LIFESTYLE

イケメン!って言わせたい♡彼氏をかっこよく撮る写真術

せっかく彼氏の写真をSNSにアップしたり、友達に見せたりするなら「イケメンだね!」って言われたいですよね♡ここでは、かっこいい彼氏をさらにイケメンに撮る4つの写真術をご紹介します♪

彼氏をかっこよく撮る写真術①かっこいいところを強調する

大好きな彼氏なら特にかっこいいパーツも知っているはず。あなただけが知っている彼氏のかっこいいところを強調した写真を撮れば、友達も「イケメンだね!」と言ってくれるかもしれません♪

例えば、フェイスラインがキレイな彼氏や鼻筋が通った彼氏の写真を撮るときは、かっこいいところを強調できるように彼氏に横を向いてもらって写真撮影するのがオススメ♡スタイルがいい彼氏の写真を撮るときは自分も横に並んで、身長の高さを自然にアピールすれば、彼氏がかっこよく見えちゃいます!

彼氏の全部がかっこよく見えるなら、彼氏が自身を持っているパーツを強調して撮るとイケメンな写真を撮れるでしょう♡

彼氏をかっこよく撮る写真術②顔やスタイルに自信がないなら下から写す

彼氏が顔やスタイルに自信がなく、写真を撮ることに抵抗があるなら、下から撮影するのがオススメ!下から写真を撮ることによって彼氏の身長が高く見えて、顔がカメラから遠ざかるので、顔やスタイルの悩みが目立ちません。

下から撮影するときは、彼氏に少しだけ斜め下を見てもらうのがポイント!真正面を向いた写真はナルシストのように映ってしまうことがありますが、斜め下を向いてもらうと自然な印象になって、さらにかっこよく見えちゃいます。

下を向くことで伏し目がちになり、大人っぽい印象も出せるでしょう。

彼氏をかっこよく撮る写真術③小物や服装を工夫しておしゃれな雰囲気に

かっこよく撮るためには彼氏にオシャレしてもらうことも大切!「ダサい彼氏」という印象を持たれないように彼氏の服装や小物遣いをチェックしてオシャレな彼氏になってもらいましょう♡

写真を撮るときにおすすめの小物はハットや眼鏡、サングラスなど。これらのアイテムは普段の服装に加えるだけでオシャレ度が一気にアップするので、彼氏のかっこいい写真を撮りたいときに便利です♪

ハットや眼鏡、サングラスなどを使ってもらえば、目元や髪型を隠せるので、コンプレックスがある彼氏も自信をもって写真に写ってくれるでしょう。

彼氏をかっこよく撮る写真術④明るいところで撮影する

彼氏の写真を撮るときは私たちが自撮りするときと同じように明るいところで撮影することも大事です。

明るい場所やライトの下で写真を撮ると肌の色が明るく見えて表情も楽しそうに写るので、SNSにアップする彼氏の写真はなるべく明るい場所で撮影しましょう♪

もし、室内や夜など暗い場所で彼氏の写真を撮りたいなら、スマホのライトなどを上手く利用するのがコツ!ライトで彼氏の周りをぼんやりと照らしてあげると、自然に明るく見えて、かっこいい写真が撮影できちゃいます!

顔を明るく見せようとして暗い場所で顔だけにライトを当てると怖く見えちゃうので、注意してくださいね。


せっかく彼氏の写真を撮るならできるだけかっこよく写ってもらいたいですよね♡彼氏の写真を撮るときは今回ご紹介した写真術でみんなに自慢できる彼氏の写真を撮影しちゃいましょう♪