LIFESTYLE

「もう嫌だ」と思った時は心のレスキュー!仕事や学校、恋愛、人生などお悩み別の対処法は?

恋愛や勉強、バイトの仕事や人生など、上手くいかないことがあると「もう嫌だ」と思うことってありますよね。そこで今回は、「もう嫌だ」「疲れた」と思った時に試してほしい、おすすめの対処法をご紹介します。

恋愛に「もう嫌だ」と思った時の対処法

友達と盛り上がる女性

恋愛は、普段の生活でも優先順位が高いという方も多いと思います。
恋愛が順調な時は、色々なことを頑張れるのに、うまくいっていない時は他のことが手につかなくなったり、やる気が出なくなってしまうなど、普段の生活にも影響しますよね。

彼氏とケンカしてしまったり、好きな人には他に好きな人がいたり、振られてしまうなど、好きな人や彼氏とうまくいかないと「もう嫌だ」と思ってしまいます。また、はっきりとはわからなくても、彼氏が浮気をしているかもしれないと疑ったまま付き合っているのも辛いものです。


■恋の悩みは一人で抱え込まない

恋愛でのトラブルは、自分の頑張りだけではどうにもできないことも多いですよね。そんな時は、一人で抱え込まず、友達や家族、バイト先の同僚などに相談してみましょう。一人で悩んでいると、見えなかったことも、周りの人に相談することで、アドバイスをもらえたり、話すことで気持ちが軽くなりますよ。

彼氏とうまくいかない時は、彼氏に怒ったり、責めたりせず、落ち着いて優しい口調で話し合いをしてみるのも良いですね。

勉強に「もう嫌だ」と思った時の対処法

勉強道具

学生にとって、勉強のお悩みは、深刻な問題ですよね。

・成績が上がらない
・勉強のモチベーションが上がらない
・やらなくてはいけないことが山積み

など、やる気が起きないのに、やらなくてはいけないことだけが溜まっていくと、「もう嫌だ」と自己嫌悪になります。


■焦らず、少しでも前に進もう

そんな時は、やらなくてはいけないこと全てをやろうとせず、まずは少しずつでも進めるようにしましょう。

自分の部屋でやる気が起きない場合は、リビングやダイニング、カフェや図書館、自習室など、勉強道具を持って場所を移動して、とりあえず勉強道具を広げるのも良いですね。


■適度な休憩も大切

提出期限やテストが迫っていると、睡眠時間を削っている方もいると思いますが、疲れていると能率もダウンしてしまうので、頭が働かないまま時間だけが過ぎていくこともあります。そんな時は、思い切って半日休んだり、30分程度の仮眠を取るだけでも、リフレッシュできますよ。

また、30分程度ランニングをしたり、家でもできるヨガやエクササイズで体を動かすことも、頭をスッキリさせるためにおすすめの方法です。

バイトや仕事に「もう嫌だ」と思った時の対処法

アルバイトをしている女性

・バイトや仕事が忙しい
・ミスをしてしまった
・人間関係がギスギスしている

など、バイトや仕事で「もう嫌だな」「行きたくないな」と思うことってありますよね。中には、辞めたくなる場合もあります。


■辞める前に理由や対策を考えてみよう

「辞める」と決める前に、まずは「辞めたい理由」は何なのか考えてみましょう。辞めたい理由や原因によって、対処法も変わってきます。

例えば、人間関係は、新しい人が採用されたり、誰かが辞めたり異動になることでガラッと変わることもあります。今の仕事が気に入っているなら、焦って辞めてしまうのはもったいないですね。

もし仕事が多すぎたり、学校との両立が厳しい場合は、周りの同僚や上司に相談して、日数や時間を減らしてもらうことも必要です。無理をして我慢をしすぎてしまうことは避けて、一人で抱え込まずに、調整してもらうようにしましょう。


■「間違いは誰でもしてしまうもの」と思おう

バイトは、慣れるまでが大変ですし、慣れてくればマンネリを感じることもあります。また、時にはミスしてしまうこともあり、間違いは誰にでもあることです。「ミスしてしまった」ことよりも、「次ミスしないためにどうすればいいか」を考えるようにしていけると良いですね。

自分や人生に「もう嫌だ」と思った時の対処法

女子の趣味

・友達とケンカしてしまった
・毎日忙しいのに、やることがありすぎて進まない
・物事を完璧にできない
・すぐ忘れてしまったり、トラブルが起きてしまう

など、人生にはいろいろなことが起こりますし、「こんな人生もう嫌だよ」「もう嫌だ、こんな生活」「疲れた」と思うことってあります。自分が嫌になってしまったり、人生に希望が持てなくなってしまうのは、誰にでもあることです。


■頑張っている自分にご褒美を

そんな時は、頑張っている自分にご褒美をあげましょう。
ちょっとしたスイーツや、カワイイアクセサリーや文房具、前から気になっていたコスメなど、何でもOKです。

好きなものを食べたり、可愛いものが一つ増えるだけでも元気になれますよ。


■言葉や音楽、動画に元気や勇気をもらおう

・好きな有名人の映画やドラマ、動画を見たり、音楽を聴いて元気をもらう
・目標になる有名人や、尊敬している有名人のSNSやブログを見たり、本を読んで、新しい発見をする

などもおすすめです。どうすればいいのか道筋を示してくれたり、言葉や音楽で勇気をもらえますよ。


■自分の長所も短所も生かそう

そして、人にはそれぞれ長所と短所があります。
自分の良い所をリストアップしてみると、自分の良さに改めて気づくことができたり、短所を意識したり対策や心がけで少しずつ自分を変えていくこともできます。


■溜まった疲れを取ろう

また、体の疲れは、メンタルにも影響します。お風呂に入ってゆっくりとしたり、たくさん寝て、溜まっていた疲れを取ることもおすすめですよ。


恋愛や勉強、バイトの仕事や人生など、上手くいかずに「もう嫌だ」と思った時は、心のレスキューが必要です。最近疲れがたまっていたり、上手くいかないことが多いと落ち込んでいる方は、ぜひ気分転換をして、心の休息を取りましょう。