LIFESTYLE

汚部屋はNG!すっきりキレイにお掃除するコツ教えます

いつも片付いているお部屋って憧れるけど、掃除ってメンドウですよね。いざ「やろう!」と思っても、どこから手を付けていいのかわからなかったりするもの。今回はそんなお部屋をキレイにお掃除するコツをご紹介しちゃいます。

お部屋掃除のコツ①まずは断捨離♡

掃除って「やろう!」っていう気合いが必要だったりしますよね。毎日忙しかったり、疲れてしまっていると、まとまった時間が取れなくて、ついつい後まわしにしてしまいがち。

なるべく片づけるものを減らせば、自然と片づける量も減っていきます。まずは、いらないものは思い切って処分してしまいましょう。

特に洋服は、毎シーズン新しいものを買ったりしちゃいますよね。どんどん増えていく洋服は、お部屋のスペースも取ってしまいます。2、3年着ていないものは、処分したり、同じようなアイテムは厳選するだけで、少なくすることができちゃいますよ。フリマアプリで賢く処分するのもおすすめです!

お部屋掃除のコツ②床はスッキリさせておこう♪

いざ掃除をしようとしても、床に物が置いたままになっているだけで掃除機がかけられなかったりしますよね。

実は、きちんと整理整頓していなくても、床に物がないだけで、お部屋も広く、キレイに見えちゃうものなんです♡

片付けが苦手な人には、ボックスを活用した収納がおすすめ。とりあえず箱に物を入れてふたをしめたり、棚やクローゼットに収納するようにするだけで、カンタンにすっきり見えしますよ。ボックスの中は時間があるときに定期的に整理しましょう♪

お部屋掃除のコツ③ごちゃごちゃしたテーブルはNG

一日の中で使わない日はないテーブル。食事や勉強、メイクにと、使うことが多いので、テーブルがごちゃごちゃしていると散らかっているような印象になってしまうことも。

テーブルで何かしようと思っても、物がたくさん乗っていると、まずはそれを片付けることから始めたり、床に移動させちゃったりするようなコトありますよね。

そうならないためには、いつもテーブルはスッキリさせておくようにしましょう♪床と同じように、メイク道具入れや勉強グッズ入れなど、専用のボックスを作って、使ったものはその場で箱に入れるようにするだけで、やりたいこともスムーズにスタートできますよ♡

お部屋掃除のコツ④「一気にやろう」は逆に大変

いざ「大掃除をやろう!」とするタイミングってなかなかないものですよね。汚くなってしまってからお部屋を片付けるのって大変。

そこでおすすめなのが、「ながら片付け」♡全部完璧にキレイにしようとすると気が重くなってしまうこともありますが、例えば動画を見ながらとか、髪を乾かしながらなど、毎日のちょっとしたスキマ時間を片付けタイムにしちゃいましょう♪

ごみを捨てたり、テーブルの上や床にあるものをボックスしまうだけでOK。また、ボックスの中をちょこっと整理するだけでも使いやすくなります。お掃除を始めてやる気が出てきたら、そのまま気になっているところもキレイにしちゃいましょう!

お部屋掃除のコツ⑤一人暮らしの片付けテク

春から一人暮らしを始める方や、今一人暮らしをしている方におすすめしたいのは、曜日設定♡一人暮らしって意外にやることが多いですし、使っていれば汚れてきてしまうのは仕方ないですよね。汚れが染みついてしまって後からキレイにするのは、かなりヘビー。

そこで、例えば月曜日はトイレ掃除、水曜日はキッチン、日曜日はお風呂掃除など、曜日を決めて掃除する場所をローテーションさせていきましょう!ぜひ、15分程度でできる掃除を平日にすると、いつもキレイな状態をキープできますよ♪

平日忙しくてなかなかできない方は、週末に多めに分担するのがおすすめです。


いかがでしたか?いつでも人を呼べるようなキレイな部屋って快適ですよね♪ぜひ片付けテクニックを利用して、美部屋をキープしましょう♡