LIFESTYLE

冬じゃなくても寒いんです!冷え性を改善する方法って?

冷え性は、女性の大敵とも言えるとっても厄介な現象。冬以外の季節でも手足などが冷えてしまって寒い……ということも多いですよね。

そこで今回は、しつこい冷え性を撃退する方法をいくつかご紹介します。どれも簡単&普段の生活からできることばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

打倒冷え症!体の冷えを改善する方法①ストレッチ・運動

冷え性を改善するには、簡単な運動やストレッチを行うことが効果的です。ウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動は、体の血行を良くして冷えを改善してくれる効果が期待できます。

■家でできるかんたんストレッチ
運動をしたり外に出るのが面倒……というときは、おうちでできる「ながらストレッチ」で冷え性を改善していきましょう!テレビを見ながらできる、マッサージ感覚の簡単ストレッチです。

・足首まわし
1.両足を伸ばして座ったら、右足を曲げて左太ももの上にのせます。
2.右手で右足首を固定し、右足の指と左手の指を組んで指と指の間を広げるようにしながら、足首をゆっくり回します。
3.反対の足首も同じように回してみましょう。

脚もすっきりしますし、全身の血行が良くなりますよ♪

打倒冷え症!体の冷えを改善する方法②お風呂

冷え性を改善するためには、毎日の入浴習慣がとっても大切。いつもシャワーで済ませてしまっているという人は、湯船を使わないともったいないですよ!

さらに、単に湯船につかるだけではなく、もっと効果的な入浴方法を取り入れて冷えをやっつけていきましょう。

■お風呂に入る前に温かい飲み物を
お風呂に入る前に温かい飲み物を飲んでおくと、あらかじめ内蔵が温まることによって、お風呂の温浴効果がより高まります。さらに、洗っているときの寒さも軽減されます。お白湯をコップ1杯飲んでおくことがおすすめです♪

■首・肩を冷やさないようにして入浴
よく「肩までつかる」という言葉がありますが、実際に肩より上のお湯につかっていると、心臓部が圧迫されたりのぼせるのが早くなったりと、あまりゆっくりつかることができません。

そのため、肩先が出るくらいのお湯の量がベストですが、これでは肩や首が冷えてしまいますよね。そこでおすすめなのは、お湯であたためたタオルを首と肩にかけて入浴する方法!これで全身ぽかぽかしたままゆっくりとつかることができます♪

打倒冷え症!体の冷えを改善する方法③食べ物

運動やストレッチ、お風呂の入り方も大切ですが、体をつくるもととなる食べ物も大切。なかなか冷え性が治らないと思っていたら、知らず知らずのうちに体を冷やす食べ物ばかり食べていた……というパターンもあります。

体を温める食べ物と、冷やす食べ物の代表的なものは次の通りです。温めるものを積極的に取り入れたり、冷やすものをなるべく避けてみたり、食べ物のとり方も工夫しましょう。

■体を温める食べ物
・しょうが
・にんじん
・かぼちゃ
・ねぎ
・にら など
根菜や、冬が旬の野菜などは体を温める作用があります。

■体を冷やす食べ物
・トマト
・きゅうり
・キャベツ
・パイナップル
・バナナ など

夏が旬のものや、地上で育つ野菜や果物などは体を冷やしやすくします。どれも栄養価は高いので、食べ過ぎに注意したり、温かいものと一緒に食べたりしましょう。

打倒冷え症!体の冷えを改善する方法④飲み物

食べ物と同様、体を温めることにとって大切な「飲み物」。単純に温かいものを飲めば体が温まる……というわけではないんです!温かい飲み物でも、次のようなものは逆に体を冷やしてしまうことがあります。

■体を冷やす飲み物
・緑茶
・コーヒー
・牛乳

これらは、温かくして飲んでも、飲み過ぎると逆に体を冷やしてしまうことがあります。適量を守って、何倍も飲まないように注意!さらに、コーヒーなどに入れる白砂糖も体を冷やしてしまうので、甘くしたい飲み物は黒砂糖がおすすめです。

では、逆に体を温めてくれる飲み物をご紹介します。

■体を温める飲み物
・発酵させたお茶類
・ココア
・お白湯

これらは、温めて飲むことで体の中から冷えを追い出してくれる効果があります。

緑茶は未発酵のお茶のため体を冷やしてしまいますが、紅茶やウーロン茶などの茶葉を発酵させて作ったお茶は、体を温める作用があるためおすすめです。紅茶はショウガを足してジンジャーティーにすることもおすすめ!

また、ココアは食物繊維やポリフェノールがたくさん含まれているため、冷えに効果的な飲み物です。ホットにして飲むと、カカオの効果でリラックスできる嬉しいメリットも♪

お白湯は内臓機能が高まり老廃物を排出してくれる効果があるので、いらないものを外に出してデトックスしつつ、体をお腹の中からしっかりと温めてくれます。ダイエットや美容効果もあるため、女子に特におすすめですよ!


冷えの症状は、単に寒いだけではなく色々な身体の不調に繋がることもあります。毎日ハッピーに過ごすために、簡単な方法や習慣から冷えを改善していきましょう♡