FASHION

女子におすすめのヘッドホンをピックアップ!デザインや機能、どう選ぶ?

ヘッドホンは、リラックスタイムを快適に過ごすための必須アイテムです。bluetoothの時代に突入してからは、ワイヤレスヘッドホンも発売されるようになり、豊富な種類から選ぶことができます。今回は、プロ仕様からコスパの良いモノまで、さまざまなヘッドホンをご紹介します。

ヘッドホンの種類と選び方

ヘッドホンをしてくつろぐ女性

ヘッドホンにも様々な種類がありますが、それぞれの特徴を知って自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。

☆形状
・オーバーイヤー   耳をすっぽりと覆うタイプで、音質重視の方におすすめです。
・オンイヤー     耳にのせるタイプで、コンパクトなので持ち歩きに便利です。

☆音質の違い
・密閉型  イヤーカップが外部と遮断されているので、遮音性が高く小さな音も逃しません。重低音の迫力を楽しみたい人におすすめですが、周囲の音が聞こえにくいデメリットがあります。
・開放型  イヤーカップの外側に穴が開いているタイプで、音がこもらないという特徴があります。外で音楽を聴いているような開放感があり、軽量で疲れませんが、音漏れするデメリットがあります。

☆接続方法
・有線 大きくてカサばりますが、音質は高いです。
・無線 手軽で持ち歩きに便利です。

おすすめのヘッドホン【1】Beats(ビーツ)  Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン

スタイリッシュなデザインで人気が高いBeatsのワイヤレスヘッドホンです。たった5分の充電で約3時間、最大で40時間も持続するので、毎日の生活に音楽が欠かせない人におすすめします。

bluetooth対応なので、電源を入れてiphoneやipad、AppleWatchなどに近付ければセットアップは完了です。

クッションがついたイヤーカップがノイズをシャットアウトして、幅広い音域で高音質のサウンドを独り占めできます。

ミュージシャンから2chユーザーまで、ファン層が幅広いのは、そのデザイン性と機能性の高さの証拠ですね。

Beats(ビーツ)  Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン

¥32,184

販売サイトをチェック

おすすめのヘッドホン【2】AKG(アーカーゲー) リファレンスクラス プレミアムヘッドホン Q701

音楽の聖地ウィーンの音響メーカー「AKG(アーカーゲー)」には、業務用から家庭用まで幅広い種類のヘッドホンがあります。

こちらの商品は、レコーディングスタジオなどプロの現場で要求されるクラスの音質を実現したヘッドホンです。音の再現力が高く、クリアな音を楽しむことができますよ。

イヤーパッドは人間工学に基づいてデザインされているので、長時間使用しても疲れることなく音楽に集中できます。

AKG(アーカーゲー) リファレンスクラス プレミアムヘッドホン Q701

¥35,510

販売サイトをチェック

おすすめのヘッドホン【3】PHILIPS(フィリップス) DJ スタイルモニタリングヘッドフォン SHL3060WT

こちらのオンイヤーヘッドホンは、折りたたんでコンパクトになるので、持ち運びにも便利です。DJ用に開発されただけあって、洗練されたデザインも人気です。

通気性が良く柔らかいイヤークッションと、調節できるヘッドバンドでフィット感があり、つけ心地も快適!

パワフルな重低音を堪能できる高性能な商品の割にはお値段は安いというコスパの良さも、選ばれている理由でしょう。

◆PHILIPS(フィリップス) DJ スタイルモニタリングヘッドフォン  SHL3060WT
定価:2,964円(税込)

おすすめのヘッドホン【4】SONY  ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット

安心の国産メーカーSONYだからこそできるハイテク機能が詰まったヘッドホンです。

ノイズキャンセル機能は業界でも最高と言われていて、ユーザーの環境や状況、また気圧に応じて臨機応変に効果を発揮してくれる優れものです。

外側にもマイクが配置されているので、必要に応じて外部の音を取り入れることもできます。また、右のイヤーカバーにタッチしている間は音を絞ることができる機能もあり、会話をする時やアナウンスを聞きたい時もヘッドホンを外す必要はありません。

