LOVE

「男ウケ」する秘訣って?髪型・メイク・ファッションなどの特徴を分析♪

“男ウケする女性”と聞くと、どのようなタイプの女性をイメージしますか?顔がとびきり綺麗でなくても、なぜかいつも男性にモテる女性、男性の視線の中心となっている女性っていますよね。彼女たちには、どのような特徴があるの?と多くの女子が考えたことがあるかもしれません。

今回は「男ウケ」する女性をテーマに解説していきます。“男ウケ”という言葉の意味や、男ウケする女性と女ウケする女性のタイプがなぜ違うのか?また、男ウケする髪型やメイク・服装・仕草などについてもみていきます。

さらに男ウケする女性の性格や、芸能人でいうとどういった人が男ウケする人なのか、などについても解説していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「男ウケ」する女子の特徴(1)気になるメイクのテクニックを知る

鏡の前でメイクする女性

男性側から見た、好ましいメイクとはどのようなものなのでしょうか。女性目線とは違ったポイントをみていきましょう。
全体的に言えることは、女子の間で流行っているカラコンやデカ目メイクなどはあまり好まないという人が多いみたい。男性はナチラル感や清潔感、質感を生かしたメイクが好きな傾向があるようです。

ここからは、パーツごとに「男ウケ」するポイントを見ていきます。
まずはアイメイク編。顔の中でも視線がいきやすいのが“目”ですよね。男性が好むのはカラフルな目元よりも、意外にも落ち着いたブラウン系の目元を好むという意見が多いようです。

パールをたくさん使っているアイメイクやブルー系のアイシャドウ、太く濃いアイラインなどは男性からは不評のようですよ。

リップメイクに関してはどうでしょうか。近年は艶やかなグロス系のリップメイクが主流ですよね。これは男性からもかなりの確率で好評のようで、「可愛らしい」「色っぽい」などの意見が多いようです。逆に、赤などの口紅でしっかりと塗った大人っぽさを出すメイクは男性からは不評みたいですよ。

「男ウケ」する女子の特徴(2)髪型やヘアアレンジで差をつけよう

ウェーブヘアの女性のポージング

メイクと同じように、女性ウケするヘアスタイルと、男性ウケするヘアスタイルはどこか違うという傾向があるようです。女性が自分で可愛いと思って髪型をチェンジしたのに、男ウケが悪いなどのことがないように、ポイントをチェックしていきましょう。

まず髪型について、男ウケのよい髪型をご紹介していきます。
男性によっても好みが分かれる髪型ですが、比較的万人ウケするのはボブとセミロングヘアのようです。ボブは前下がりボブ、セミロングは緩やかなパーマヘアが、男女共に人気が高いみたい。
また、セミロングの場合は、髪のアレンジも豊富にできるので、イメージをさまざまに変化させられます。そのなかでも、ポニーテールやふんわりとしたハーフアップヘアは男ウケがいいようですね。

次に髪の色についてですが、メイク同様にあまり派手なカラーリングは好まれないようです。人気はダントツに黒かダークブラウンという意見が多く、男ウケする色はナチュラル系といえるようですね。

「男ウケ」する女子の特徴(3)ファッションで押えておきたいポイント

エレガントカジュアルなファッションでポーズをとる女性

デートや日常生活において、服装は人に与える印象の中でも大きな割合を占めます。そこで、できるだけ男心をがっちりと掴む男ウケする服装で、印象をアップさせたいものですよね。
ここでは、男ウケするファッションやおしゃれについて、下記の3点をご紹介していきます。

■女性らしい特徴が感じられる服装
女性らしさをアピールした服装は、男性は自分にはないものを感じることからいい印象を持つ人が多いようです。特に素材や服のラインは柔らかく感じられるものがオススメです。
また、服の色は原色よりもピンクなどのパステルカラーが女性らしさを演出できることから、必須といえますね。
最も男性から人気なのがワンピース!「膝丈の花柄・Aラインのワンピース」は男ウケ間違いなしです。

■清潔感のある服装とお手入れ
清潔な感じは男性側から見て欠かせないポイントになります。そのイメージにおいて白やピンク、ブルーなどのパステルカラーなどの淡い色は、清潔感をアップさせてくれるアイテムなのでオススメ。濃い色よりも淡い色が好まれます。

また、忘れてはならないのが服のお手入れです。汚れが少しでも付いていると、不潔でずぼらな印象を持たれてしまいます。シワがついている服も、だらしない印象になりますので、当日慌てないためにも前日には、クローゼットから出してチェックしておきましょう。

■程よいセクシーさが出ている服装
清潔感や清楚さ以外にも、男性は「程よいセクシーさ・色っぽさ」を求める傾向があるようです。女性とすれば、相反する要素を求められて若干混乱してしまうかもしれませんね。しかし、男性側が好むセクシーさは決して派手な露出ではありません。どこか日本女性らしい大和撫子らしさを忘れないセクシーさと言ってもいいもののようです。

ポイントは透け感のあるアイテムと、部分的に肌が見える服装とアイテムです。服の素材にこだわったり、ネックや足首、手首などにポイントをおいてさりげない露出のファッションを心がけてみましょう。清楚なセクシーさが重要なのです。

「男ウケ」する女子の特徴(4)仕草や表情などにも気を配る!

