FASHION

子供っぽくならない!サロペットのコーデテクニック

ワンピースのように着れるサロペット。定番のデニム生地のほか、最近では色々なデザインのアイテムをお店で見かけますよね♡子供っぽくなってしまったり、着回しが難しいと感じるサロペットも、実はインナーを変えたり、合わせるアイテムやカラーで印象をチェンジできるアイテムです。今回は、そんな子供っぽくならない、サロペットのコーデテクニックをご紹介します♪

サロペットのコーデテクニック①オトナっぽデザインをチョイス

サロペットは、デニム生地の他にも、カラーや柄など、バリエーションが豊富で、デザインもさまざま♡
フロント部分がVネックになっているサロペットは、フェミニンで女性らしくなれちゃうアイテム。落ち着いたカラーで、洗練カジュアルに♡

サロペットのコーデテクニック②モノトーンコーデでシックに

ホワイトのサロペットは、爽やかな雰囲気にしてくれるアイテム。
黒、白、グレーのモノトーンでまとめれば、シックでオトナっぽさもアップ♪レッドのバッグがさし色になって、可愛いアクセントになっていますね♡

サロペットのコーデテクニック③ゆったりシルエットできれいめに

ちょっぴりリラックス感のある、ゆったりデザインのサロペットは、トレンドのワイドパンツシルエット。
エレガントな雰囲気でボリューム袖とも相性抜群♡オフホワイトやベージュの淡いカラーでまとめると優しい印象のコーデに。
リュックやスニーカーをあわせて、きれいめカジュアルに♪

サロペットのコーデテクニック④インナーでオトナ度アップ

サロペットのインナーの定番と言えば、カジュアルなTシャツですよね。
オトナ度をアップさせたい日は、インナーをブラウスにして、ガーリーな甘さをプラスしたり、シャツをインナーにしてスタイリッシュな雰囲気にすれば、オトナ度をアップできますよ♡

サロペットのコーデテクニック⑤オフショルで色っぽコーデ

色っぽアイテムの定番と言えばオフショルダー。
カジュアルなサロペットにオフショルを合わせれば、ヘルシーな肌見せも、甘すぎずに着こなせちゃいます。ブラックならシックに決まる♪
春夏はブラウス、秋冬はニットのオフショルなら、オールシーズン着まわせちゃいますよ♡

サロペットのコーデテクニック⑥ヒールならカンタンフェミニン

カジュアルなサロペットコーデも、ヒールを合わせればぐっと大人っぽく変身♡
華奢なストラップのキャミソールライクなサロペットは、かわいらしく、ちょっぴり色っぽさもアップしてくれますね♪

サロペットのコーデテクニック⑦アウターで印象チェンジ♡

子どもっぽくなりがちなデニムのサロペットも、きれいめトレンチを重ねるだけで品よく着こなせちゃいます♡
シンプルなのにきちんと感もある、オトナっぽカジュアルに♪

サロペットのコーデテクニック⑧小物でコーデを格上げ♡

サロペットコーデは、小物をきれいめなものや、かっこいいデザインのものにするのもおすすめ♪
大人っぽいデザインのバッグや、スタイリッシュなシューズなどを合わせれば、コーデを格上げできちゃいますよ♡


いかがでしたでしょうか?今回は、子どもっぽくならない、上手なサロペットのコーデテクニックをご紹介しました。サロペットは、デザインだけでなく、インナーや合わせる小物でも、カンタンにオトナっぽい雰囲気にチェンジできちゃいますよね♪ぜひ参考にしてみてくださいね♡