SCHOOL

進路はどうやって決めるべき?将来について考えよう

進路を決めるのって難しいですよね……。将来の決め方に迷ったら、どうすればいいのでしょうか?進学先や就職先の決め方をご紹介します♪

進路の決め方①進学先に迷ったら学びたいことを考える

進学先選びに迷ったら、まずは学びたいことを考えることから始めましょう。興味があることや将来の仕事に活かせること、得意なことを学べる学校や学部を調べるのです。情報を集めることで、行きたい進学先が見えてきます。

例えば、国際問題に興味があり、将来は世界で活躍したいと考えている人は「国際学部」などが設置された大学への進学を目指すのがオススメ。同じ国際学部でも学校によって学べる内容が違うので、気になる学校のパンフレットやホームページを見て、具体的に学べることを確認しておけば後悔は少ないです♪

進路の決め方②何を学びたいかわからないときは他の条件を確認

進学はしたいけれど、何を学びたいのかまだ分からないという人もいるかもしれません。そんな人は焦らずに進学してから進路を決めるのもおすすめです。

具体的な進路は進学してから決めようと考えている人は、学びたい内容以外の条件もチェックしてみましょう。学校の立地や雰囲気、校則なども進学先を決めるときに参考になりますよ♪

もし、学校の雰囲気や校則などについて知りたいなら、オープンキャンパスや学校説明会に参加するのがオススメ♡このようなイベントに参加すると、実際に学校に通っている先輩から話を聞けるので、自分に合った学校を見つけられるでしょう♪

進路の決め方③就職先に迷ったら自分の重視する条件で企業を決める

就職しようと考えている人は企業選びに迷いますよね。就職先選びに迷ったら、自分の重視する条件を考えて、それに合った企業を選びましょう!

企業選びの条件は人によって違いますが、次の3つを重視する人は多いです♪

・好きな仕事ができる
自分の好きな仕事ができれば、毎日が楽しくなります♡

・職場の人間関係が良い
人間関係が良い会社なら、多少きつい仕事でも頑張れそうですね♪

・お給料やお休みの条件がいい
企業選びではお給料やお休みの確認も大切!自分の希望に合った企業に就職すれば、就職後の悩みは減るでしょう♪

進路の決め方④親と相談するのもオススメ

「もう大人に近づいているんだから進路は自分で決めたい」という人も多いかもしれませんが、進路に悩んだときはお母さんやお父さんなど、信頼できる大人に相談してみるのもオススメ♪子供のことをよく知っていて社会経験も豊富な大人は、きっと素敵なアドバイスをくれるでしょう♡

また、親に相談するときは、自分の意思をしっかりと伝えることが大事!自分が考えていることを伝えるのは何となく照れちゃいますが、進路選びで後悔しないためにも、自分の意思をはっきりと伝えましょう♪

もし、親と自分の意見が違ったら、親の意見をしっかりと聞いてから自分の意見を伝えて、後悔しないようにゆっくりと話し合ってくださいね。


進学する人も就職する人も進路については自分でしっかりと考えることが大切です。進路に悩んでいる人はゆっくりと自分自身について考えたり、いろんな人に相談したりして、後悔しないように進路を選びましょう♪