LIFESTYLE

兄弟の絆と愛に胸がアツくなる!『OVER DRIVE』のキャストや主題歌は?

自動車レース「ラリー」に生きる兄弟が描かれたヒューマンエンタテインメント『OVER DRIVE』。
現在、ドラマや映画に引っ張りだこの東出昌大(ひがしで まさひろ)さんや、新田真剣佑(あらた まっけんゆう)さんがW主演を務めるだけでなく、豪華キャストでの作品になっているので注目を集めていますよね。
そこで今回は、映画『OVER DRIVE』がもっとよく分かる、見どころやキャストをご紹介します♪

『OVER DRIVE』のあらすじや見どころが知りたい!

『OVER DRIVE』は、公道を全開走行で駆け抜ける、もっとも過酷な自転車競技・ラリーの世界を描かれた作品になっています。

ラリー競技の最高峰である"世界ラリー選手権(WRC)” を目指す若き天才ドライバー・檜山直純は、同じ「スピカレーシング」に所属し、確かな腕を持つメカニックの兄・檜山篤洋の助言を無視して、衝突を繰り返しながら勝気な走りを続けていました。

そのため、チーム全体にも険悪なムードが漂い始めてしまうことに……。

そんなある日、直純の新しいマネジメント担当として遠藤ひかるがやって来るのですが、何の知識もない彼女を待ち受けていたのは、檜山兄弟の過去や、チーム全体を巻き込む試練だったのです。

檜山兄弟やチームはどのように試練を乗り越えていくのか、そして勝気な走りを続ける檜山直純は変わっていくのか、見どころが盛り沢山!

公開日:2018年6月1日
監督:羽住英一郎
脚本:桑村さや香
キャスト:東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海、町田啓太、要潤、吉田鋼太郎 ほか
上映時間:104分

【キャスト紹介】檜山篤洋役:東出昌大さん

 

チーフメカニック兼エンジニア・檜山篤洋役を演じるのが、東出昌大(ひがしでまさひろ)さんです。

第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得後、2006年から2011年までパリ・コレクションに出演したり、ZUCCaやヨウジヤマモトなどのモデルとして活躍の場を広げていた東出昌大さん。

2012年に公開された映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューすると、第67回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞と第36回日本アカデミー賞新人俳優賞に輝きました。

『OVER DRIVE』だけでなく、『パンク侍、斬られて候』『菊とギロチン』『ピース・ニッポン』『寝ても覚めても』『ビブリア古書堂の事件手帖』と、2018年に公開される映画だけで
でも6作あるので注目の俳優さんです。

【キャスト紹介】檜山直純役:新田真剣佑さん

 

天才ドライバーであり、トラブルメーカーでもある檜山直純役を演じるのが、新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんです。

米ロサンゼルス出身の新田真剣佑さんは、アメリカでの映画出演を経て、2014年から日本を拠点に活動をスタートさせました。

2016年に公開された映画『ちはやふる -上の句- / -下の句-』では、第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しています。

そして2018年も『OVER DRIVE 』をはじめ、『ちはやふる 結び』『パシフィック・リム: アップライジング 』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』など、数多くの作品で新田真剣佑さんの活躍を観ることができますよ♪

【キャスト紹介】遠藤ひかる役:森川葵さん

 

ラリー競技についてずぶの素人、遠藤ひかる役を演じるのが、森川葵(もりかわあおい)さんです。

2010年のファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」でグランプリに輝き、デビューします。

2012年に公開された映画『転校生』で初主演を果たすと、『先生!、、、好きになってもいいですか?』や『監獄学園-プリズンスクール-』など、数々の映画やテレビ、舞台で活躍し、2016年4月から2017年3月まではトーク番組の『A-Studio』で8代目アシスタントを務めていました。

2019年に公開予定の映画『耳を腐らせるほどの愛』にも出演が決まっています。

【キャスト紹介】新海彰役:北村匠海さん

 