カメラの前でOKポーズをとる女性

男性側から見た女性の魅力は、顔や体の形やファッション・髪型・メイクだけではありません。日頃のちょっとした仕草やクセ、表情なども大きく影響してきます。

人間の心理学上でも、言葉よりも視覚から得られる情報や印象が、好き嫌いを左右するというデータがあるくらいです。ここでは女性がアピールしたいモテ仕草や、表情について解説していきます。

男性が女性の表情や仕草でドキっとさせられるのは、予想通りのものと、女性には意外なものもあるようです。
その中で断トツで1位にくるのは「優しい笑顔」「いつもニコニコしている」ということです。笑顔は男女ともに好印象を持たれるだけでなく、男心をガッチリ掴む要素なのです!

次に「豊かな表情」「視線が合うと微笑み、その後そらす」なども挙げられます。目を使う顔の表情が男ウケの上位にくるようですね。
そして、次に「男性の服の裾を軽く引っ張りつまんだりする」「話の中で軽く肩や手をボディタッチする」など、軽いボディへのタッチなどが続きます。

「男ウケ」する女子の特徴(5)モテる女子になるためのポイントをチェックしよう♪

カメラの前で笑顔をつくる女性

男性からみて可愛いと思う女性の主なポイントをここではご紹介します。もともとの女子の素材の部分と、メイクなどで自分で工夫できる後天的なものがあります。ぜひチェックしてみましょう。


■男ウケのフェイスラインは丸顔・卵型顔

かわいい顔の特徴は、今も昔も変わらずやっぱり丸顔か卵型顔であることのようです。これらの形のフェイスラインは、可愛い・親しみやすい・話しかけやすい、などの特徴があります。代表的な丸顔・卵型顔の芸能人といえば、新垣結衣さん。男女ともに人気が高いようです。新垣さんをイメージしながらメイクや髪型を真似ている女子も多いのではないでしょうか。


■自然に整えた天然眉

眉毛の形やメイク方法は時代と共に変化しますが、男性側から見る好きな眉は「ナチュラルに元の眉毛を生かし、整えている眉」のようです。眉毛が全体のバランスを欠くような形や、濃い眉のメイクはあまり好かれないといえるみたい。NGな眉は極端に細い眉や、吊り上がった眉などです。

元々がこのような形の場合は、眉メイクで整えてみましょう。芸能人で男ウケする眉といえば、女優の石原さとみさんです。近年の太眉ブームもあり、彼女の元の太眉を生かしたメイクが好評のようです。


■ふっくら・ぷっくりの唇

唇は目と並んで、男性から注目されるパーツのひとつ。メイクをする際もアイメイクとリップメイクは特に重要だと感じ、時間を割いている女子も多いと思います。男ウケのよい唇の形は「ぷっくら感がありツヤやかな、よく手入れされた唇」です。普段のお手入れでは、かさつきなどないようにリップクリームやハチミツなどでケアすることが大事ですね。

メイクの際は、グロスやツヤ感を生かせるタイプのルージュを使うなど、ぷっくらしたツヤを意識してみましょう。また、唇の形をくっきりと出すリップライナーなどは使用せずになるべく自然な塗り方が好ましいですね。

芸能人で男ウケする唇の女性といえば、女優の綾瀬はるかさん、石原さとみさんなどです。綺麗で可愛い唇の代表格と言ってもいいでしょう。


「男ウケ」する女子の特徴をご紹介してきましたが、男性と女性から見た魅力的な女性のイメージには大きな違いがあるようです。

男性から見る魅力的な女性は「優しい」「ナチュラル」などがポイントになります。一方女性から見た女性の魅力は「綺麗に整った顔立ち」「性格もいい」「ファッションセンスがおしゃれ」など、総合的に見ていることが多いようでうすね。いずれにしても男女間では違いがあるようです。


ここまで、男性側から見た「男ウケ」する女性のポイントについてご紹介してきました。女性がおしゃれを楽しむときには、自分で雑誌や友達のファッションやメイクを参考にしてチャレンジすることが多いと思います。これは女性目線からみたおしゃれで可愛い女性、ともいえますね。

もし、もっと男ウケしたい!と感じている場合は、男性側から見たときにどのような女性がモテやすいのか?というポイントをチェックしてみるのも一つの方法です。自分の個性をいかしつつ、男性側の目線を意識したおしゃれやお手入れで、さらにモテる女子を目指してみましょう♡