BEAUTY

セルフでもできる!グラデーションネイルの方法とおすすめデザイン

薄い色から濃い色へ、ひとつの色から違う色へ、色の移り変わりを楽しむことができる『グラデーションネイル』は、ネイルデザインの中でも人気のパターンのひとつです。

自分でやるのはなんとなく難しいイメージがありますが、慣れれば意外と簡単にできるんですよ♪セルフネイル派でも、自分好みのグラデーションネイルが楽しめるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

グラデーションネイルの魅力♡

まずはじめに、グラデーションネイルの魅力についてご紹介します。

■手がキレイに見える

基本のグラデーションネイルは、指先に向かうにつれて色が濃くなっていきます。そのため視線が指先に集まり、指が長く見えるという視覚効果が♡

短めの爪にも映えるデザインなので、爪の形が短い人や、爪を長く伸ばせないという人にもおすすめです。


■爪が伸びてきても目立ちにくい

爪の先に向けて色が濃くなっていくデザインのグラデーションネイルは、あとから伸びてきた根元の部分との色の差が少なくなります。そのため、爪が伸びてきても多少なら目立ちにくくなるところがメリット!

長持ちさせやすいネイルデザインなので、同じデザインを長く楽しみたい人にもぴったりですし、コスパも◎。

基本のグラデーションネイルのやり方

■カラー選び

グラデーションを作るカラーは、クリアな色味やパール・ラメ感のあるものがおすすめ。色がハッキリしすぎているものや、マットな質感のものはグラデーションを作りにくくなります。

ラメが粗いものやグリッター感の強いマニキュアを使えば、多少の失敗もごまかせちゃうので初心者さんでも安心!


■ハケで直接塗る方法

①ベースコートを塗ったら、デザインのベースになる色のマニキュアを爪全体に塗ります。(ベースカラーは無しにして爪先だけ色を乗せるなら、ベースコートだけでOK)

②グラデーションを作るカラーのマニキュアを、爪の真ん中くらいから先に向けて塗ります。このときマニキュアのボトルでしっかりハケをしごいて、カラーを乗せすぎないように量を調節しましょう。

③最初に塗った部分が乾いたら、塗り始める位置を少し上にずらしてまた爪先まで色を乗せます。それを繰り返して色の濃淡をつければ完成!トップコートを塗って仕上げましょう。


■スポンジを使って塗る方法

①爪より少し大きめにカットしたスポンジを濡らして絞ります。

②ビニールの上などにデザインに使いたい2色のマニキュアを垂らし、境目をつまようじなどで混ぜてぼかし、グラデーションを作ります。できた模様の部分にスポンジをあて、スポンジにグラデーションを転写します。

③転写したグラデーションを、爪にポンポンとスタンプするように乗せます。肌にはみ出した部分は除光液を付けた綿棒でキレイに拭き取りましょう。トップコートを塗ったら完成です。


■デザインによって塗り方を使い分けよう!

色の濃淡を楽しむグラデーションネイルならハケ塗り、全く違う色を複数混ぜたグラデーションネイルならスポンジ塗りがおすすめです。作りたいグラデのデザインに合わせて、塗り方を変えてみましょう。

グラデーションネイルアレンジ①

ホワイトベースにブルーを乗せた、ミルキーなグラデーションネイル。爪の根元にさりげなく乗せたビジューがおしゃれ♡

グラデーションネイルアレンジ②

クリアベースにグレー中の濃淡をつけたグラデーションネイル。粗めのラメやビジューで、星空みたいなデザインに。

グラデーションネイルアレンジ③

王道の「淡ピンク→濃ピンク」のグラデーション。じゅわっと発色している感じがかわいい♡根元に乗せたビジューと、ゴールドの波ラインで上品な仕上がりに。

グラデーションネイルアレンジ④

シルバーのラメで濃淡を作ったグラデーションデザインです。1本だけビジューでグラデーションを作っているところがおしゃれ!ラメで作るグラデーションネイルは、ベースカラーを選ばないところが嬉しいですよね。

グラデーションネイルアレンジ⑤

ホワイトパールやシルバーのラメで作った、上品で可愛いグラデーションネイルです。パールが細かいマニキュアは、グラデーションネイルを作るのにぴったり!根元にラインでビジューを乗せているところが可愛いです。

グラデーションネイルアレンジ⑥

上下ではなく左右で作った縦グラデーションのネイルデザイン。青→白→ピンクのミルキーなカラーで作ったグラデーションは、アイスクリームみたいでキュート♡ラメやシェルを散りばめて、キラキラした仕上がりに。

グラデーションネイルアレンジ⑦

淡ピンクから濃ピンクのグラデーションネイル。境目にラメを乗せることで、グラデーションがほんのりぼやけてキレイな仕上がりに!根元にちょこんと乗せたハートのスタッズでキュートに。

グラデーションネイルアレンジ⑧

縦グラデーションで作ったレインボーネイル。ここぞというときのお目立ちネイルにおすすめ!1本だけド派手なビジューをあしらって、インパクトMAXなデザインに仕上げましょう。


今回は、グラデーションネイルのやり方やおすすめのデザインを紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
ベーシックなグラデーションネイル以外にも変形デザインがたくさんあって、いろいろ試してみたくなりますよね♡セルフネイルの参考に、グラデーションネイルの練習に、ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事▶︎マニキュアで簡単にネイル!セルフネイルの人気デザインと塗り方22選