お手持ちのスマホとワンタッチでbluetooth接続ができて、ハンズフリー通話も可能ですよ。

SONY  ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット

¥43,070

販売サイトをチェック

おすすめのヘッドホン【5】Bose(ボーズ) SoundLink around-ear wireless headphones II

スピーカーで有名なBOSE(ボーズ)独自の技術によって、パワフルなサウンドが楽しめるワイヤレスヘッドホンです。

イヤーカップを軽くタップするだけで、トラックの変更やボリュームの調節、さらに通話との切り替えも行える手軽さが嬉しいですね。

低反発素材で出来ているイヤーカップはつけ心地が良く、ヘッドバンドも安定性に優れています。衝撃に強い素材も含まれているので、外での使用も安心ですね。

Bose(ボーズ) SoundLink around-ear wireless headphones II

¥25,920

販売サイトをチェック

おすすめのヘッドホン【6】Pioneer(パイオニア) ヘッドホン BASS HEADシリーズ SE-MJ721

日本を代表する音響機器メーカーPioneer(パイオニア)の、スタイリッシュなヘッドホンです。

迫力ある低音を実現する重低音シリーズの商品で、しかも密閉型なのでパワフルなサウンドが魅力です。

イヤーパッドはソフトなレザーで肌触りが良く、ヘッドバンドは幅が広く頭にフィットします。コンパクトで薄型なので持ち歩きにも便利ですよ。

◆Pioneer(パイオニア) ヘッドホン BASS HEADシリーズ SE-MJ721
定価:4,980円(税込)

おすすめのヘッドホン【7】DENON(デノン) プレミアムポータブルヘッドホン AH-MM400

老舗のオーディオブランド「DENON(デノン)」の、大人っぽいデザインのヘッドホンです。

楽器に使用されるウッドが印象的なイヤーカップは、入念なチューニングによって高音質を実現する厚みや形状になっています。

アプリを使用して、手軽に音楽を聴いたりプレイリストを作成したりすることができます。

折りたたむことができるので、バッグに入れて出かければ、いつでもどこでも高音質で音楽が楽しめますね。

◆DENON(デノン) プレミアムポータブルヘッドホン AH-MM400
定価:23,459円(税込)

おすすめのヘッドホン【8】KOTION EACH ワイヤレスヘッドホン ゲーミングヘッドセット

bluetooth機能が搭載されているスマホなら対応可能な、ワイヤレスヘッドホンです。

PS4にも対応するので、ゲーム用のヘッドホンとしても活用できます。ノイズキャンセリング機能付きなので、迫力あるサウンドでゲームを楽しめますよ。

マイクが内蔵されているので、スカイプなどで会話する時にも便利です。

肌に優しく通気性に優れたイヤーカップは、長時間でも快適なままです。1回の充電で10時間連続使用できるのも嬉しいですね。

◆KOTION EACH ワイヤレスヘッドホン ゲーミングヘッドセット
定価:2,480円(税込)

おすすめのヘッドホン【9】SHURE(シュア)  リファレンス・スタジオ・ヘッドホン SRH940

アメリカの老舗音響機器メーカー「SHURE(シュア)」の、プロ用にデザインされたヘッドホンです。

低音から高音まですべての音域を正確に再現する高品質は、さすがプロ仕様です。密閉型なので、周囲の雑音も気になりません。

人間工学に基づいて設計されたヘッドバンドは、フィット感に優れています。ベロア素材のイヤーパッドは交換することができるので、一生モノのヘッドホンとして重宝します。

◆SHURE(シュア)  リファレンス・スタジオ・ヘッドホン SRH940
定価:28,208円(税込)

おすすめのヘッドホン【10】audio-technica(オーディオテクニカ)  STREET MONITORING ATH-S100

デザイン性とコスパを重視する人におすすめのヘッドホンです。

5色展開ですが、全てコードもお揃いのカラーになっていて可愛いデザインです。方出しコードなので絡まりにくく、装着している時も邪魔になりません。

密閉型なので、外部の音を遮断して迫力満点のサウンドを楽しめます。フラットに折りたたむことができて、持ち運びに便利なのも人気の理由ですね。

◆audio-technica(オーディオテクニカ)  STREET MONITORING ATH-S100
定価:1,958円(税込)


音楽が生活の一部となっている人にとって、ヘッドホンは必需品です。高音質を求めるのか、デザインを重視するのか、それともコスパの良い商品を選ぶのか?今回おすすめしたヘッドホンを参考にして、お気に入りのヘッドホンをみつけてくださいね。