BEAUTY

雰囲気チェンジ♪ロングヘアさんのヘアアレンジ集

女性らしさが溢れるロングヘアは、女の子から大人気のヘアスタイルです。
しかし、学校の校則が厳しかったり、朝忙しくておしゃれなヘアアレンジが楽しめていない女の子も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、おしゃれで簡単なロングヘアのアレンジ集をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください♪

ロングヘアの長さを生かしてヘアアレンジをもっと楽しもう

女性らしいヘアスタイルを楽しめたり、自由自在にアレンジができるロングヘアは、おしゃれ女子にとって最強の武器になります。

しかし、難しいヘアアレンジばかりでよく分からなかったり、毎日ヘアアレンジをするのがめんどくさくて同じヘアスタイルになってしまってはいませんか?
時に、学校の校則が厳しくて、おしゃれの幅が狭くなってしまうこともありますよね。

できることなら、毎日おしゃれを楽しみたいと思うのが乙女心。
そこで今回は、悩めるロングヘア女子のために、「簡単でシンプルだけどおしゃれ」なヘアアレンジをご紹介いたします。

結ぶ位置や形を変えながら、毎日違うヘアスタイルを楽しんでいきましょう。

ロングヘアさんのヘアアレンジ集①定番のポニーテール

ポニーテールは、定番のヘアアレンジですが、ちょっとしたポイントを加えるだけでおしゃれ度を一気にアップさせることができます。
そのポイントとは、手くじでラフに束ね、後れ毛をランダムに出すことです。
リラックス感のある印象と、こなれ感を与えてくれます。

制服なら、きっちりめにまとめてなるべく高い位置でまとめることがポイント。
ポニーテールは結ぶ位置によって印象が変わるので、爽やかで元気な印象を与えたいときは高い位置に結ぶことが効果的です。

反対に、落ち着いた印象を与えたいなら、耳よりも下の位置でまとめるといいですよ!

ロングヘアさんのヘアアレンジ集②幼げツインテール

ツインテールもポニーテールと同じくらい定番のヘアアレンジですが、ポニーテールよりも可愛らしさが強調されますよね。
そのため、学生のうちにたくさん楽しんでおきたいヘアアレンジの一つです。

少しウェーブをつけてからツインテールにしたり、結び目で一度くるりんぱをすることもおすすめ♡
真面目な雰囲気を出したいときは、ツインテールにしてから三つ編みをしてみましょう。

授業中は三つ編みにしておき、学校が終わってから友達と遊びに行く前に三つ編みを解せば、程よくウェーブがついているので、1日で二通りのヘアアレンジを楽しむのもいいですね!

ロングヘアさんのヘアアレンジ集③ちょぴり大人っぽいハーフアップ

ハーフアップは、ちょっぴり大人っぽく見せてくれるヘアアレンジ。
ですので、清楚で優等生な雰囲気を演出することができ、先生からの評価も上がっちゃうかもしれません♪

無難なゴムで留めてもいいですが、おしゃれなヘアゴムが使えるならヘアスタイルのワンポイントとして、おしゃれなヘアゴムをチョイスしてみましょう。

少し変化をつけたいときは、ゴムで留めたところから三つ編みをして、尻尾のように出すこともおすすめです。

ロングヘアさんのヘアアレンジ集④ラフなお団子

トップで作ったお団子は、無邪気な女の子を演出してくれます。
体育のときや、調理実習のときなど、長い髪が邪魔になってしまうときは、思いきってトップでお団子を作ってみて♪

運動着にもエプロン姿にも似合うヘアアレンジです。

もし、校則が厳しいのであれば、低めの位置でお団子を作ることもおすすめ。
ツインテールにしてから左右でお団子を作れば、さりげないのに可愛いヘアスタイルになりますよ!

ロングヘアさんのヘアアレンジ集⑤ワンランク上がるサイド編み込み

簡単なのに、凝っているように見せたいなら、サイド編み込みがおすすめ♪
前髪の方から後頭部に向かって、三つ編みや編み込みをしていくだけで、ワンランク上がるおしゃれスタイルになります。

もっと簡単がよければ、ねじるだけでもOK!
休日は、リボンと一緒に三つ編みをしたり、ねじることで存在感も増しますよ。

前から見ると、花冠を被っているように見えるので、フェミニンなヘアスタイルを楽しみたい方にぴったりです。

ロングヘアさんのヘアアレンジ集⑥外国人風のフィッシュボーン

外国人風に見えることから人気の高いヘアアレンジが、フィッシュボーンです。
三つ編みに似ていますが、三つ編みよりもおしゃれで個性的な雰囲気を纏うことができます。

毛束を半分に分けて交差させたあと、左側の髪を少し取り上から右に渡す動きを、交互にしていくだけです。
一度覚えてしまえば、あっという間に作ることができますよ♪

編んだあとは、少しずつ毛束を摘み、崩していくことがポイントです。

ロングヘアさんのヘアアレンジ集⑦キレイめのサイドまとめ

三つ編みでもお団子でもポニーテールでも、何でもいいので左右どちらかに寄せてまとめてみましょう!
たったそれだけで、キレメなヘアスタイルに仕上げることができます。

可愛い系よりも、美人系に見られたいときにおすすめ♪
サイドでまとめるときは、なるべくフェイスラインの髪を残しておくことがポイントです。

フェイスラインの髪を残しておくことで、小顔効果が得られますよ!


ロングヘアにおすすめのヘアアレンジをご紹介させていただきました。
長さを活かしたヘアアレンジばかりで、おしゃれヘアを楽しみながらガラリと印象を変えることができます。
気分やシーンに合わせてヘアスタイルを変え、今まで以上にヘアアレンジをもっと楽しんでいきましょう♪