BEAUTY

おすすめビューラー9選!上向きまつげでぱっちり目元を叶えよう♪

「まつげメイクがきれいに仕上がらない」と悩んでいる人は、ビューラーが目元に合っていないのかもしれません。ここでは、ビューラーの選び方やおすすめのビューラーをご紹介します。

ビューラーの種類

ビューラー

■一般的なタイプ
まつげ全体を挟み、自分の力でカールを付けるタイプのビューラー。最も一般的なタイプなので、目幅やカーブが豊富に揃っています。

■スプリングタイプ
全体を挟み、ばねの力でカールを付けるタイプのビューラー。軽い力で握るだけで、きれいなカールができるので、上手くまつげを上げられないと悩んでいる人におすすめです。

■部分用ビューラー
目尻や下まつ毛など、部分的に使うビューラー。目の形に合ったビューラーがない人にも使いやすいです。

■ホットビューラー
温めてから使うビューラー。熱の力を利用するので、長時間カールをキープできることが魅力です。

ビューラーの選び方

ビューラーとつけまつげ

ビューラーは100均からデパートまで、さまざまな場所で売られています。商品の選択肢が多いのは嬉しいですが、メイク初心者はビューラーの選び方がわからないと迷うことも多いです。

ビューラーの選び方に迷ったら、いくつかの商品を比較し、目幅とカールが自分に合っているものを買いましょう。


■目幅

目を開けた状態でマスカラを上まぶたに当てて、マスカラの幅が目の幅に合っているかを確認します。日本で売られているビューラーはアーチ幅が3~4㎝のものが多いですが、数㎜違うだけで使用感が大きく異なります。使いやすいものを選ぶのが大切です。


■カーブ

ビューラーでまつげを挟み、ビューラーのアーチが目のカーブにぴったりと合っているかを確認しましょう。目のカーブにぴったりと合ったビューラーを使えば、まぶたを挟まず、根元からしっかりとまつげを上げられます。

カーブは人によって違いますが、一般的に一重や奥二重の人はカーブが浅め、二重の人はカーブが深めのビューラーがフィットすることが多いです。

ビューラーの正しい使い方

ビューラーを使う女性

きれいにまつげを上げるためには、ビューラーを正しく使うことも大切です。ビューラーを使う時は、2つのポイントを意識しておきましょう。


■ビューラーを使うのはマスカラの前

ビューラーはマスカラを塗る前に使います。マスカラを塗ってからビューラーでカールを付ける人もいますが、マスカラの後に使うと、まつげがダマになったり、メイクが崩れたりすることがあるので注意しましょう。


■根元→中央→先端の順でカールを付ける

まつげをくるんとカールさせたいなら、根元、中央、先端の順でビューラーを当てます。根元から先端に向かって、徐々に力加減を弱くしていくと、自然なカールを作れるでしょう。

おすすめのビューラー①「資生堂(しせいどう)」アイラッシュカーラー213

「日本人の目にフィットする」と大人気のビューラー。
何千人もの日本人のまぶたの形をもとに開発されたので、一重でも奥二重でも二重でもフィットしやすいです。適度な弾力があるゴムが付いていて、まつげに自然なカールを付けられます。

「資生堂(しせいどう)」アイラッシュカーラー213

¥864

販売サイトをチェック

おすすめのビューラー②「MAQuillAGE(マキアージュ)」エッジフリー アイラッシュカーラー

支柱がまぶたに当たらないエッジフリー設計のビューラー。
まつげ全体を根元から挟み込み、軽い力を加えるだけで、しっかりとカーブを付けてくれます。全体用ですが、目尻などの部分使いにも便利です。

「MAQuillAGE(マキアージュ)」エッジフリー アイラッシュカーラー

¥1,080

販売サイトをチェック

おすすめのビューラー③「貝印(かいじるし)」プッシュアップカーラー

ソフト樹脂がまぶたを押し上げてくれるプチプラビューラー。
重いまぶたを持ち上げてくれるので、一重や奥二重でもまつげを根元からカールできます。

コンパクトサイズなので、持ち運びに便利。化粧直し用のビューラーを探している人にもおすすめです。

「貝印(かいじるし)」プッシュアップカーラー

¥648

販売サイトをチェック

おすすめのビューラー④「excel(エクセル)」スプリングパワーカーラー N

軽い力でくるんとカールを付けられるスプリングタイプのビューラー。
無理なくまつげを上げられると人気です。ゆったりとしたワイドタイプの3次元カーブで、まぶたへの密着度が高く、目が大きい人や二重の人、初心者にも使いやすいでしょう。

「excel(エクセル)」スプリングパワーカーラー N

¥864

販売サイトをチェック

おすすめのビューラー⑤「imju(イミュ)」アイプチ フィットカーラー

一重・奥二重専用のビューラー。アイホールにぴったりと密着する構造で、隠れている短いまつげも残さずにカールしてくれます。

ゴムには弾力があるので、力が入ってもまつげが直角に曲がらず、自然にカールを付けられると評判です。

「imju(イミュ)」アイプチ フィットカーラー

おすすめのビューラー⑥「SUQQU(スック)」アイラッシュ カーラー

デパコスの人気ビューラー。目元のカーブにぴったりとフィットして、目頭から目尻まで、まつげに自然なカールを付けます。

まつげの根元部分にビューラーが入り込むため、短いまつげも逃しません。

「SUQQU(スック)」アイラッシュ カーラー

¥2,160

販売サイトをチェック

おすすめのビューラー⑦「shu uemura(シュウ ウエムラ)」アイラッシュカーラー

形状にこだわって設計されたビューラー。まつげとまぶたに負担をかけない設計なので、まつげが傷んでいる時でも使いやすいです。

美しい仕上がりが長時間続くため、朝作ったカールが夜には取れてしまうと悩んでいる人にも良いでしょう。

「shu uemura(シュウ ウエムラ)」アイラッシュカーラー

¥1,620

販売サイトをチェック

おすすめのビューラー⑧「資生堂(しせいどう)」ミニアイラッシュカーラー215

部分用のビューラー。まつげの毛先や目尻など、細かい部分に使いやすいミニサイズです。

優しくまつげをカールさせるので、まつげや目元に負担がかかりません。持ち運びに便利で、メイク直しにも役立ちます。

「資生堂(しせいどう)」ミニアイラッシュカーラー215

¥864

販売サイトをチェック

おすすめのビューラー⑨「Panasonic(パナソニック)」まつげくるん 回転コーム

コームが360度回転するホットビューラー。自分で力を入れなくても、きれいなカールができるため、ビューラーが苦手な人やメイク初心者におすすめです。

ナチュラルまつげからボリュームまつげまで、1本でさまざまなまつげスタイリングができます。シーンによってまつげを変えるのも良いでしょう。

「Panasonic(パナソニック)」まつげくるん 回転コーム

¥4,093

販売サイトをチェック

ビューラーを選ぶ時は自分の目元にフィットするものを選びましょう。目元に合ったビューラーを使えば、くるんと上を向いたきれいなまつげを長時間キープできます。