LIFESTYLE

お花見で実践したい♪フォトジェニックな桜の撮り方

待ちに待った桜の季節♡1年にわずか1週間程度しか見られない桜は、キレイに咲いているところを上手に撮影したくなりますよね。でも、桜の撮り方って意外と難しい。今回は、そんなお花見で使える、フォトジェニックな桜の撮り方をご紹介します。

お花見で♪フォトジェニックな桜の撮り方①桜をキレイに撮るには?

淡いピンクがキレイな桜。でも、カメラで撮ってみると、絶妙なピンクがキレイに撮れない、なんてことありますよね。そんなときは、少し暗めの設定にして撮影したり、桜の花を近くで撮ると、白っぽくならずにキレイに撮れますよ。

桜並木を撮るときは、正面から撮るよりも、桜並木を斜めから撮影したり、桜並木の中央に立って、線対称になるように撮ると、オシャレなフォトジェニックな写真が撮れちゃいます♡

お花見で♪フォトジェニックな桜の撮り方②近くで撮る

桜の花は、近くで撮影すると、色がキレイに映るのでおすすめですが、この時の背景も重要。青空や木の幹をバックにして撮ると、色合いにメリハリがでて、かわいいピンクがきちんと撮れちゃいます。背景をぼかせばぐっとオシャレに!

花びらが白く映ってしまう場合は、少し暗めにして撮る方法の他にも、撮る角度も重要。少し逆光ぎみにして撮影するのがおすすめですよ。

お花見で♪フォトジェニックな桜の撮り方③桜とコラボ

桜と一緒に何かを撮影するのも、フォトジェニックな写真を撮れるポイント。

一緒に咲いている花や、動物やペット、スタイリッシュな建物、和風の神社やお寺なども一緒にいれて撮るとオシャレに♡色の違う桜を撮影するのも豪華でカラフルになりますよ♪

お花見で♪フォトジェニックな桜の撮り方④ムード抜群♡夜桜

夜に桜を見る機会がある人には、夜桜もおすすめの撮影スポット。
桜が光に照らされて、ロマンチックな雰囲気になります。川の両サイドの提灯の明かりや、公園でのお花見など、ライトアップされた桜は幻想的♡

ライトアップされた桜が水面に映るのもキレイですよね。こちらのように、橋の上から撮れば、ムーディーなフォトジェニック写真が撮影できますよ。

お花見で♪フォトジェニックな桜の撮り方⑤咲いているだけじゃない♡桜ショット

キレイに咲いている桜もキレイだけれど、散っていく桜も、ちょっぴり悲しげでフォトジェニック。散ってしまった桜をバックに、足元を写したり、手をつないだところを写したりするのもおすすめ♡

また、水に浮かんでいる桜の花びらもキレイですよね。雪のように散っている桜の花びらも、迫力のある写真が撮れますよ。

お花見で♪フォトジェニックな桜の撮り方⑥お花見フォトは#おしゃピクで♡

Instagramでも流行っている「おしゃピク」。桜とコラボした#おしゃピクは、春限定のイベント♡桜の花と一緒に撮ったり、花びらを飾るのもキレイですよ。

シートやバスケット、ランチやドリンクを持って、天気のいい日はピクニックをしながらお花見しちゃいましょう!カワイイお皿やお花やクッションなども、100円SHOPでリーズナブルにゲットできますし、時間も気にせず日向ぼっこしながらリフレッシュできそう♪


いかがでしたか?目で見るのとは違って、桜の撮影って難しいですよね。オシャレでフォトジェニックな桜が撮れるのは、春だけ♡ぜひ、キレイな桜をSNSにアップして、みんなにも春をおすそ分けしちゃいましょ♡