SCHOOL

なかなか覚えられない!英単語の効率的な覚え方

英単語ってどれだけ頑張ってもなかなか覚えられないし、時間が経つとせっかく覚えた単語も忘れちゃっていますよね……。英単語が上手く覚えられない人は覚え方を知って、英語の勉強に役立てましょう!ここでは、英単語の覚え方を紹介します♪

英単語の覚え方①正確な発音を知る

英単語を覚えようとしているときは発音を知ることが大事!正しい発音がわかっていないと、覚えた英単語をすぐに忘れたり、リスニングで英単語を聞き取れなかったりするので、知らない英単語に出会ったらまずは発音を確認しましょう♪

発音を確認するときは英単語の教材に付属しているCDや電子辞書の音声機能、辞書の発音記号を使うのがオススメ。特にCDや電子辞書の音声機能は繰り返して聞くとリスニングの勉強にも活かせる優れものです!

正しい発音を確認したら、CDや音声機能の真似をして自分でも発音してみると、英単語が覚えやすくなりますよ♪

英単語の覚え方②ノートに書いてみる

英単語を書いて覚えるのは非効率に感じますよね……。とはいえ、つづりは英単語を眺めていたり、音読したりしてもなかなか覚えられません。だから、英単語のつづりを覚えたいときはノートに単語を書くことも大事なんです♪

英単語を書いて覚えるときは1単語につき、5回ずつ声に出したり、頭の中で発音したりしながら、ノートに書いていきましょう。一度に何十回も同じ書くのではなく、一つの単語を発音しながら丁寧に覚えることで、時間を短縮しながら効率的につづりを覚えられますよ♪

英単語の覚え方③単語帳を使う

時間が経つと忘れてしまうことが多い英単語は繰り返し復習することが大事!

英単語を繰り返し復習するためにオススメなのは単語帳を使う方法です♪教科書などで習った英単語を単語帳に書いて、その裏に意味や例文を書いておくと、通学時間や空き時間に見直しやすく、覚えた英単語を効率的に復習できます。

完璧に覚えられ英単語のページは単語帳から外していくと、理解できていない英単語だけの単語帳が完成するので、覚えた単語の確認に時間を取られることもありません♪

英単語の覚え方④たくさん覚えたいときは英単語教材を使う

受験勉強や資格勉強でたくさんの英単語を覚えたいときは、英単語教材を使った勉強がオススメ。自分に合った英単語教材を使えば、受験や資格のために押さえておきたい英単語を効率的に覚えられちゃいます♪

英単語教材に取り組むときは、なるべく早く勉強を進めて、覚えた単語を忘れないうちに反復学習することが大切!

教材を手に入れたら、一日100個程度の単語を発音したり、書いたりしながら覚えて、どんどん単語力をアップさせていきましょう♪教材に書かれている単語を1冊分覚え終わったら、もう一度初めから繰り返し勉強すると、覚えた英単語を忘れないうちに再確認できます。

教材を5周程度繰り返して勉強したら、確実に覚えている単語に印を付けて、覚えていない単語だけを復習すると効率的に英単語が身に付くでしょう♪


英単語が覚えられないと悩んでいる人は今回紹介した覚え方を実践してみてください♪なかなか覚えられない単語も効率的な覚え方で繰り返し勉強すると、少しずつ身についてくるでしょう!