SCHOOL

苦手でも大丈夫!カラオケの可愛い歌い方、盛り上げ方

みんなで歌って盛り上がれるカラオケ♡歌が得意じゃないと苦手だと思う方もいるかもしれませんが、実は上手さはあんまり関係なかったりします。そこで今回は、カラオケをもっと楽しめちゃう、可愛い歌い方や盛り上げ方をご紹介します。

盛り上がる♡カラオケの可愛い歌い方&盛り上げ方①盛り上げるならアップテンポの曲

せっかくカラオケに行くなら楽しく盛り上がりたいですよね。カラオケを楽しく過ごすには、選曲は最重要♡

盛り上がってみんなで歌うよう曲なら、歌の上手い下手は実はあまり関係なかったりします。アップテンポで明るい、みんなが知っているような曲がおすすめ。苦手だからと歌わないよりは、誰かと一緒でもいいので、お互い知っている曲を1曲でも歌ってみましょう。

最初からしっとりとした落ち着いたバラードは、イマイチ盛り上がりに欠けますよね。カラオケが一通り盛り上がって、誰かがバラードを入れたら、自分も入れちゃってOKですが、最初はノリの良い曲がおすすめ。

また、自分が好きなアーテイストでも、マイナーな曲や、歌詞の意味が分からない洋楽も、慣れた友達と行く時以外は、最初は避けておいた方がよさそう。

盛り上がる♡カラオケの可愛い歌い方&盛り上げ方②アップテンポで女の子らしい歌を可愛く歌おう

アップテンポの、キュートでポップな女の子らしい曲は、自然と可愛く見せてくれるもの。男子に人気なAKB48や欅坂46など、女性アイドルの歌は、男子も女子も一緒に歌えて盛り上がれる曲。「オレもこの曲好きなんだよね!」なんて、話も盛り上がるかも♪

西野カナさんの「トリセツ」やmiwaさんの曲など、可愛らしい女性アーティストの曲もおすすめ。高音が多く難しめの曲ですが、あまり上手に歌うよりは、ちょっと恥ずかしそうに歌ったり、ニコニコ楽しそうに歌ったりする方が好印象。

少し音が外れているくらいがかわいくて親しみやすい印象になりますよ。両手でマイクを持って、歌手になりきっちゃいましょう♡

盛り上がる♡カラオケの可愛い歌い方&盛り上げ方③聴いている時もオーディエンスとして盛り上げよ♡

カラオケは、選曲と同じくらい、歌っている人の盛り上がりも大切♡

自分が次に歌う曲も気になっちゃいますが、今歌っている人と一緒に盛り上がるのも大事なこと。体や首を揺らしたり、ニコニコ一緒に歌ったりして、その場を盛り上げれば、気遣いのできる印象もアップしちゃいますよ。

盛り上がる♡カラオケの可愛い歌い方&盛り上げ方④人気ランキングに入っている鉄板ソングをチョイス

みんなで歌える人気の定番ソングなら、自然と盛り上げることもできて、歌が苦手な人もみんなと歌えるので安心。迷った時は、人気ランキングを見てみましょう。

年代別や、その時期ごとの人気ランキングは、それだけみんなが歌っているっていうこと。みんなが知っている曲なら盛り上がりやすいですし、歌っていても楽しいですよね。カラオケにあまり行ったことがなくて不安な方は、ぜひランキング上位の曲をチェックしてから行ってみてくださいね。

エヴァンゲリオンのテーマ曲「残酷な天使のテーゼ」や「君の名は。」の主題歌「前前前世」のように、みんなが知っていて盛り上がれるのが、アニソンやボカロ。男女関係なく盛り上がれますし、アニメ好きの男子って意外に多いもの。

また、トレンドにはなっていないけど、懐かしい曲は、そのアーティストが好きだから歌う人が多いですよね。中島みゆきさんの「糸」やaikoさんの「カブトムシ」のような、人気の懐メロはランキングにも入っていますし、名曲揃い♡

その曲を知らなかった人も「いい曲だね」なんてファンになっちゃうかもしれませんよ。

盛り上がる♡カラオケの可愛い歌い方&盛り上げ方⑤季節感やトレンド感のある歌をチョイス

今の時期だったら、卒業ソングや春の歌など、季節感のある歌や、ドラマや映画で使われているような、今流行っているような歌も、盛り上がること間違いなし。

以前流行った「PPAP」や、ドラマ「逃げ恥」の「恋ダンス」に使われた星野源さんの「恋」のように、みんなで踊れるような曲も、その場の一体感をアップしてくれますよね。

歌がキッカケで、その場も盛り上がって、気になるカレや、仲良くなりたい友達との会話のキッカケにもなるかも♡


いかがでしたか?歌が苦手な方も、選曲やその場の雰囲気を一緒に楽しむことが大事♡ぜひカラオケに行った際は参考にしてみてくださいね。