BEAUTY

なんちゃってボブで簡単イメチェン!手軽に試せるボブアレンジの方法やヘアスタイルをチェック♪

髪を切る勇気はないけど、イメチェンしたい!という方も多いのではないでしょうか?

そんな時は、なんちゃってボブアレンジがおすすめ。ロングヘアも簡単にボブっぽく見せることができるので、マンネリ解消にもぴったりです。

そこで今回は、なんちゃってボブのやり方や、おすすめヘアスタイルをご紹介します♡

なんちゃってボブって?

 

ERIKOさん(@___er_5m)がシェアした投稿 -

なんちゃってボブとは、その名の通りミディアムヘアやロングヘアをアレンジでボブに見せる髪型のこと。

ちょっと気分を変えたいな♪という時におすすめです。
また、ボブが似合うかどうか分からない……という時に、お試しとして楽しむことも可能。切ってみたけど何故かしっくりこない、というトラブルも減りますよ。

そこで今回は、なんちゃってボブの基本のやり方や、崩れにくいアレンジなどをご紹介します!

【なんちゃってボブのやり方・1】ピン留めアレンジ

 

ERIKOさん(@___er_5m)がシェアした投稿 -

まずは、なんちゃってボブの基本のやり方をチェック♪

【1】髪を低めの位置でゆるく二つ結びする

【2】トップや真ん中の分け目付近の髪を引っ張ってバランス良くほぐす

【3】結んだ髪を毛先からくるくる内側に巻き込む

【4】ヘアピンでしっかり固定

【5】反対側も同じように巻き込んで固定する

【6】全体をしっかりピンで固定して完成!

崩れやすい方は、最初にワックスを馴染ませたり、仕上げにスプレーでふんわり固めるようにしましょう。

こちらは、ミディアムヘアや髪が少ない方におすすめのアレンジです♪

【なんちゃってボブのやり方・2】ロングさんは三つ編みアレンジがおすすめ

髪が多い方や長い方は三つ編みして、巻き込む方法がおすすめ。

【1】髪のトップなど表面をコテでふんわり巻く

【2】ハーフアップした時の襟足側の髪を三つ編みする

【3】三つ編みをくるくる巻き付けて根本にピンでしっかり固定

【4】残りの上半分の髪をゆるく結ぶ

【5】内側にくるくる巻き込みながら三つ編み部分にピンで固定

【7】サイドや前髪をふんわり巻いて完成!

ラフに仕上げることで、こなれ感アップ♪

【なんちゃってボブのやり方・3】スカーフを使ったアレンジ

 

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿 -

【1】髪全体をひとつにまとめてヘアゴムでゆるく結ぶ

【2】毛先は完全に結ばず、輪っかを作る

【3】トップの髪を引っ張りながらバランス良くほぐす

【4】長めのスカーフをヘアゴムの部分にキュッと結び付ける

【5】髪の毛先を内側にくるっと巻き込んで、スカーフをそのまま頭に巻き付ける

【6】スカーフを結んで、全体を整えれば完成

スカーフを使うことで、ピンで留めるだけに比べて崩れにくく仕上がります。スカーフはリボン結びしたり、ターバン風にすっきり結んだりアレンジも豊富ですよ!

【なんちゃってボブヘアカタログ・1】片編み込みアレンジ

サイドから片編み込みして、なんちゃってボブに仕上げるのも可愛いですよね。

後ろ姿も印象的に演出できます。
簡単なのに、凝って見えるのが嬉しいポイント。毛先は三つ編みにしてサイドで固定して仕上げましょう。

【なんちゃってボブヘアカタログ・2】キャップですっきり

 

なんちゃってボブにキャップを合わせることで、すっきりまとまります。
粗が見えにくいので、不器用さんにもおすすめ。

キャップはカジュアルコーデはもちろん、ガーリーコーデのハズしアイテムとしても活躍しますよ。

サイドのヘアピンでアクセントをプラスしましょう♪

【なんちゃってボブヘアカタログ・3】ベレー帽をプラス

 

なんちゃってボブとベレー帽は相性抜群。

髪全体をコテで巻いてふわふわに仕上げるのがポイントです。チラッと見える柔らかな毛先が、女の子の可愛らしさを引き立ててくれますよ。

【なんちゃってボブヘアカタログ・4】ピンとスカーフを活用!

 

ハイトーンのヘアカラーに黒のスカーフが良く映えますよね。

スカーフはセンターでリボン結びすれば、ガーリーな印象を与えることができます。サイドの髪は、外ハネさせて元気よく仕上げましょう。

【なんちゃってボブヘアカタログ・5】ふわふわウェーブ

ミディアムヘアの全体を巻いてふわふわウェーブにすれば、ロマンティックムードたっぷり。

サイドはそのまま、後ろの髪だけ巻き込んでなんちゃってボブに仕上げましょう。パールや星パーツが可愛いですよね♪

イベントにもぴったり!

【なんちゃってボブヘアカタログ・6】ヘアバンドアレンジ

 

N a t s u m i ◡̈さん(@n_a_t_s_u.mi)がシェアした投稿 -

ヘアバンドは、なんちゃってボブが簡単に作れるアイテムのひとつ。

軽く内側に巻き込んだ毛先をヘアバンドで固定すれば、アレンジ完成。崩れそうな場所は、ヘアピンでヘアバンドごと固定しましょう。

【なんちゃってボブヘアカタログ・7】サイドの髪はふんわり出す

 

aifujiikeさん(@ai_hairmake_ai)がシェアした投稿 -

きちんと留めるのではなく、程よくルーズにまとめるのが今っぽいですよね。

サイドの髪はそのままふんわり出すことで、アシンメトリーなボブヘアが楽しめます。甘くなりがちなボブも大人っぽい印象に♡


なんちゃってボブのやり方やおすすめヘアをご紹介しました。意外と簡単に楽しめるなんちゃってボブ。やり方をマスターして、ヘアアレンジのバリエーションを増やしてみてはいかがでしょうか♡