BEAUTY

リップバームの使い方、選び方、人気ブランドは?乾燥を防いでぷるぷる唇に!

唇の乾燥が気になる時はリップバームを使うのがおすすめです。ここでは、リップバームの使い方や選び方、プチプラからデパコスまでおすすめのリップバームをご紹介します。

リップバームとは?

リップバームを塗る女性

リップバームとは、軟膏のような唇のケアアイテムです。唇は他の部分と比べて、外部の刺激から内部を守る角質層が薄いです。そのため、紫外線や乾燥の影響を受けやすく、荒れやすいと考えられています。

リップバームは唇にバリアを作って、乾燥や紫外線などの影響から唇を守ります。リップバームで唇に潤いが出ると、ぷるんとした女の子らしい唇に近づけるでしょう。


■リップクリームとの違い

リップバームと同じように唇のケアに使われるリップクリームとの違いは、テクスチャーと形状です。

・テクスチャー
リップクリームはその名の通り、スルスルと伸びるクリーム状のテクスチャーです。一方、リップバームはオイルや植物エキスがたっぷりと含まれているため、こってりとしたテクスチャーで長時間唇にとどまります。

・形状
リップクリームはスティック状のものが多いですが、リップバームは固まりにくいので、ほとんどがジャーやチューブに入っています。最近はスティック状のリップバームもありますが、選択肢はリップクリームと比べて少ないです。

リップバームの使い方

リップバームを塗る女性

リップバームは唇をケアしてくれるアイテムですが、使い方を間違えると、唇に刺激を与えてしまいます。使用前に、正しい使い方を確認しておきましょう。


■一般的な使い方

1.ティッシュで唇の汚れや油分を取ります。
2.リップバームを指に取って体温で溶かします。
3.縦方向に優しくリップバームを塗ります。

リップバームやリップクリームを横方向に塗る人は多いですが、きちんとケアしたいなら縦塗りが原則。唇は縦方向にシワが入っているので、シワに沿って縦塗りすれば、全面に成分が届いて、保湿効果を高められます。


■リップバームは口角ケアにも使える

リップクリームと比べて保湿力が高く、長時間唇にとどまってくれるリップバームは口角のケアにも使えます。口角が切れたり、カサカサになったりした時は、口角までたっぷりとリップバームを付けて保湿しましょう。


■口紅の下地として使ってもOK

唇が乾燥している時は、口紅が表面に密着せず、綺麗に発色しません。乾燥が気になる時は、下地としてリップバームを口紅に塗った後に、口紅を重ねましょう。下地にリップバームを使うと、唇と口紅の密着度が上がり、美しい発色を長時間キープできます。


■リップバームの使用頻度

唇が乾燥している時は、何度もリップバームを使いたくなりますが、使いすぎると、摩擦で乾燥や色素沈着などのトラブルを起こすことがあります。唇の乾燥がひどい場合でも、リップバームの使用は1日5回までにとどめておきましょう。

リップバームの選び方

考えている女性

リップバームは2つのポイントを考えて、自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。


■使用目的

リップバームに期待できる効果は商品によって違います。

・保湿ケア
唇が乾燥で荒れている時は、保湿効果が高いリップバームを選びましょう。オイルや植物エキスの配合率が高いリップバームは保湿力が高く、乾燥対策に適しています。

・紫外線ケア
唇が紫外線を浴びると、乾燥や色素沈着を起こす可能性があるので、外出時にリップバームを使用したい人は、UVカット機能の付いたものを選ぶのがおすすめです。

ただし、UVカット機能付きのリップバームは刺激を感じることもあるので、唇が荒れている人は注意してください。

・メイク効果
最近は色付きのリップバームも販売されています。色付きのリップバームは学校メイクなどに便利ですが、寝る前に使用すると、唇に刺激が与えられる可能性があります。