檜山直純とはライバル関係にあり、常に冷静沈着な新海彰役を演じるのが、北村匠海(きたむらたくみ)さんです。

2008年に公開された映画『DIVE!!』で映画初主演を果たすと、『忍たま乱太郎』や『信長協奏曲』など数々の有名映画に出演しました。

初主演作である2017年に公開された映画『君の膵臓をたべたい』では、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ダンスロックバンド『トDISH//』ではリーダーを務めており、演技だけでなく音楽活動でも注目されています。

2018年の冬公開映画『春待つ僕ら』にも出演されていますよ♪

【キャスト紹介】益田順平役:町田啓太さん

 

新米メカニックの益田順平役を演じるのが、町田啓太(まちだけいた)さんです。

2010年8月に行われた『第3回劇団EXILEオーディション』にて、約2000人の中から合格し、見事に俳優デビュー。
同年12月には、舞台『ろくでなしBLUES』で俳優として活動を開始されており、大ヒット映画『HiGH&LOW』シリーズにも出演されています。

NHK連続テレビ小説『花子とアン』や、大河ドラマ『西郷どん』でも演技力の高さを発揮し、注目されている俳優さんです。

さらに2019年春公開予定の映画『PRINCE OF LEGEND』では、先生役の町田啓太を観ることができますよ。

【キャスト紹介】香川久俊役:要潤さん

 

スポーツマネジメント会社の本部長、香川久俊役を演じるのが要潤(かなめじゅん)さんです。

2001年に放送されたドラマ『仮面ライダーアギト』で俳優デビューを果たすと、ちびっこだけでなく、お母さん世代からも人気を集めることに!

2008年に公開された映画『ピューと吹く!ジャガー』では主演を務め、ドラマや映画、CMと幅広く活躍されている俳優さんです。

また、出身地である香川県をPRするキャンペーンで、架空の県名『うどん県』の副知事として広報活動も担当されています。

【キャスト紹介】都築一星役:吉田鋼太郎さん

 

檜山兄弟の良き理解者であり、チームの監督である都築一星役を演じるのが、吉田鋼太郎(よしだこうたろう)さんです。

2013年に放送されたドラマ『半沢直樹』で、半沢に理解を示す上司役を演じたことから注目され、NHK連続テレビ小説『花子とアン』で人気俳優になると『東京センチメンタル』で初主演を果たします。

1997には『劇団AUN』を結成しており、演出も手掛けるなど、マルチな活躍を見せてくれる俳優、演出家です。

『OVER DRIVE』のエピソード紹介

『OVER DRIVE』は原作がなく、実写映画化が流行りつつある日本映画業界に新しい風を吹き込んでくれるオリジナル作品です。

メガホンをとったのは、『海猿』『劇場版 MOZU』『暗殺教室』などで知られる羽住英一郎(はすみえいいちろう)さん。

撮影前の数ヶ月間、キャスト陣には役づくりへの「課題」が用意されていたそうで、東出昌大さんは、約1ヶ月にわたり車をいじり倒すメカニック訓練をし、新田真剣佑さんは世界ラリー選手権ドライバーの肉体に近づくために、約2ヶ月におよぶ筋力トレーニングを積んだそうです。

役づくりされたところにも注目したいですね♪

出典元:
https://eiga.com/movie/87479/interview/

『OVER DRIVE』の予告動画

 

『OVER DRIVE』の予告動画がこちら♪
予告動画だけでも、ハラハラ・ドキドキが止まらないですね。

『OVER DRIVE』の主題歌は"WANIMA”さんの『Drive』

 

『OVER DRIVE』の主題歌は"WANIMA”さんの『Drive』という曲です。

実際に観て書き下ろした曲になっており、『OVER DRIVE』にぴったりなアツい曲になっています♪


『OVER DRIVE』の見どころやキャストをご紹介させていただきました。絆や愛が素晴らしく、一緒にアツくなれる作品です。
自転車競技・ラリーの迫力ある世界観を楽しみながら、兄弟愛やチーム愛にも注目して観てみてください。