LIFESTYLE

彼氏との付き合いに親が反対!認めてくれない時の対処法5選

彼氏との付き合いを親に反対されると、悲しくなってしまいますよね。今回は、そんな彼氏との付き合いを親に反対された時の対処法をご紹介します。
親の言うことを無視するよりも、応援してもらった方が付き合いやすいですよね。ぜひ参考にしてみてくださいね。

親は彼氏との付き合いを反対するものと思おう

けんかをしている母親と娘

親は、我が子に彼氏ができたことを聞くと、子どもの成長を感じる反面、心配になってしまうものです。未成年であれば、なおさらそうかもしれません。

付き合い方によっては「これからの人生に悪影響を与える存在かも!」と警戒する親もいるでしょう。将来性や、あなたに対する影響を考えると、幸せな恋をしてほしいと思ってしまうのかもしれませんね。

付き合っていることを親に反対されることは、よくあることです。これから、親が彼氏を信頼してくれるように、あなたから働きかけていきましょう。

また「帰りが遅い」「デートばかりで勉強する時間が減った」など、付き合うことで、あなたに悪影響が出ていることは、親が付き合うことを認めない原因になってしまいます。早めに帰ったり、勉強する時間を増やしたり、テスト前は勉強するなどして、成績をアップさせることも、親が認めてくれるポイントになりますよ。

彼氏との付き合いを親が反対する理由と対処法①将来性

幸せな若いカップル

親が付き合いに反対する理由として多いのは、相手の「将来性」です。

例えば、親が「良い学歴」を重視する価値観を持っていた場合、その基準に当てはまる彼氏なら反対されにくいですが、そうでない場合は反対されてしまうかもしれません。

また、今は彼と同じ学校でも、彼の志望校やなりたい職業によっては、反対されることも考えられます。

親は、子どもの幸せを願うからこそ、将来結婚した時のことまで考えてしまうものです。しかし、子どもの立場からしてみれば、まだわからない将来のことについて言われても困ってしまいますよね。

幸せなカップルになるには、彼があなたをどれだけ一途に想って、大事にしてくれているかどうかが大事。将来性を理由に反対された場合は、彼氏の良い所をどんどんアピールして、親への印象をアップさせましょう!

彼氏との付き合いを親が反対する理由と対処法②モテる・見た目がチャラい

幸せな若いカップル

モテる彼氏や、見た目がチャラい彼氏は、親から見ると浮気しそうに見えて、反対される場合もあります。

もちろん、傷ついたり、悲しい思いをしたりするのは、誰でも嫌ですよね。人気がありカッコイイ彼氏は、彼女としても、他の子にアプローチされたり、浮気されるんじゃないかと心配になることもあります。

でも、見た目がチャラかったり、カッコイイからといって、必ずしも浮気するわけではありません。そんな男性の中にも、彼女を一途に思う人はたくさんいます。

親が反対している場合は、彼氏があなたのことを大切に想ってくれていることや、あなたも彼氏を信じていることをアピールしましょう。また、勉強や部活、バイトや、将来のことなど、きちんとマジメに取り組んでいることも話しておくと、安心材料になるかもしれませんね。

また、親に会って話してもらう機会を作れば、しっかりした彼氏ということが伝わり、付き合いを応援してくれるようになる可能性も高まります。

彼氏との付き合いを親が反対する理由と対処法③違いが大きい

けんかをしている父親と娘

家庭環境や将来の夢などが、あなたと彼とであまりにもかけ離れていると、上手くいかなくなってしまうんじゃないかと反対されることもあります。

例えば、高校生の場合、卒業後に就職するか進学するかの違いだったり、遠距離になること、どちらかの家柄が立派すぎたり、お金持ちすぎたりすること、宗教や国籍などです。

付き合う時は、本人同士はお互い好きかどうかが重要ですが、親はどうしても将来のことまで考えてしまうので、進路や結婚の事を想像し心配になってしまうのかもしれません。

また、性格や休みの日の過ごし方、勉強や部活、バイトなどに対する考え方、お金の使い方の違いなど、あなたの話を聞いている内に「合わないんじゃない?」と、付き合っていることを反対されることもあります。

親が不安になるような彼氏の愚痴ばかり話していると「幸せになれないのでは?」と思われてしまうこともありますので、注意したいですね。

彼氏との付き合いを親が反対する理由と対処法④年の差がある

けんかをしている母親と娘

年齢が離れていることが原因で、親が反対することがあります。特に未成年のうちに年の差カップルになると、親は心配してしまうかもしれません。

オトナな彼氏との交際は、オトナだからこそ親も心配になってしまいますし、あなたの進学や将来の夢に影響してしまうのではないかと心配になって反対することもあります。

そんな時は、お互いの立場もわかった上で付き合っていることや、自分の将来のことは、付き合うこととは別に、きちんと考えていることを伝えておくと、安心するかもしれませんね。

彼氏との付き合いを親が反対する理由と対処法⑤気にしすぎはNG

幸せな若いカップル

親に付き合いを反対されると、どうしても気になってしまうものですよね。

あまりにも親に反対される場合は、友達の意見も参考にしてみましょう。親だけでなく、友達までもがあなたの彼氏について心配しているのなら、一度考えてみることが大切です。

ただし、親や友達の意見に振り回されすぎて、それが彼氏との付き合いに影響してしまうと、ギクシャクして別れの原因になってしまう場合もあるので、自分自身の感覚も大切にしましょう。

あなたが彼と付き合って幸せかどうかや、彼があなたを大事に想ってくれているかどうかは、あなた自身にしか分からないこと。でも、あなたが幸せそうにしていれば、やがて周りも分かってくれるでしょう。

第一印象は良くなかったけれど、付き合っている様子を見て「まじめに交際しているんだな」と、親が彼氏を認めてくれるケースもありますよ。

あまり気にしすぎずに彼氏と楽しく付き合うことや、彼氏と親が話す機会を増やしていくなどすることが、親が付き合いを応援してくれるようになるきっかけになるでしょう。


彼氏との付き合いを親に反対されてしまった時は、あなたの幸せそうな様子や、彼氏の良い所をアピールすることで、応援してもらえるようになる可能性が高まります。彼氏との付き合いを反対されて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。