LIFESTYLE

SNSをやめて上手に友達付き合いする方法、教えます!

Twitter(ツイッター)にInstagram(インスタグラム)、Facebook(フェイスブック)……。

数あるSNSの中でも、現在10代のユーザーが急増しています。
確かに情報収集に便利だし、友達とのつながりにも欠かせない存在ですが、内心「もう飽きちゃった……」と思っている人もいるのではないでしょうか?
今回は、SNSに飽きてしまった人に向けて、SNSをやめても上手に友達付き合いをする方法をご紹介します。

SNSをやめて上手に“友達付き合い”する方法①▶友達のプライベートに介入しすぎない

SNSの良いところは、見ているだけで友達のプライベートを“知ったつもり”になれるところ。
例えば、あまり会話を交わしたことのない○○ちゃんは、実はバイオリンを習っているらしい!なんていう情報も、SNSから知ることができますよね。

しかしすべての情報が目に飛び込んでくるSNSに飽きてしまったのであれば、友達付き合いの中でプライベートに介入しすぎず、自ら一線を踏み込まないお付き合いをしてみましょう。
以外と、知らなくても良いことってたくさんあるんです。

情報過多な生活をすっぱり捨てると、フラットな気持ちで友達と接することができるので、以前よりも仲を深めていくことができますよ♡

SNSをやめて上手に“友達付き合い”する方法②▶趣味を見つける

これまでSNSを頻繁に見ていたのは、単なる“暇つぶし”だった。という人も少なくありません。
飽きてしまったからという理由でSNSをやめたとしても、飽いた時間を暇に感じてしまうのでは、さみしいですよね。

せっかくだったら、その空いた時間を趣味に費やしてみませんか?

これまでは忙しくてできない……と思っていた習い事や趣味も、SNSをやめることで意外と多くの時間が取れ、行動に移せるかもしれません。
趣味に没頭する女子は魅力的で、オンナの質が上がりますよ♡

SNSをやめて上手に“友達付き合い”する方法③▶本当に好きなことにこだわる

趣味に没頭する時間を作れるようになったら、今度は好きなことにとことんこだわってみましょう♪

これまでSNSを見て周りの友達のことを「いいな♡」と思っている生活だったかもしれませんが、これを機に自分のこだわりを追求して、これまであきらめかけていた世界観を作り上げてみましょう。

この作業は実はとても楽しいだけでなく、友達が増えるきっかけにもなります。
自ら友達の輪を広げて、SNSをやめても充実した生活を送りましょう!

SNSをやめて上手に“友達付き合い”する方法④▶周りに流されない意見を持つ

最後にご紹介するのは、周りの意見に流されない意志を持つ、というもの!
SNSって情報がたくさん収集できる代わりに、ついその意見に流されてしまいがちですよね。

多くの情報を知ることは大切なことですが、それで自分を見失ってしまうのは本末転倒です、

せっかくSNSをやめたのであれば、自分の意見を大切にできる、“大人の女”を目指しませんか?その一歩を踏み出したあなたであれば、きっとうまくいくはずですよ。


いかがでしたか?
「SNSをやめたら友達減っちゃうかも?」と悩んでいる人も、今回ご紹介したポイントを意識して過ごしていれば大丈夫なはずです。ぜひ参考にしてみてくださいね♪