乾燥などが気になる場合は、外出時のみに色付きのリップバームを使い、寝る前のケアには保湿力が高いリップバームを使用するのがおすすめです。


■容器

リップバームはジャーやチューブに入っているものが多いです。ジャーに入っているものは、空気に触れる面積が広く、酸化を起こしやすいので、半年程度で使い切れるものを選びましょう。

最近はスティックタイプのリップバームもありますが、スティックタイプを直接唇に付けて使う場合は、雑菌の繁殖を防ぐために小さめを選ぶのがおすすめです。


ここからは、プチプラからデパコスまでおすすめのリップバームをご紹介します。

おすすめのリップバーム①NIVEA(ニベア) クリームケアリップバーム

ニベアのリップクリーム内で最高の保湿力を誇るリップバーム。
ニベアクリームにも使われているホホバオイルやスクワランで唇に潤いを届け、ワセリンが唇をカバーして潤いを守ります。
無香料、はちみつの香り、バニラ&レモンの香りの3種類です。

NIVEA(ニベア) クリームケアリップバーム

おすすめのリップバーム②Vaseline(ヴァセリン) リップ ロージーリップス

プチプラの色付きリップバーム。ヴァセリンが唇の表面をコーティングしてくれるため、角質が薄い唇の潤いを長時間キープできます。
縦幅がたった3.5㎝のミニサイズなので、ポーチに入れて持ち運びしやすいのも嬉しいです。

Vaseline(ヴァセリン) リップ ロージーリップス

¥460

販売サイトをチェック

おすすめのリップバーム③DR.BRONER‘S(ドクターブロナー) オーガニック リップバーム

珍しいスティックタイプのリップバーム。アボカドオイルやビタミンEなどの栄養成分を絶妙なバランスで配合し、唇を保湿しながら栄養を与えます。紫外線防止成分が配合されているため、外出時でも安心です。

DR.BRONER‘S(ドクターブロナー) オーガニック リップバーム

おすすめのリップバーム④Kiehl’s(キールズ) リップ バーム No.1

世界中で大人気のブランド・キールズのリップバーム。保湿成分のスクワラン、唇を保護するワセリン、肌を健康的な状態に整えるアラントインが配合されています。
ミントの香りで、使用後はさわやかな気分になれるでしょう。

Kiehl’s(キールズ) リップ バーム No.1

¥1,080

販売サイトをチェック

おすすめのリップバーム⑤L’OCCITANE(ロクシタン) シア リップバーム

本気で唇ケアしたい人におすすめのリップバーム。
「女性の宝」とも呼ばれているシアバターを豊富に配合しているため、ひと塗りで潤いのあるふっくらとした唇に近づけます。チューブの先端はリップにフィットする形で使いやすいです。

L’OCCITANE(ロクシタン) シア リップバーム

¥1,944

販売サイトをチェック

おすすめのリップバーム⑥JILL STUART(ジル スチュアート) リラックス メルティ リップバーム

パッケージがかわいいと話題になっているデパコスの色付きリップバーム。こっくりとしたテクスチャーですが、唇にのせると、ハチミツのようにとろけて、潤いが広がります。
ローズピンク、ラベンダーホワイトの2種類で、どちらもシア―な発色です。

JILL STUART(ジル スチュアート) リラックス メルティ リップバーム

¥1,620

販売サイトをチェック

おすすめのリップバーム⑦YVES SAINT LAURENT(イヴ サンローラン) ヴォリュプテ ティントインバーム

口紅やグロスが大人気のデパコスブランドの色付きリップバーム。
とろけるようなバームの透明感と血色感を両立した新感覚のコスメです。ナチュラルカラーからビビッドカラーまで、さまざまな色が販売されているので、自分に合ったものを見つけてください。

YVES SAINT LAURENT(イヴ サンローラン) ヴォリュプテ ティントインバーム

¥4,644

販売サイトをチェック

リップバームは保湿力が高いリップケアアイテム。紫外線対策できるものやメイクアップ効果のあるものまで、さまざまな商品が販売されているので、自分に合ったものを選んでケアに役立てましょう。