LOVE

あれ買って♡おねだり上手が実践する4つのテクニック

毎年、彼にお誕生日プレゼントをもらっている子がうらやましい……。
おねだり上手な女子が、どうやってプレゼントをもらっているのか気になりますよね!
今回は、おねだり上手な女の子が実践している、おねだりテクニックをご紹介します♡

おねだり上手が実践しているテクニック①▶一緒にお買い物に行ったときにアピールする

「おねだりするのは苦手」という女子が、まず最初に試してみてほしいのが、彼と一緒に買い物へ行ったときに直接アピールするテクニックです。

女子が回りくどく“欲しいものアピール”をしても、男子は思っている以上に鈍感なので気が付かないもの。であれば、わかりやすくアピールしてみるというのも一つの手です。

言葉だけで「ダイヤのネックレスが欲しいの」と伝えるよりも、実際にお店に足を運んで、「私が欲しいと思ってたネックレス、コレなんだ!」と指差して伝えたほうがわかりやすいですよね♡

あくまで「これを買って!」と伝えるのではなく、「どう思う?可愛いかな?」と聞く程度にとどめておき、図々しさを感じさせないようにしておきましょう。

おねだり上手が実践しているテクニック②▶「まだ欲しかったアレ買えてなくて……。」と会話の中で伝えておく

一緒にお買い物に行った際にアピールをしたら、さらにそのあとダメ押しのテクニックで、さらに彼にアプローチをしておきましょう。

一度目のアプローチの後しばらく期間をおいて、その後また「そういえば、この間一緒に見に行ったアレ、まだ買えていないんだ〜」と何気なく会話にプラスしておきましょう。

「欲しいけど買えない」という彼女の葛藤を知った彼は、どうにかしてプレゼントしてあげよう……という気持ちになるものなのです♡

おねだり上手が実践しているテクニック③▶「今日の着こなしに、アレがあったらなぁ~♡」

他にも、おねだり上手な女の子が実践しているのが、さりげないアプローチ法です。

例えば、デートの際に、「今日のコーデ、何か物足りないと思わない?」「そうだ!この前見たあのネックレスがあれば、もっとおしゃれに見えそうだよね~。」などと、あくまで会話の中の一つとして、欲しいアイテムの存在をアピールしてみてくださいね♡

さり気ないからこそ、彼に思わず「買ってあげようかな♪」と思わせるのがテクニックです!

おねだり上手が実践しているテクニック④▶日々感謝の気持ちを伝えて愛情表現を欠かさない♡

今回ご紹介したテクニックだけを、ただそのまま実践するだけでは、彼に図々しいと思われてしまいかねません。

おねだり上手な女子は、常に彼への感謝の気持ちや愛情表現を忘れないのです。

いつも優しくされたり、親切にされたり、些細なことまで気遣ってくれる人には、「自分も何かしてあげなきゃ!」という気持ちになりませんか?
彼にとってかけがえのない、本当に可愛い彼女だからこそ、プレゼントを買ってあげたいと思うものなのです♡

何かしてもらったことに対しては「ありがとう」を常に伝え、ときには可愛らしく愛情表現をすることをお忘れなく!


おねだり上手な女の子には、彼にそれをさせるだけの秘策が隠されているのです。
もちろん、今回ご紹介したテクニックを実践するだけでなく、彼に「手放したくない」と思われる大事な存在になるための努力を忘れずに♡