LOVE

最近話題の「シワシワネーム」ってどんなもの?人気のシワシワネームも大公開

親が子供に付ける名前の中で従来は「キラキラネーム」という洋風や当て字の名前が話題になっていました。しかし近年はキラキラネームならぬ「シワシワネーム」がジワジワとブームになっていることを知っていますか?シワシワネームという言葉を初めて聞く、という人も多いかもしれませんね。名前だけ聞くと、シワシワなんて名前がつくなんて、高齢の人に失礼だし、子供も将来からかわれそうでかわいそう……と思ってしまいますね。そして付けた親も、後から後悔しないのだろうか?という意見もあるでしょう。

今回はこの「シワシワネーム」にスポットを当てていきます。その意味や、男の子・女の子に多いシワシワネームのランキング、そして芸能人にも多くみられるシワシワネームの実例も併せてご紹介していきます。ぜひ注目してみて下さいね。

シワシワネームってどんな名前を指すの?キラキラネームとの違いもチェック

名前のリスト

「シワシワネーム」という言葉は最近ではかなり一般的になってきた人の名前です。既にその意味を知っている人も多いのではないでしょうか。一方でキラキラネームという言葉はかなり一般的になり知られていますね。

シワシワネームとは、キラキラネームとは正反対の意味を持つ言葉で、音の響きや漢字が古いと感じられる、伝統的な日本独自の名前のことです。

シワシワという言葉と使っているので、あまり良い意味で呼ばれていないことが残念ですが、キラキラネームに比べて「しっかりしている」「古風な感じが逆にかわいい」「地に足がついた名前に思える」などの理由から、今とても人気が上昇している名前のカテゴリーなのです。

キラキラネームは、当て字やカタカナの外国風の名前を無理に漢字に当てはめるなど、最初に名前だけみても読めない・読むことが困難な名前が多い印象があります。また音の響きも外国人の名前やアニメの主人公など、今までの日本人が到底付けることがなかった名前が多数出現しました。

その正反対のシワシワネームは、今の時代としては古風な響きで珍しい名前も多いという特徴があります。しかし意外なことに、今やシワシワネームはとても増えているので、流行の名前のカテゴリーになりつつある、と言ってもいいのではないでしょうか。

「シワシワネーム」のランキングに入る名前①:男の子編

赤ちゃんと名前リスト

ここでは男の子の名前のシワシワネームの例を挙げていきます。男の子の名前の特徴は、おじいちゃんより前の世代にいそうな名前、というイメージです。

今風の名前を比較すると、音の響きが同じ音でもイメージが古そうに思える名前です。シワシワネームと呼ばれる名前の特徴は、音の響きだけではなく、書いたときのインパクト・漢字のイメージも大きいのではないでしょうか。

例えば昔の戦国武将の名前や、大正時代や昭和初期などの多かった男の子の名前の漢字などがあります。下記は男の子のシワシワネームの実例です。

「明」 「隆」「豊」「誠」「清」 「進」「実」「修」「博」「茂」「新太郎」「晋太郎」「伸太郎」「健二」「賢治」「憲次」「小太郎」「太郎」「次郎」「三郎」「賢次郎」「健次郎」「信之助」「真之介」「新之助」

このように感じ一文字の名前や下に〇〇太郎や〇〇介などがつく古典的な男子の名前が、また新たなブームになりつつあるようですね。

「シワシワネーム」のランキングに入る名前②:女の子編

名前のオブジェ

次に女の子の名前のシワシワネームの実際の例を挙げていきます。女の子の名前はここ数十年で大きく変わりつつありました。昭和の中頃までは女の子の名前には「子」とつけるのが一般的であり、かなりの割合の女の子の名前には子がついていました。

その後女の子には、バリエーションのある漢字や音の名前が付けられてきましたが、ここ数年のシワシワネームの人気で、また古風な落ち着いた名前が好まれ始めています。女の子のシワシワネームの主なものは、以下の通りです。

「京子」「恵美子」「幸子」「節子」「恵子」「悦子」「啓子」「和子」「洋子」「久美子」
「博美」「弘美」「博美」「有紀子」「雪子」「由紀子」「祥子」「翔子」「万里子」「麻理子」「真理子」「恭子」「雅子」「昌子」「麻美」「真美」「麻実」「加奈子」「佳奈子」「花子」「華子」「聖子」「誠子」「理絵子」「理恵子」「利恵子」

上記のような名前が主に人気が出てきているようです。やはり「子」や「美」がつく名前が多くなっていますね。子のつく名前は、すぐに名前だけで女の子だと判別できて読み方もひねりがあまりないので、覚えてもらいやすいというメリットもあります。

「シワシワネーム」の実際の例:芸能人やスポーツ選手に見るシワシワネーム!

名札を付けたビジネスマン

現在芸能界で活躍する芸能人やアマチュアやプロのスポーツ選手の中にも、シワシワネームの人が多く見られるようになってきました。古風なシワシワネームだと、名前の印象が視聴者やファンに強く伝わるというメリットがありますね。下記は、主な芸能人とスポーツ選手のシワシワネームの例です。

「門脇麦」「北川景子」「石原さとみ」「二階堂ふみ」「広瀬すず」「黒木華」「木村文乃」「木村佳乃」「野村周平」「神木隆之介」「白井健三」「茂木英五郎」「(赤見内)銀次」「住谷銀次郎」「相内誠」「岡島豪郎」「阿部慎之助」「川島 慶三」

このように現在活躍中の人の多くに、シワシワネームを持つ人がいるということが分かります。シワシワネームは特徴があり印象に残るので、名前を売る職業の芸能人には案外合っている名前かもしれませんね。


今回はブームになりつつある「シワシワネーム」について、男女別や有名人のさまざまな名前の例を取り上げてきましたが、いかがでしたでしょうか。男の子・女の子のシワシワネームの名前にはそれぞれ特徴があり、時代を表すものもたくさんあります。

人が生まれてから間もなく付けられる名前。親の願いや希望が込められて作られる赤ちゃんの名前は、付けられたその日からこの世を去るまでの長い付き合いのものとなります。古典的で落ち着いていて、日本的でもあるシワシワネーム。将来のことを考えている人は、ぜひ名付ける名前の候補にシワシワネームを入れてみてはいかがでしょうか。