BEAUTY

後れ毛の作り方や巻き方は?おしゃれ度がアップするアレンジもご紹介

"後れ毛”とは、ヘアアレンジを楽しむ上で欠かせないテクニックのひとつ。
後れ毛があるだけで、こなれ感や色っぽさ、おしゃれ度がアップするので、マスターしておきたいところですよね。
そこで今回は、後れ毛の基本的な作り方や巻き方、おすすめアレンジをご紹介します。

後れ毛を仕込んで女性としての魅力を上げよう♪

後れ毛とは、後れて生えた毛のことで、女性が髪を結い上げたときに襟元に残ってしまう短い毛のことです。
しかし最近では、あえて後れ毛を残したヘアアレンジが流行っており、おしゃれ度や色っぽさが増すことから多くの女性が取り入れています。

モテテクニックのひとつとしても定番になっており、「アップスタイルをするなら後れ毛が必須!」とも言われているほど♪

しかし上手な後れ毛使いをするためには、作り方や巻き方にちょっとしたコツがあります。
そして、後れ毛を活かしたアレンジを合わせることで、より素敵な髪型を楽しめるので、ぜひチェックしてみてください。

おしゃれな後れ毛使いをマスターするための作り方や巻き方

まずは基本的な後れ毛の作り方、巻き方をチェックしましょう!

■後れ毛の作り方
①すべての髪をざっくり集めて、手で持っておきます。
②空いている反対の手で鏡を見ながら、こめかみや襟足部分から少量ずつ毛を出します。
③左右の後れ毛が同じ量か、後れ毛を出しすぎていないか確認したら、残りの髪をゴムでまとめてください。

■後れ毛の巻き方
①全体のヘアセットが完成したら、最後に後れ毛をコテで巻いていきます。
②肌に当たらないように後れ毛を引っ張り、ゆるく巻くだけで動きを作ることができます。
③最後にワックスで後れ毛を軽く揉み込み、スプレーなどで固定すれば完成です。

後れ毛と一口に言っても、「前髪」「こめかみ」「襟足」に作ることができ、場所によって少しずつ印象も変わってくるので、いろいろ試してみてくださいね。

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ①ざっくり感が可愛い後れ毛ポニースタイル

定番で、誰でも挑戦しやすい後れ毛アレンジが、ポニーテールです。

手ぐしでざっくり集めてからこめかみや襟足から髪を出すだけで、おしゃれに決めることができます。
ポニーテールを作る位置は、耳の少し上のあたりがとっても可愛いですよ♪

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ②顔周り中心の後れ毛で小顔効果ゲット

襟足から後れ毛を出さず、顔周りを中心に出しても可愛い♡

こめかみから気持ち多めに後れ毛を出し、巻いて動きを出してあげると小顔効果も期待することができます。
デートにもぴったりな後れ毛アレンジです。

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ③男子ウケ抜群のお団子スタイル

ポニーテールと同じように挑戦しやすいのが、お団子です。
作り方はポニーテールと同じで、束ねた髪を丸くまとめるだけでいいので、比較的に簡単に作ることができます。

こめかみや耳の後ろ、真ん中の襟足部分から出しておくと、こなれ感を感じさせることができますよ♪

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ④華やかに決まる編み込み×後れ毛

ボブヘアなら、ハーフアップと後れ毛を合わせたアレンジスタイルがおすすめです。

サイドから編み込みをしてハーフアップを作り、こめかみから少量の髪を出します。
編み込みのおかげで髪全体に華やかさが加わり、サイドの後れ毛で小顔に見せることができるので、パーティーシーンなどにもぴったりです。

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ⑤後れ毛たっぷりめの上級者テク

ハーフアップの要領で後れ毛をたっぷり出してしまえば、海外で人気のリラクシーな髪型を楽しめます。

程よく出た後れ毛も素敵ですが、ざっくり残した後れ毛や、お団子アレンジも違う雰囲気があって魅力的ですね♪
今までにない旬な後れ毛アレンジで、おしゃれ度をアップさせましょう。

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ⑥大人可愛いサイドダウンのアレンジ

大人可愛く決めたいときは、サイドダウンのアレンジがおすすめです。

サイドで編み込みや三つ編みをしたら、編み目をつまみながらほぐしていくことがポイント。
そこへこめかみから出した後れ毛を合わせれば、自然でルーズ感のあるおしゃれな髪型になります。

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ⑦キュートに決まるツインお団子×後れ毛

ボブヘアでキュートな後れ毛アレンジを楽しみたいなら、ツインのお団子ヘアに挑戦してみて!

ショートやボブは本来の「後れ毛」を自然に残すことができるので、思い切って高めの位置でお団子を作ってみましょう。
後れ毛が短くても、巻いてあげたほうが髪型全体に動きを出せます。

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ⑧小顔効果も狙えるアップスタイル

フェイスラインの後れ毛を多めに残し、きっちりしたシニヨンヘアを合わせれば、上品な雰囲気を作ることができます。

きっちめのアレンジに後れ毛を合わせることで、女性らしいやわらかな印象を与えてくれるので、好印象を残すことも期待できますよ♪
結婚式や二次会にもぴったりのモテアレンジです。

おしゃれ度がアップする後れ毛を活かしたアレンジ⑨全体的に後れ毛を出したこなれアレンジ

ショートヘアでもできるのが、前髪の後れ毛も残した爽やかスタイルです。

前髪を上げてピンで留める前に、少しだけ髪を出します。
そして、サイドもすっきりさせながらまとめていくことで、こなれ感を演出できますよ♪
後れ毛の透け感が、また可愛いですね。


いかがでしたか?
後れ毛があるだけで、いつものヘアアレンジもグッとおしゃれに見せることができます。
全体のバランスを大切にしながら後れ毛を活かし、ドキッとさせるような髪型を楽しんでくださいね♪