BEAUTY

足がカサカサに!?原因と角質ケアの方法、おすすめアイテムをご紹介

足がカサカサになったり、ひび割れたりするのは、古い角質が蓄積しているためです。ここでは、古い角質の除去方法や自宅で使える角質ケア用のおすすめアイテムについてご紹介します。

足に角質が溜まる理由とは?

砂浜を歩く女性の足の裏

足がカサカサになるのは、不要な角質が溜まってしまうからです。


■角質とは?
角質は肌の一番外側にあるもの。肌の奥で作られた新しい細胞が少しずつ角化し、最終的に肌の表面まで押し上げられたものが角質と呼ばれています。

角質の働きは、肌の水分を守ることと細菌や外部の刺激から体を守ること。人間は角質を失うと24時間生きていられないと言われていることからも、角質がいかに大事なものかを理解できます。


■角質が溜まる原因
通常、役割を終えた角質は垢として排出されます。ところが、何らかの原因で不要な角質が蓄積されると、肌が硬くなり、カサカサになったり、ひび割れたりしてしまいます。

不要な角質が溜まってしまう原因は主に2つです。

・乾燥
足の裏には肌の潤いを守る皮脂を分泌させる皮脂腺がありません。そのため、足の裏はとても乾燥しやすいです。

乾燥すると、肌の潤いを逃がさないように、角質が蓄積されます。常に乾燥していれば、どんどんと角質が蓄積されて、足はカサカサになってしまうのです。

・ターンオーバーの乱れ
ターンオーバーとは細胞の生まれ変わりのことです。ターンオーバーが正常に行われている間は、常に新しい細胞が作られて古い細胞が排出されますが、ストレスや疲れでターンオーバーが遅れると、古い細胞が排出されません。

古い細胞が排出されなければ、角質が溜まり、足の裏がカサカサになっていきます。

足の角質をケアする方法

足の角質を削る女性

足に古い角質が溜まったままになっていると、カサカサになったり、ひび割れを起こしたりします。そのため、正常に角質が剥がれていないと感じたら、角質ケアを行う必要があります。

代表的な角質ケアの方法は次の3つです。


■角質を削る
やすりなどで、古くなった角質を削り落とします。短期間で効果が見られることが多いので「すぐに角質を除去したい」と考えている人におすすめの方法です。


■スクラブで角質を落とす
スクラブが入った石けんやクリームを使って足をマッサージし、不要な角質を取り除きます。他の方法と比べて肌への負担は少ないですが、角質がたくさん溜まっている人は効果を実感しにくいです。


■角質パックを使う
足の裏に使う角質パックも注目を集めています。角質パックにはピーリング作用のある酸などが配合されているため、使用すると、不要な角質がぺろぺろと剥がれ落ちます。慣れていなくても簡単に角質ケアできることがメリットです。

足の角質ケアの注意点

女性の足

足の角質ケアをする時は、次の点に注意しましょう。


■強い力で角質を取らない
角質は肌にとって必要なものです。足のカサカサが気になるからと、強い力で角質ケアすれば、必要な角質まで取られてしまうことがあるので、ケアは優しく行いましょう。


■ケガしている時は角質ケアを控える
ケガをしている時に角質ケアで刺激を与えれば、ケガがひどくなったり、細菌感染を起こしたりする可能性があります。角質ケアは足に傷がない時に行いましょう。


■適切な使用頻度を守る
頻繁に角質ケアをしていると、必要な角質が取られたり、足に刺激が与えられたりします。角質ケアは使用するアイテムに合わせて、適切な頻度で行いましょう。

足の角質ケア専用のアイテムの使用は、1週間に1~2回程度にとどめておくのがおすすめです。

自宅で使える角質ケアアイテム①「Dr.Scholl(ドクター・ショール)」ベルベットスムース 電動角質リムーバー 海洋ミネラル

ヘッド部分が電動で回転して、足の角質を削り落としてくれるアイテム。かかとの広い範囲から細かいヒールだこまで、簡単に角質ケアできます。

特に、海洋ミネラルパウダー入りタイプは優しく足の角質をケアしたい人におすすめです。肌を傷つけずに、角質ケアを行えます。

「Dr.Scholl(ドクター・ショール)」ベルベットスムース 電動角質リムーバー 海洋ミネラル

自宅で使える角質ケアアイテム②「KOIZUMI(コイズミ)」プチエステ 角質ケア

2種類のアタッチメントで角質をケアしてくれるアイテム。粗目のローラーで頑固な角質を削った後に、目が細かいローラーでケアすると、ツルツルの足を手に入れられます。

削り面が広いので、短時間で足の裏全体のお手入れが終わります。

「KOIZUMI(コイズミ)」プチエステ 角質ケア

自宅で使える角質ケアアイテム③「Salon FOOT(サロン フット)」角質ピーリングスクラブ

一つで角質除去と臭いケア、保湿を行える便利なアイテム。天然のスクラブが古い角質を落としながら臭いの原因となる汚れを取り、植物オイルが肌を保湿してくれます。

お風呂でマッサージした後は、清潔でツルツルとした足になっているでしょう。

「Salon FOOT(サロン フット)」角質ピーリングスクラブ

¥1,274

販売サイトをチェック

自宅で使える角質ケアアイテム④「水橋保寿堂(みずはしほじゅどう)」いつかの足裏石けん

細かく砕かれたくるみの殻粒が足の裏に刺激を与えてくれる石けん。優しく、足の裏に溜まった古い角質を取り除いてくれます。

足に付いた汚れをしっかりと落としてエチケットケアしながら、保湿もしてくれるので、使っていると、肌の状態が整ってくるでしょう。

「水橋保寿堂(みずはしほじゅどう)」いつかの足裏石けん

¥1,836

販売サイトをチェック

自宅で使える角質ケアアイテム⑤「Baby Foot(ベビーフット)」ベビーフット60分タイプ

角質を削らず、自然に剥がれるようにサポートしてくれる角質パック。配合されているフルーツ酸が古い角質に作用するので、使用して数日経ったら、角質がぽろぽろと剥がれてきます。

ジェルローションが染み込んだ靴下状のパックに足を入れるだけで、角質ケアできるので足を傷つける心配もありません。

「Baby Foot(ベビーフット)」ベビーフット60分タイプ

¥1,728

販売サイトをチェック

古い角質が溜まっていると感じたら、角質ケアアイテムを使いましょう。古い角質を取れば、足がツルツルになって、ひび割れも起こりにくくなります。