FASHION

ニベア青缶がリングケースに大変身!簡単DIYアイディア

保湿クリームとして人気の高いNIVEA(ニベア)。実はそのクリームの入れ物である青缶が、リングケースに大変身するとして注目を集めているんですよ!
今回はNIVEAの青缶で作る、リングケースの作り方と、アイディアをご紹介します。

NIVEAの青缶を使たリングケースの作り方

 

RINKAさん(@rinka00193)がシェアした投稿 -

保湿クリームで人気の高いNIVEA(ニベア)。実はそのNIVEAの青缶が、使用後はリングケースに大変身するんだとか!しかもNIVEAの青缶を使って作るリングケースは、不器用さんでも挑戦できるほど超簡単。それではリングケースの作り方を見ていきましょう。

【NIVEAの青缶を使ったリングケースの作り方】
1. NIVEAのクリームを使い切る。(使用後はよく洗う)
2. スポンジを青缶のサイズに合わせて、丸くカットする。
3. 2でカットしたスポンジを、青缶にはめれば完成。

保湿クリームとして優秀なNIVEAですが、使用後の缶も大活躍するなんて驚きですね。
それではここからは、NIVEAの青缶で作ったリングケースのアイディアをご紹介します。

NIVEAの青缶を使ったリングケースアイディア①ピアスケースにも♪

 

最初にご紹介するNIVEA(ニベア)の青缶を使ったリングケースのアイディアは、ピアスケースです。

リングケースとしてご紹介しているケースですが、実はピアスケースとしても大活躍!リングケースと全く同じ要領でケースを作るだけで、ピアスの収納としても使用することができますね。

もちろん、イヤリングケースとしても◎。リングとピアスを同時に収納できる、優秀アクセサリーケースともいえるでしょう♪

NIVEAの青缶を使ったリングケースアイディア②缶をデコレーション

 

紫の空さん(@xxhonononxx)がシェアした投稿 -

次にご紹介するNIVEA(ニベア)の青缶を使ったリングケースのアイディアは、缶のデコレーションです。

せっかくリングケースを作るなら、青缶を可愛いくデコレーション♪ラインストーンをペタペタ貼って、自分だけのリングケースに仕上げてみましょう。

もともとスタイリッシュなデザインが人気の青缶ですが、さらにオリジナルのデコレーションをプラスすれば、もっとオシャレになりますね♡

実は他の缶ケースも使えるって噂♡

 

r.さん(@r____i_____)がシェアした投稿 -

実はNIVEA(ニベア)の青缶以外にも、ほかの缶ケースでリングケースを作る事もできるようです。作り方はNIVEAのリングケースと全く同じ!その缶の形に合わせてスポンジのカットを変えるだけだから、難しい事は何もありませんね。

こちらの写真は、高級チョコレートで有名なGODIVA(ゴディバ)の缶ケース。
ハート型がとってもキュートで、持っているだけでテンションアップしてしまいそうですね。

これから可愛い缶ケースを発見したら、リングケース用にマストバイですよ♡


NIVEA(ニベア)の青缶を使って作る、リングケースをご紹介しました。使用済みの缶を使ってオシャレなリングケースが作れるので、エコにも節約にもなりますね!
ぜひ簡単に作れる、NIVEAのリングケースDIYに挑戦してみましょう♪