LOVE

彼氏からLINEの返信が来ない…不安になった時の対処法って?

LINEを返してくれない彼。「もう少しLINEをしてほしいな〜」とお願いしても、彼は一向に変わろうとしない。
連絡をとる頻度がすべてではないけれど、あまりにLINEの返信が少ないと、不安になってしまいますよね。
そこで今回は、LINEを返してくれない彼氏への対処法についてご紹介します。

LINEの返信が来ない理由#1「勉強や部活で忙しいから」

LINEを返してくれない理由は、勉強や部活で忙しいからかもしれません。

例えば、「夜、寝る前くらい時間があるはず!」と思うかもしれませんが、日中は授業、朝や放課後は部活となると、寝るまでの数時間で予習も復習も終えなければなりませんよね。

特に、夢や目標に向かって努力している彼の場合、携帯でいちいち連絡をとっている時間よりも、勉強と部活との両立を優先させなくてはならないのは仕方のないこと。

ですので、LINEの頻度が少なくても、会う時間をとってもらえるなら悩む必要はありません。

むしろ、「もっと連絡して!」「なんで返信してくれないの?」と、彼の大変さや忙しさも理解せずに自分の希望ばかりを押し付けていると、じきに彼から愛想をつかされてしまうかもしれませんよ。

LINEの返信が来ない理由#2「わざわざ話す話題がない」

特に忙しい状況ではなくても、彼女と何をやりとりしたらいいのか分からなくて、LINEの返信が来ない可能性もあります。

女子としては「今日なんかあった?」「いや、実は○○がさ~」というおしゃべりのような連絡がしたくても、男子からしてみると、わざわざLINEで盛り上がるほどのネタはないのかも。

何を送ったらいいのか悩んでいるうちに連絡が遅くなり、また、あなたからのLINEにも「そうなんだ」以外の返事が思いつかないために、LINEの返信が滞ってしまうのかもしれません。

「課題やってきた?」「今日は暑かったけどバテてない?」など、YESかNOで答えられるLINEには返信してくれる場合は、単に送る内容に困っているだけかもしれません。

LINEの返信が来ない時の対処法#1「ずっと連絡がないのは不安」と素直に伝える

ただし、どんな理由があるにしても、LINEの頻度が少ないことにあなたが不満を持っているのなら、思い切って彼に伝えてみましょう。

ただし、感情的に責めるのはNG!「どうして連絡くれないのよ!」と一方的に怒っても、彼からしてみればなぜ怒っているのかがわからないからです。

「忙しいのはすごく分かるんだけど、ずっと連絡がないのは不安なんだ……」と、素直な気持ちを正直に伝えることがなによりも大事。分かりやすく伝えることで、彼の心に響きやすくなりますよ。

思いを伝えたあとは、しばらく様子を見てみましょう。そして、少しでも彼が頻度を上げてくれたなら「ありがとう」とお礼を必ず伝えて!

LINEの返信が来ない時の対処法#2「頻繁な近況報告の共有を強制しない」

頻繁に近況報告をする習慣のない彼に無理やりLINEでのおしゃべりを強いると、彼女が彼にストレスをかけることになります。

ましてや、勉強や部活で忙しい彼の場合、LINEにかけている時間的余裕はありません。彼にとって負担のある彼女になると、「このまま付き合っていくのは難しいな」と思われてしまうかも。

自分の気持ちを伝えることと、彼が変わることは別問題。彼と付き合い続けたいのなら、彼のペースを乱しすぎないことがポイントです。

気持ちを伝えても彼が変わらないのなら、彼のようにあなたも勉強や部活に打ち込んでみてはいかがでしょうか?

目標に向かっている人は男女問わず魅力的に見えるものです。LINEの返信も気にならなくなって、彼からも見直してもらえて、一石二鳥ですよ♪


LINEを返してくれないのは、きっと彼もそれなりの事情があるからです。彼の事情も考えずに「もっと連絡してよ!」と言い続けると、彼の心があなたから離れていってしまうかも。彼氏の気持ちを汲み取りながら、自分の気持ちを素直に伝えてみて♡