LIFESTYLE

フラフープでダイエット始めてみない?回して引き締まったくびれを作ろう

最近、下半身痩せや代謝アップに効果が期待できると話題を集めているのが、フラフープダイエットです。ここでは、フラフープダイエットの効果やフラフープの選び方、おすすめのフラフープについてご紹介します。

フラフープダイエットとは?

フラフープをする女性

フラフープダイエットとは、1日10分程度フラフープを回すだけの簡単なダイエット方法。

気軽に楽しくできるのに、ダイエット効果が期待できると注目を集め、ブログやSNSでは数々の成功例やビフォーアフター、口コミなどが見られます。

フラフープダイエットの効果は?

フラフープを楽しむ女性

フラフープのダイエット効果は次の通りです。


■脂肪を燃焼できる

フラフープの消費カロリーは10分間で約100kcal。これは、水泳(クロール)約15分やジョギング約15分に相当します。

1kgの体重を落とすためには約7,000kcalが必要だと言われているので、2日に1回のペースで10分間フラフープをすると、約4か月半で1kgを落とせます。

なお、これはあくまでフラフープのみで消費できるカロリーの計算です。フラフープをして筋肉が鍛えられると、基礎代謝が上がってカロリーが消費されやすくなるので、より短い期間でダイエット効果が期待できます。


■くびれをゲットできる

くびれを手に入れるために腹筋をする女子は多いですが、腹筋ではくびれを作る腹斜筋を十分に刺激できません。一方、フラフープは腹斜筋に働きかけるので、キュッと引き締まった女の子らしいくびれをゲットできます。


■骨盤を正常な位置に戻せる

脚を組む癖がある人や頻繁にヒールを履いている人は骨盤が歪んだり、広がったりしている可能性が高いです。骨盤のゆがみや広がりは、内臓の下垂を引き起こします。

骨盤に支えられなくなった内臓が下がると、下腹部に内臓が集中してぽっこりお腹になります。このような場合、フラフープで骨盤を矯正すれば、内臓の位置も正常な場所に戻ります。

内臓が戻れば、ポッコリお腹が解消されるだけでなく、内臓が活発に働いて代謝が上がり、全身のダイエット効果が期待できるでしょう。


■脚痩せ

フラフープダイエットが効くのは、お腹周りだけではありません。フラフープを回すときは脚を踏ん張るので、脚痩せにも効果が期待できます。太ももやふくらはぎの脂肪が気になっている人は、フラフープをすると、ほっそりとした美脚に近づけるでしょう。


■むくみや便秘の解消

フラフープを回すためには股関節やお腹周りを動かさなければなりません。股関節やお腹周りを動かすと、リンパの流れや腸に刺激が与えられます。

リンパの流れが促進されて、腸の動きが活発化されれば、むくみや便秘の解消を目指せます。酷いむくみや便秘が改善されて、老廃物や有害物質が体外に排出されれば、下半身だけでなく、体中の細胞の働きが活発化されて、代謝のアップを期待できるでしょう。

ダイエットに効果が期待できるフラフープの回し方

 

1.足を肩幅に開いて立ちます。
2.片足を半歩前に出します。
3.フラフープを床と水平にしておへその高さに持ってきます。
4.背中とフラフープをぴったりと当てます。
5.脇を締めて肘を90度に曲げます。
6.片手を少しだけ引き、フラフープを前へ押し出します。
7.頭、背中、脚をまっすぐにしておなかを前後に動かします。

フラフープを回すときは、腰をぐるぐると回すのではなく、前後に動かすことがポイントです。慣れない間は上手く回せなくても、正しい方法を意識していれば、少しずつ回せるようになってくるでしょう。

フラフープダイエットの時間と頻度

カレンダーと時計

フラフープダイエットは1日10分間行いましょう。4分間右に回したら、2分間休憩。その後4分間左に回すと、左右の筋肉に均等に負荷をかけられます。慣れてきたら、右回し4分半、休憩1分、左回し4分半のリズムで行うと、効率的に脂肪を燃焼できるでしょう。

フラフープダイエットを行う頻度は週に3~4回がおすすめです。ダイエット効果を得るために、毎日フラフープを回すと疲労が溜まって運動の効率が下がるので、無理のない範囲で継続することが大切です。

ダイエットに使うフラフープの選び方

フラフープ持つ女性

ダイエットに使うフラフープを選ぶ時は大きさと重さをチェックしてみましょう。


■大きさ

フラフープの大きさは床からおへその高さと同じくらいのものを選びましょう。大きすぎたり、小さすぎたりするフラフープは回しにくく、腰などに負担をかけてしまうこともあります。

なお、胴回りが太めの人は、床からおへその高さよりも直径が大きいフラフープを使うと、回しやすいです。


■重さ

軽すぎるフラフープは遠心力が足りず、回しにくいです。反対に、重すぎるフラフープは体に負担をかけて、黒ずみの原因となることもあります。

ダイエット初心者は400g~1.5kg程度のフラフープを使い、体への負担を軽減しながら、筋肉を鍛えましょう。

ダイエットにおすすめのフラフープ①KAWASE(カワセ) 鉄人倶楽部 シェイプアップフラフープ

クッション性が高い発泡を使用したフラフープ。組み立て式なので、コンパクトに収納したり、持ち運んで使ったりしたい時にも便利です。

約710gなので、フラフープ初心者の女性でも無理なく回せるでしょう。amazonなどで購入もできます。

KAWASE(カワセ) 鉄人倶楽部 シェイプアップフラフープ

ダイエットにおすすめのフラフープ②La VIE(ラ・ヴィ) ガールズフラフープ

雑誌『Zipper』『SOUP』『ニコラ』やテレビ番組『ヒルナンデス!』で紹介されたフラフープ。
お腹周りを刺激してくれる突起が付いているので、効率的にダイエットできます。白とピンクカラーで可愛いので、ダイエットへのモチベーションも高まるでしょう。

La VIE(ラ・ヴィ) ガールズフラフープ

¥1,380

販売サイトをチェック

ダイエットにおすすめのフラフープ③東急スポーツオアシス フィットネスクラブが作ったフラフープ

クッション性のあるソフトな素材で作られたフラフープ。腰に負担が少なく、痛みも感じにくいので、ダイエットでストレスが溜まりません。少し重めの1.5kgですが、安定感があるため、初心者でも回しやすいでしょう。

東急スポーツオアシス フィットネスクラブが作ったフラフープ

¥2,480

販売サイトをチェック

フラフープは下半身を引き締めたり、全身の脂肪を燃焼したりしたい人におすすめのダイエットグッズです。フラフープダイエットで楽しく理想的な体型を目指してみてはいかがでしょう。