BEAUTY

前髪を分けたらギョッ!正しい「おでこケア」できてる?

ふと前髪を分けたとき、自分のおでこ状態にびっくりしたことはありませんか?「昨日まで何もなかったのに」と、見つけたときのショックは大きいですよね。
おでこは意外と見落としてしまいがちなパーツであり、ケア方法に悩む女子が多いと思うので、おでこケアの方法をご紹介いたします。

おでこケアを始めて愛されおでこを手に入れよう!

前髪で隠されたおでこは、肌トラブルを見つにくいパーツであるとともに、ケアを怠ってしまいがちなパーツです。
しかしおでこは、鼻とともに皮脂腺が多いパーツでもあるので、どうしても皮脂が多く分泌されてしまい、テカりやべたつきに発展してしまいます。

そのまま放置してしまうと、毛穴が開いたままになったり、ニキビを繰り返したりしてしまうんです。油浮きするので、せっかくお化粧をしてもファンデーションが崩れて余計にテカる原因にもなります。

これらを改善するためには、日頃からのおでこケアが欠かせません。難しいものではないので、愛されおでこを目指すためにも習慣付けていきましょう。

おでこケア方法①正しいクレンジングと洗顔を行う

おでこケアの第一歩として欠かせないことは、正しいクレンジングと洗顔を行うことです。
メイク汚れや、余分な皮脂を落とすためには毎日の丁寧なクレンジングや洗顔が欠かせません。
しかし強く擦りすぎるとおでこに刺激を与えてしまいますし、皮脂を落としすぎると乾燥から肌を守ろうと皮脂が過剰分泌してしまいます。

正しいクレンジングや洗顔を行う場合は、下記のポイントを意識しましょう。
・ミルクタイプの優しいクレンジングで、クルクルと円を描くように優しく落とす
・洗顔はたっぷり泡立て、泡で洗うようにおでこも優しく洗う
・皮脂の落としすぎを防ぐために、35度前後のぬるま湯でしっかりすすぐ
・テカりが気になるからと言って洗いすぎず、1日2回、1分半ほどで終えるようにする

しっかり洗うものの、優しさを第一に考える必要があります。ですから、クレンジングや洗顔を終えた後も、タオルで優しく水分をふき取るようにしてくださいね。

おでこケア方法②季節問わずしっかり保湿をする

おでこのテカりが気になると、どうしても「化粧水や乳液をしないほうがいいのでは?」と思ってしまいます。
しかし、おでこに必要な水分が足りず、乾燥してしまうと脳から“肌を乾燥から守るんだ”という指令がいき、皮脂の分泌量を増やしてしまうんです。

その結果、以前よりおでこのテカりやべたつきが気になってしまいます。慌ててあぶらとり紙を使う女子も多いですが、これもまた皮脂の分泌量を増やしてしまうのでNG。

テカりが気になっても、季節問わず洗顔後や入浴後は化粧水と乳液でしっかり保湿をすることが大切です。どうしても気になってしまう場合は、乳液の量を減らすといいですよ!
そして、外出先で気になった場合は、あぶらとり紙ではなくティッシュやハンカチで軽く押さえる程度にしましょう。

おでこケア方法③シャンプー&トリートメントをしっかり洗い流す

意外と適当になってしまいがちなのが、シャンプーやトリートメントを流すときです。髪の毛から洗い流すことに夢中になってしまいがちですが、おでこや生え際などは意識していますか?

泡のついた手で触れてしまったり、泡が飛び散ったり、意外とおでこに付いていることが多いんです。
そのまま出てしまうと、やはり「清潔な状態を保てている」とは言えなくなってしまうので、寝ている間に菌が繁殖し、肌トラブルを招く結果になってしまうこともあるんですよ。洗い流すときはおでこや生え際も丁寧に洗い流してあげましょう。

また、髪の毛が半乾きのままでも菌が繁殖する原因になります。おでこは常に前髪と触れている部分ですから、入浴後は髪の毛をしっかり乾かすようにしてくださいね。

おでこケア方法④脂っこい食事は避ける

皮脂が増える原因や、ニキビを繰り返す原因として、脂っこいものの食べすぎが挙げられます。揚げ物やジャンクフード、お菓子など、現代の若者が好きな食べ物ばかりですよね。

美味しいのでつい食べてしまうのも分かるのですが、おでこケアのためには食生活を見直す必要があります。理想的な食生活としては、緑黄色野菜果物を中心に、玄米などを少量食べる食生活が望ましいですが、いきなり変えることは難しいですよね。

ですので最初は、主食、副食、副菜とバランスのとれた食生活を心がけ、野菜類からしっかり噛んで食べるようにしてみてください。

おでこケア方法⑤ホルモンバランスを整える

意外に思うかもしれませんが、皮脂の量は女性ホルモンがコントロールしています。ストレスや疲れが溜まり、女性ホルモンが乱れてしまうと、男性ホルモンが増えてしまうことをご存知でしたか?

男性ホルモンが増えてしまうと、皮脂の量も増えてしまうので女性ホルモンのバランスを整えることは非常に大切なことです。疲れたらしっかり休むようにし、ストレスを溜め込まないよう自分なりの発散方法を見つけておくことがおすすめですよ♪

また、質のよい睡眠をとることも大切です。睡眠不足が続くとイライラしやすくなったり、さまざまな肌トラブルを招いたりします。いつまでもスマホやPCを見るのはやめて、好きな音楽を聴いたり、アロマを焚いたりしてリラックスムードを作ってみてください。


愛されおでこになるために始めたい、おでこのケア方法をご紹介しました。少し時間はかかるかもしれませんが、毎日コツコツ続けていくことで着実に毛穴レスの美しいおでこを手にすることができます。
おでこが美しいだけで、その人自身も美しく見えるので、おでこケアを頑張っていきましょう!