BEAUTY

ボルドーメイクのやり方は?おすすめアイシャドウやリップもご紹介!

ボルドーメイクはブルべにもイエベにも合うと大人気。ここでは、ボルドーメイクのやり方とボルドーメイクにおすすめのアイシャドウ、アイライナー、リップ、チークをご紹介します。

ボルドーメイクの特徴

ボルドーリップ

ボルドーは2018年のメイクのトレンドカラー。アイシャドウやリップだけでなく、チークやアイライナーもボルドーが人気を集めています。


■ボルドーってどんな色?

ボルドーは赤と紫の間のようなカラー。ワインレッドと似ていますが、ワインレッドよりもブラウンに近い色で、メイクに取り入れると大人っぽく、色っぽく仕上がることが特徴です。

ボルドーは深みがあり、暖かさを感じる色なので、秋冬のメイクに使われることが多いです。ですが、明るさをプラスできるため、春夏のメイクにもOK。特に、透明感のあるボルドーは夏のメイクにも使いやすいですよ。


■ボルドーメイクが似合うのはどんな人?

ボルドーはイエベに合うブラウンにも、ブルべに合う紫にも近いので、誰でもメイクに取り入れやすいことが人気の理由です。

組み合わせるアイテム次第で、イエベの人でもブルベの人でも、表情や肌の色を明るく見せられ、華やかなメイクに仕上げられます。

ボルドーメイクのポイント

ボルドーメイクをしてもらう女性

ボルドーは存在感の強い色です。パーティーや女子会に参加する時は目元、リップ、チークのすべてにボルドーを使っても良いですが、普段のメイクでボルドーを使いすぎると、派手な印象になってしまいます。

いつものメイクでボルドーを使うなら、バランスを考えて他の色と組み合わせましょう。例えば、アイメイクとリップメイクにボルドーを使う時は、落ち着いた色のチークと組み合わせるなど、工夫をすれば自然にボルドーを取り入れられます。

ここからは、ボルドーメイクの詳しいやり方とおすすめのアイテムをご紹介します。

ボルドーメイクのやり方:アイシャドウ編

アイシャドウを塗る女性

ボルドーアイシャドウは、ボルドーリップと合わせて華やかな雰囲気を出しても良いですが、ナチュラルに使いたい時はリップの色を抑えると良いでしょう。ボルドーアイシャドウに似合うリップは、2018年トレンドのブラウンや抜け感を出せるベージュなどです。


■二重幅にボルドーを使うアイメイクのやり方

1. アイホールにベージュやホワイトのアイシャドウを塗ります。
2. 二重幅よりも少し広めにピンクかライトブラウンのアイシャドウを塗ります。
3. 二重幅にボルドーのアイシャドウを塗ります。
4. 下まぶたの目頭から3分の2に明るい色のアイシャドウを塗ります。
5. 下まぶたの目尻から3分の1にブラウンのアイシャドウを塗ります。
6. 何もついていないブラシで境目をぼかします。

おすすめのボルドーアイシャドウ:Visee AVANT(ヴィセ アヴァン) シングルアイカラー 021

質感が異なる豊富なカラー展開で、人気が高いプチプラのアイシャドウ。

021番は暗めのボルドーでメタリックな質感です。クールで大人っぽい雰囲気なので、ブラウンやベージュとの相性が良く、ナチュラルなボルドーメイクにも使いやすいでしょう。

Visee AVANT(ヴィセ アヴァン) シングルアイカラー 021

ボルドーメイクのやり方:アイライナー編

アイライナー

アイシャドウやリップにボルドーを使うと派手になってしまいがち……と思う方は、アイライナーでボルドーを取り入れるのがおすすめです。ボルドーのアイライナーを使うと、目元にアクセントを効かせたおしゃれなメイクに仕上がります。


■ボルドーのアイライナーの引き方
1. 目頭から目尻にボルドーのアイライナーを引きます。
2. まつげの間も丁寧に埋めましょう。
3. ボルドーやブラウンのアイシャドウでアイラインをぼかします。

ボルドーのアイラインを使う時は、目尻を少しだけ跳ね上げるのがおすすめです。跳ね上げラインを引くと、女性らしい印象になるので、ボルドーが持つ色っぽさを引き立てられるでしょう。

おすすめのボルドーアイライナー:THREE(スリー) メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 08DB:GOUSTER

複数色のパールが配合されたアイライナー。まばたきする度にパールが輝き、目までも綺麗に見せてくれます。

08は深みのあるボルドー。ブラウンのアイシャドウと合わせたナチュラルなアイメイクにも、ボルドーアイシャドウと合わせた華やかなアイメイクにも使えます。

THREE(スリー) メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 08DB:GOUSTER

¥3,240

販売サイトをチェック

ボルドーメイクのやり方:リップ編

ボルドーリップ

ボルドーリップは塗り方によって印象を変えられるところが魅力。塗り方を変えるだけで大人っぽくも自然にも決められます。ボルドーのリップを使う時は、イエベの人はブラウン、ブルベの人はネイビーのアイシャドウと合わせると可愛いです。


■大人っぽいボルドーのリップメイクのやり方
1.リップブラシでリップラインを取ります。
2.ラインの中を埋めるように、ボルドーリップを塗ります。

唇が薄い人はオーバー気味にリップラインを引くと、大人っぽい色気を演出できます。


■ナチュラルなボルドーのリップメイクのやり方
1.口紅を指に取ります。
2.指でポンポンとボルドーリップを乗せます。

濃く塗りすぎてしまった時は、ティッシュオフすると自然に仕上がるでしょう。

おすすめのボルドーリップ:REVLON(レブロン) バームステイン 55 アドアー

軽い付け心地でするすると伸びるプチプラのクレヨンリップ。細かい部分も塗りやすく、リップライナーを使わなくてもリップメイクを綺麗に仕上げられます。

55はボルドーレッド。女性らしい色で大人っぽく仕上がります。

REVLON(レブロン) バームステイン 55 アドアー

ボルドーメイクのやり方:チーク編

チークを塗る女性

存在感のあるボルドーは、チークで取り入れるのもおすすめです。暗めのボルドーを頬に入れると、肌の色が引き立てられるので、透明感をアップさせられます。


■ボルドーチークの入れ方
1.チークブラシにトントンとチークを取ります。
2.ニコッと笑った時に、一番高くなる位置からこめかみに向けてチークを入れます。
3.チークと肌の境目をしっかりとぼかします。

おすすめのボルドーチーク:NARS(ナーズ) ブラッシュ 4037

シアーで重ね付けもしやすいデパコスのパウダーチーク。細かいパウダーは肌になじみやすく、粉っぽさを感じません。

4037はマットな質感のボルドー。発色が自然なので、ボルドーメイク初心者の人でも使いやすいでしょう。

NARS(ナーズ) ブラッシュ 4037

¥3,672

販売サイトをチェック

ボルドーは色っぽく、華やかなカラーです。いつものメイクからイメチェンしたい人は、ボルドーメイクで大人っぽい雰囲気を出してみてはいかがでしょうか。