LIFESTYLE

満員電車でのストレス、どうにかしたい!原因や覚えておきたい解消法まとめ

通勤や通学では電車を利用する人がたくさんいますが、必ずと言っていいほど出会うのが満員電車です。満員電車は通勤時間の分だけ我慢せざるを得ないですが、毎日の積み重ねはストレスとなってさまざまな負担を強いられます。今回は満員電車のストレスにスポットを当て、原因やストレスの解消法などをご紹介します。

満員電車のストレスの原因を探る

満員電車でストレスを感じる女性

満員電車とは、人でぎゅうぎゅう詰めになった状態の電車のこと。主に通勤や通学など、多くの人が電車を利用する時間帯に、集中的に起きる現象を言います。満員電車が予想される時間帯は、駅構内も人でごった返しており移動するのも一苦労。

人によってはほぼ毎日満員電車に揺られるので、心身共に疲労を感じる状況です。このため満員電車の利用はストレスがたまる要素の一つとして認識されており、改善のためのさまざまな研究がされています。

現在の研究で分かっていることは、満員電車でのストレスは人と密接した環境が原因ということ。満員電車は強制的に人がすし詰め状態になります。人間は身体の周辺45cm以内に他人が存在することにストレスを感じるので、満員電車で日常的に体験していることと言えます。

この満員電車でのストレスは、戦場で兵士が感じるストレスと同等という研究結果も出ています。

満員電車のストレス解消法【1】満員電車のための装備を整える

赤いカバンを持つ女性

満員電車では同じ姿勢を長時間強いられ、しかも周りには知らない人が密集しています。ストレスを少しでも軽減するためには、対策アイテムをしっかり備えておくことが解消法の第一歩になります。

基本的な持ち物はカバンが中心になりますが、できるだけ軽めのものを用意して身体的な負担を軽減させます。持ち物も最小限におさえ、できるだけ軽装を心がけるのが好ましいです。靴も一番歩きやすいものを選び、ニオイや雑菌を防ぐためにマスクの装着をしましょう。

満員電車のストレス解消法【2】服装は「動きやすい」ものを選ぶ

颯爽と歩く社会人

満員電車でのストレスを少しでも解消するために、服装は動きやすく楽なものを選びます。学校や職場での指定服があるので限られてしまいますが、できるだけゆったりとしたものを選ぶのがコツ。

窮屈な衣類だと満員電車に加えて服の圧迫感もプラスされるので、余計にストレスを感じやすくなります。

満員電車のストレス解消法【3】一番混み合う時間帯を避ける

駅構内で座る女性

満員電車でのストレスを解消する方法として、混み合う時間帯を避けるのも有効。利用したい時間帯が混雑しているなら、一本早い時間を選んだりもっと早めの電車に乗るのも一つの方法です。その分学校や職場には早く着きますが、満員電車が理由で遅刻するよりいいでしょう。

満員電車のストレス解消法【4】ホームでは最前か最後尾に並ぶ

電車を待つ女性

満員電車のストレスを少しでも軽減したいのであれば、ホームでのポジションも重要。列の最前にいれば車内の場所を確保しやすく、最後尾であれば車内ドア周辺に乗りこめます。

車内で人に囲まれて圧迫感を感じるよりも多少はストレス軽減が見込めるので、できるだけホームでの並び位置を意識していきましょう。

満員電車のストレス解消法【5】車内では楽なポジションを狙う

電車内で立っている女性

満員電車では座席が確保できればいいですが、確率もかなり低いです。このため車内ではできるだけ楽なポジションを狙って、ストレスを融和していきましょう。電車で最も混みやすいのは、人が出入りしやすい車両。ホーム中心や、階段近くで止まる車両は避けるのがいいでしょう。

車両内では、人に囲まれないように端や奥のポジションを選択するのがいいでしょう。ドア付近は人の出入りが多いですが、人に囲まれず密集もしにくいため比較的ストレスを感じにくいです。

満員電車のストレス解消法【6】乗車中は好きなものに集中する

電車内でタブレットを見る女性

満員電車の中は、他人が間近にいることや人の息、会話も直に聞こえてしまいます。場合によっては他人が寄りかかってくることもあるので、人が密集していること以外にもさまざまなストレスを感じるでしょう。

しかも回避するのが難しいので、できるだけ気をそらすものを取り入れ、ストレス解消につなげていきます。例えば好きな本や音楽を聴いたり、目を閉じて好きな物事を想像するのも効果的です。

満員電車のストレス解消法【7】乗り降りの駅を変えてみる

駅構内

満員電車がひどく耐えられないのであれば、乗り降りする駅を変えてみるのもストレス解消法として役立ちます。その分歩いて移動したり早めに家を出る必要がありますが、一駅か二駅ずらして電車に乗ることで満員電車を回避できるならば、そちらを選ぶ方が好ましいです。

満員電車のストレス解消法【8】駅を降りたら深呼吸でリフレッシュ

深呼吸をする女性

満員電車は呼吸もままならないので、息苦しさを感じる人も多いです。電車を降りたら、頑張った自分へのご褒美に思いっきり深呼吸をしてリフレッシュしましょう。

息を吐く際は、満員電車で感じたストレスを全部吐くイメージで行うことで、少しでも気分がすっきりするはずです。


満員電車は、電車を利用する人であれば誰もが経験します。朝や夜のちょっとした時間であっても、毎日の満員電車は大きなストレスへと進化し、最悪精神的な病を患う人も多いようです。満員電車のストレスを少しでも解消したいのであれば、ちょっとしたひと手間を惜しまずに実践していくことが重要なポイントになります。