の巨人』の映画紹介

『ハリー・ポッターと賢者の石』などで知られるクリス・コロンバス監督が、原作『I KILL GIANTS』を元に実写映画化した作品です。世界中で話題の映画を早速チェックしてみましょう。

<あらすじ>

少しだけ変わった少女のバーバラは、これからやって来る「巨人」を倒して家族を守らなければならない、ということを常に考えていました。ところが姉や友達、学校の先生は、誰一人バーバラの巨人の話を信じようとしません。バーバラが空想の中の生き物の幻を見ていると思っていました。

そしてその後ついにバーバラの目の前に、巨人が現れます。そして巨人はバーバラに試練をもたらすのです。挫けそうな気持ちになったバーバラは、最後の望みをかけ巨人との戦いに挑んでいきます。


『バーバラと心の巨人』
ーーーーーーーーーー
公開日:2018年10月12日
監督:アンダース・ウォルター
原作:『I Kill Giants』ジョー・ケリー著(英語版)
脚本:ジョー・ケリー
キャスト:マディソン・ウルフ、ゾーイ・サルダナ、イモージェン・プーツ、シドニー・ウェイドほか
上映時間:110分
ーーーーーーーーーー

【キャスト紹介】バーバラ役:マディソン・ウルフ

2002年10月16日生まれ、アメリカ・ルイジアナ州出身。

2012年には『俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!』に出演。その後、2014年に『デビルズ・バースデイ 』に出演、2016年には『死霊館 エンフィールド事件 』にジャネット・ホジソン役で出演しています。 

またTVドラマへの出演経験もあり、2014年には『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』へゲスト出演、2015年には『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』『暴走地区-ZOO-シーズン1』へ出演しています。今後さらなる活躍が期待されている若手女優です。

【キャスト紹介】モル先生役:ゾーイ・サルダナ

1978年6月19日生まれ、アメリカ・ニュージャージー州の出身です。

幼少時代はニューヨークで過ごし、10歳でドミニカ共和国へ両親と移住します。父はドミニカ系アメリカ人で、母はプエルトリコ人。17歳のときにニューヨークに戻ると、劇団へ所属して演劇の勉強を始めます。小さい頃からのバレエの経験とその才能を認められ、スクリーンへの出演の機会に恵まれます。

200年に映画『センターステージ』で女優としてデビュー。その後の出演作品は2002年に『ドラムライン』、2004年に『ターミナル』、2009年には『スター・トレック』などです。
そしてヒロインのネイティリを演じて話題になったのが、2009年のジェームズ・キャメロン監督のSF超大作『アバター』です。アバターの続編シリーズの2~4作目にもネイティリ役として出演予定となっています。

その他には、2013年に『イントゥ・ダークネス』、2016年には『第3作 BEYOND』などへ出演しています。

【キャスト紹介】カレン役:イモージェン・プーツ

1989年6月3日生れ、イギリス・ロンドン出身。

10代の頃から舞台を中心に数々の作品に出演していました。その後、2004年にTVドラマに初主演。2005年には『Vフォー・ヴェンデッタ』でスクリーンデビューをします。その他の出演作品は、2007年『28週後…』、2008年『僕と彼女とオーソン・ウェルズ』、2011年『ジェーン・エア』などです。

また、ヒロイン役として2011年『フライトナイト 恐怖の夜』、2013年『フィルス』、2014年『ニード・フォー・スピード』などへ出演。
さらに2013年の『The Look of Love』では、ブリティッシュ・インディペンデント・アワーズの最優秀助演女優賞を見事受賞しました。

映画『バーバラと心の巨人』のエピソード紹介

原作グラフィックノベル『I KILL GIANTS』の作画担当の漫画家ケン・ニイムラ氏は、スペインのマドリードに生まれ育ったイラストレーター。スペイン人の母と日本人の父のもとに生まれました。

来日した際のトークイベントでは、この作品の作画に関わった経緯を話しており、脚本家のジョー・ケリーと仲良くなったのがきっかけで本の製作を始めたこと、完成までに一年半かけたと話しています。

また映画『バーバラと心の巨人』について、まさか自分の描いた作品が映画化されるとは思わなかったみたいです。そして、彼自身も映画のあるシーンに出演しているとのこと。ぜひ映画で探してみてください。


出典元:https://eiga.com/news/20181007/8/

映画『バーバラと心の巨人』の予告動画はこちら!

 

主人公バーバラが周りの人間関係に悩みながら、勇気を出して巨人との戦いに挑む姿に引き込まれてしまいます。見事なCGとバーバラの迫真の演技がとてもマッチした予告動画ですね。

ハラハラ・ドキドキして思わず応援しながら見入ってしまう作品です。


『バーバラと心の巨人』は、主人公バーバラが迫りくる巨人との戦いを前に、周りの人と葛藤をしながら立ち向かう様子を描いた作品です。迫力あるCGを駆使した感動作の『バーバラと心の巨人』。友達や彼と一緒に映画館で楽しんでみてはいかがでしょうか。