BEAUTY

ショートヘアが似合う顔タイプは?おすすめヘアデザインまとめ

女性の髪形にはさまざまなスタイルがありますが、活発でキュートな印象を持たせるショートヘアは男性からの評価が高いヘアスタイルです。そんなショートヘアは似合う似合わないタイプがあり、なかなか把握しにくいですよね。今回はショートヘアに似合う顔のタイプをまとめ、おすすめのショートヘアなどもご紹介します。

人気を二分するヘアスタイル「ショートヘア」

ショートカットのモデル

ショートヘアとは、肩にかからない程度の短い髪型のこと。男性らしさを印象付けるような髪型になるので、活発さや元気なイメージのあるヘアスタイルです。全体的な髪の量が少なく、フェイスラインを見せるので、顔がすっきりシャープに見えるのが特徴。

ストレートだと清楚な印象になり、パーマを取り入れるとキュートさがアップするのも魅力です。髪の量が少ないのでシャンプーやヘアドライが簡単にできるのもポイントで、スタイリングが簡単にできるという点でも評価が高いです。

更に女性のショートヘアは男性にも女性にも好感度が高く、ロングヘアと人気を二分するほどです。

ショートヘアに似合う顔はどんなタイプ?

ショートカットの似合う女性

男女問わず広く人気のあるショートヘア。しかし実際にサロンや美容室でショートヘアをオーダーしても、イメージとは全く違う仕上がりにがっかりした人も多いのではないでしょうか。

実はショートヘアはどんな人にでも似合うという訳ではなく、顔のタイプによって相性があります。

■丸顔
ショートカットが似合う顔のタイプとして、丸顔と相性が良いといわれています。これはショートカットで顔の輪郭をシャープに見せる分、バランスの良い顔立ちになるのが理由です。前髪に厚みを出すなどのアレンジした井出、より小顔に見せることができるのもポイントです。

■顔が小さめ
顔が小さめのタイプも、ショートカットとの相性が良いです。小さな顔をより小ぶりに見せるので、華奢なイメージを持たせてくれます。キュートな印象も与え、身長を高く見せる効果もあるようです。

■目鼻立ちがはっきり
ショートヘアはロングヘアと比べ、髪の量が大きく減少するので目線が顔の中心に生きやすいです。目鼻立ちがはっきりしていることで、インパクトを与えることができます。特に目が大きめであったり鼻筋が通っている場合は、ショートヘアにもピッタリな顔のタイプといえるでしょう。

■顎のラインがきれい
ショートカットで顔のラインをシャープに見せることができますが、もともと顎のラインがきれいなタイプもショートカットと相性がいいです。これは小さめの顔と同様に、華奢なイメージを持たせて女性らしい印象を与えるところから来ています。

逆に2重顎のあるタイプはショートカット向きではないので、ボブやセミロングなどを選ぶのがいいでしょう。

■耳が小さめ
耳が小さめのタイプも、ショートカットが似合う顔です。髪の量の少ないショートカットは顔のパーツにインパクトを持たせてしまうので、耳が大きいと逆に目立ってしまいます。小さめの耳であれば程よく隠せるので、全体的にバランスの取れたヘアスタイルになります。

■柔らかい髪質
ショートカットには、髪質との相性も大きく関係しています。剛毛と呼ばれる固い毛髪は、ショートカットだと毛髪のダメージ具合が目立ってしまい、マイナスなイメージを与えやすいです。

逆に柔らかい髪質の軟毛はさらりとしているので、ショートヘアでも動きのある優しい仕上がりになります。このためショートカットは軟毛タイプとの相性が良いです。

顔タイプ別似合うショートヘアデザイン【1】丸顔

顔のタイプによってショートカットの良し悪しが決まりますが、最も重要なのが顔の輪郭といわれています。基本の5タイプに似合う、ショートカットを簡単ですがご紹介します。

ぽっちゃり系に多い丸顔は、ショートカットが似合いやすいタイプといわれています。顔の輪郭にうまくなじませるには、パーマで大きな動きを出すのがポイント。ボリューム感を出して、顔をシャープに見せていきましょう。

ヘアカラーを明るめにすることで、よりライトな印象を与えるのでおすすめです。

顔タイプ別似合うショートヘアデザイン【2】面長

面長タイプは、顔の輪郭が縦に長いのが特徴です。前髪を見せてしまうと面長が強調されてしまうので、前髪のあるショートボブでまとめるのがいいでしょう。前髪を厚めにとることで、小顔効果も期待できます。

顔タイプ別似合うショートヘアデザイン【3】ベース型

ベース型とは顎のラインがはっきりしているタイプの顔。比較的エラが張っており、鼻から下の部分に目線が集中しやすいです。ベース型に似合うのは、ボブを取り入れたショートカット。

パーマでボリューム感を出し、目線をトップに行くようにしましょう。スタイリングでウエットな質感を出して、セクシーな印象にまとめるのもおすすめです。

顔タイプ別似合うショートヘアデザイン【4】逆三角形

フェイスラインが逆三角形であれば、ショートカットは両サイドの髪を耳にかけて、シャープな印象にまとめましょう。トップ部分はスタイリングで程よくボリューム感を出し、毛先を軽く遊ばせてラフに仕上げます。

顔タイプ別似合うショートヘアデザイン【5】たまご型

たまご型とは名前の通りたまごのような顔の輪郭をしているタイプを言います。逆三角形を柔らかくしたようなフェイスラインで、小顔に多いタイプでもあります。

たまご型にピッタリなショートカットは、ストレートなショートボブ。毛先を顔のラインと自然になじませ、ナチュラルな仕上がりにします。


ショートヘアは自分の顔のタイプや輪郭をしっかり把握していれば、満足のいく似合うヘアスタイルになります。失敗続きの方も自分のタイプを細かくチェックし、素敵なショートカットをオーダーしましょう。