LOVE

長続きするカップルの秘訣!好きな人と一緒にいるための方法とは?

恋人同士になると、数か月で別れるカップルもいれば、数年付き合っている恋人もいます。長く付き合えば付き合うほど関係も深くなり、また結婚にもつながりやすいので、できることなら恋人関係を長く続けていきたいですよね。今回はそんなカップルを長続きさせる秘訣や、長く付き合っているカップルの特徴などをまとめていきます。

長続きするカップルの秘訣【1】お互いを信頼している

信頼を確かめるためのゲームをしている男女

カップルが長続きする秘訣の一つには、お互いの信頼があります。恋人になると友人以上に関係性が深まる一方、お互いを信頼していなければ気持ちを通わせることも難しく、不安になってしまうこともあるでしょう。信頼していないと嘘ばかり言ってしまい、心が離れていってしまいます。

長続きするカップルは、この信頼を大変重要視しているのが特徴です。お互いを信じていれば、相手のちょっとした噂なども気にすることなく、大切にする気持ちを持ち続けていけるでしょう。

お互いを信頼するためのコツとして、まずは自分から相手を信じるようにつとめてみましょう。嘘をつかずに接することも、信頼につながる大きな一歩になってくれます。

長続きするカップルの秘訣【2】距離感を大切にしている

ベンチに座るカップル

カップルになりたての頃は、相手のことを何でも知りたいと誰もが思います。しかし恋人とはいえ、踏み込まれてほしくない物事は必ずあるもの。相手にとってタブーな領域に踏み込むことで、関係が冷え込む可能性も高いことを知っておきましょう。

このため、カップルを長続きさせるためにも距離感を大切にすることがポイント。お互いを求めすぎない関係を築くことが、恋人関係を長持ちさせるための秘訣にもなります。

長続きするカップルの秘訣【3】気持ちを正直に伝えている

深刻な話をしているカップル

恋愛において最も重要な信頼関係を育むためにも、自分の気持ちを正直に伝えることが重要です。相手に対する気持ちはもちろんのこと、その時の感情や考えはできるだけ相手に分かりやすく伝えていきます。

こと細かく自分の気持ちや考えを伝えることで、以心伝心が自然にできるようになり、より信頼できる関係性を築けることでしょう。この結果、お互いを無くてはならない存在として意識するようになり、カップルの長続きがしやすくなります。

長続きするカップルの秘訣【4】干渉しすぎていない

詮索しあうカップル

誰と会ったかやどんな話をしたかなど、恋人の動向を気にする人は多いです。しかしあまり行動を限定してしまうと、相手からも信頼されていないと思われて心が離れてしまいかねません。不安なのはわかりますが、恋人同士とはいえプライベートの侵害は別れのきっかけにもなります。

お互いが信頼していれば不安な要素もないはず。恋人を信じて深く干渉しないことも、カップルが長続きする秘訣になります。

長続きするカップルの秘訣【5】期待しすぎない

料理するカップル

恋人関係であれば、お互いのことを理解しているという自負を持っている人も多いはず。しかし相手を過度に期待しすぎてしまうと、極端にがっかりしたりイライラすることが増えてしまいます。

相手に期待するというのは「あの人なら分かってくれる」「言わなくてもやってくれる」といった思考。恋人と言えども男性と女性では考えていることが全く違うので、必ずしも自分が求める行動をしてくれるとは限りません。無駄に期待せず求めないことが、長続きするカップルの秘訣でもあるのです。

長続きするカップルの秘訣【6】問題は二人で解決している

コーヒーを飲むカップル

長続きするカップルの特徴として、問題が起きた際の対処が大きく関係してきます。というのも長続きするカップルはお互いをしっかり信頼しているので、問題が起きてもその都度相談して二人で解決を導き出します。

しかし信頼度の少ないカップルは、問題が起きても一人で抱え込んでしまうことが多く、相手からも「信頼されていない」と認識されてしまいがち。こうなるとお互いの心が離れて別れにも発展するので、問題はできるだけ二人で取り組むようにしていくことが重要です。

長続きするカップルの秘訣【7】ケンカをしても素直に謝る

仲直りするカップル

恋人関係が長続きするほど、ケンカする機会も多いはず。ケンカをすると気分も悪くなりますし、相手に対して悪い感情が芽生える恐れもあるので避ける人も多いのではないでしょうか。しかし、ケンカはお互いの意見をぶつけるいい機会でもあり、より信頼関係が増す場合もあります。

お互いの意地やプライドがあるため、ケンカをするとなかなか素直になれませんが、自分に非があればできるだけ素直に謝ることがポイント。長続きするカップルは互いの気持ちをストレートにぶつけあいますが、悪いと感じれば素直に謝る心も持っているのです。

長続きするカップルの秘訣【8】ロマンチックを取り入れる

食事をするカップル

カップルが長続きすれば相手のことを知りつくすようになりますが、同時にお互いの関係にマンネリを感じていきます。そうなると、恋人関係に疲れたり飽きてくることも増えてくるでしょう。

そうならないように、長続きするカップルは工夫を凝らしているのがポイント。相手の好みもしっかり押さえているので、何にときめくかも知っているはず。ロマンチックな要素で、「好き」の気持ちを維持させていくことも大切です。

長続きするカップルの秘訣【9】ユーモアや遊び心を大切にしている

ゲームをするカップル

恋人関係であれば、常に笑顔でいたいと誰もが思うはず。ロマンスと同様に、カップルを長続きさせるにはユーモアや遊び心も大切です。長く付き合っているカップルにありがちなマンネリを解消したり、お互いを楽しい存在と認識させるためにも、遊び心やユーモアを取り入れることを意識していきましょう。

時には子供のようにイタズラをしたりはしゃいだりなど、楽しいと感じさせるような要素を盛り込んでいくことがコツです。

長続きするカップルの秘訣【10】感謝や愛情は常に伝えている

抱き合うカップル

亭主関白などによくある「言わなくてもわかる」というのは、お互いの信頼関係がしっかりしているから成立すること。とはいえどんなに信頼関係があっても、言葉にして伝えなければ相手を不安にさせることもたくさんあります。

長続きするカップルは、「好き」や「ありがとう」といった、シンプルな気持ちを常に伝えています。こうすることで、相手に大切な存在というのを認識させ、二人の愛をより深めていくのです。感謝や愛情はちょっとしたタイミングで伝えるのがポイント。特別なタイミングで愛情を伝えれば、ロマンティックなシチュエーションにもなります。


長続きするカップルの特徴や秘訣は、お互いの信頼を深めたり素直な気持ちで接することが重要なポイントになっています。付き合ってもすぐに別れてしまう人はたくさんいますが、恋人関係を維持するのは別れる以上に難しいです。簡単に別れることを選択するのではなく、長続きする工夫をして相手としっかり向き合い信頼関係を築いていくことも大切です。