LIFESTYLE

自宅でおすすめの筋トレとは?メリット・デメリットもご紹介!

体を引き締めたかったりダイエットにおすすめなのが筋トレです。しかし普段なかなか忙しくてジムに通う暇がない方が多いと思います。そんな方に向けて今回は、自宅でできるおすすめの筋トレについて詳しくご紹介していきます。特に筋トレのメリットや筋トレメニューなどについて解説をしていきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

自宅でおすすめの筋トレとは?

筋トレをする女性

筋トレをしたいなと思っていても、なかなか定期的にジムに通う時間を作るの難しいですよね。毎週通うとなると、どうしても高い費用がかかってしまいます。

そこで今回は、そんな方に向けて、自宅でできるおすすめの筋トレについてご紹介していきます。

本記事では、

・筋トレとは
・筋トレのメリットとは
・自宅でできるおすすめの筋トレメニュー

などを中心に解説をしていきます。

ぜひチェックしてみて下さい。

そもそも筋トレとは?

筋トレをしている女性

まず、筋トレは、筋肥大を目的とした運動やトレーニングのことを指します。

一般的にスポーツの競技力の向上などに用いられています。

しかし最近では、女性の中で健康な体を作りたい方や体を引き締めたい方に多く選ばれています。筋トレをすることで、生活の質も向上するので、スポーツをしている方だけではなく、美意識の高い女性にもおすすめです。

筋トレのメリットとは?

筋トレしている女性

筋トレのメリットについてご紹介します。

筋トレのメリットには、

・ダイエットに効果がある
・健康に良い
・冷え性の改善

の3つがあります。それぞれ詳しく紹介をしていきます。

■筋トレのメリット①ダイエットに効果がある

筋トレをすると、新陳代謝が改善・向上します。新陳代謝をあげると、痩せやすい体へ変えていくことができます。極端にいえば、食べて運動をしなくても体重が急激に増えないのは、新陳代謝のおかげです。

筋トレをする新陳代謝を改善することができるので、体重が気になる方におすすめです。

■筋トレのメリット②健康に良い

運動をすることは体を健やかにしてくれます。筋トレはウォーキングなどとは違い酸素を使わないので、無酸素運動と言われています。健康な体を作りたい方は、無酸素運動と有酸素運動も取り入れて見ることをおすすめします。

■筋トレのメリット③冷え性の改善

筋トレをすると新陳代謝が改善するので、冷え性も改善します。多くの女性が冷え性で悩んでいると思いますので、冷え性の悩みも解決したいなと思う方におすすめです。

筋トレのデメリットとは?

落ち込んでいる女性

筋トレのデメリットは、基本的にはありません。

あえてデメリットを挙げるとすれば、筋トレをやりすぎると、筋肉がついてしまいがっちりした男性のような体になってしまうことです。極端に男性のような体に女性はなりません。しかしあまりにも筋トレをしてしまうと多くの筋肉がついてしまうデメリットがあります。

自宅でおすすめの筋トレメニューとは?

筋トレをしている女性

では最後に、自宅でおすすめの筋トレメニューについてご紹介します。

今回ご紹介する自宅でおすすめの筋トレメニュー

・クランチ系トレーニング
・ツイスト系トレーニング
・腕立て伏せトレーニング
・スクワット
・懸垂系トレーニング

は5つあります。それぞれ詳しく紹介をしていきます。

■自宅でおすすめの筋トレメニュー①クランチ系トレーニング

腹直筋上部に効果のある有名な筋トレメニューです。仰向けで上半身を起こしながら息を吐ききって腹筋を収縮させるトレーニングです。

■自宅でおすすめの筋トレメニュー②ツイスト系トレーニング

綺麗なくびれを作りたい方におすすめなのがツイスト系のトレーニングです。足と上半身を起こしながらV字にして、上半身を左右に捻るトレーニング方法です。

■自宅でおすすめの筋トレメニュー③腕立て伏せトレーニング

上半身の大胸筋や三角筋と言われる部位を鍛えるのに腕立て伏せは効果的だと言われています。まだ、筋力がない女性に関しては、膝をつけて腕立て伏せをすることをおすすめします。

■自宅でおすすめの筋トレメニュー④スクワット

スクワットは下半身を鍛えることができる筋トレメニューです。自宅でもあまりスペースをとらずにできるので女性に人気のトレーニングです。通常のスクワットが難しい方は、椅子に座ってスクワットする椅子スクワットがおすすめです。

■自宅でおすすめの筋トレメニュー⑤懸垂系トレーニング

上半身の筋肉を鍛えることができるのにおすすめなのが懸垂系トレーニングです。

女性におすすめなのが、自宅の机を活用した斜め懸垂です。あまり筋トレに慣れていない方や筋トレ初心者の女性におすすめな筋トレメニューです。


筋トレは自宅で手軽にすることができます。今回は自宅でもできるおすすめの筋トレメニューもご紹介させて頂きました。いかがだったでしょうか。まずは自分が始められそうなものから取り組んでみて下さい。筋トレは継続することが最も大切なので、あまり負荷をかけすぎずに続けられる範囲で筋トレしていきましょう。